New!収納教える.コム

収納マンこと、TVチャンピオン収納ダメ主婦しつけ王 芝谷浩のブログ。部屋別・モノ別収納法、オススメ収納グッズ・家具、主夫の家事にまつわる話などを紹介します。

*

大手ハウスメーカーも注意!イケてない収納の家を見極める10のチェックポイント

   

クローゼット・イメージ

いろんなお宅を見て回っていると、思わず首を傾げてしまう収納の家を見ることがよくあります。家事などロクにしたことのない大工がドヤ顔で作ったんだろうなと思うところもあれば、有名俳優を起用したユニークなテレビCMでお馴染みの大手ハウスメーカーの家もあります。

クライアントに「どちらのハウスメーカーですか?」と聞きつつも、「やっぱりか」と思うことが多いほど、ハウスメーカーによって収納にも特徴が出てしまうものです。

今回は私が今までに見た、良くない収納スペースを備えた10の事例を紹介します。家を購入する前の内覧の際の参考にしていただければ幸いです。

 

クローゼットのパイプ径が38mm

一般的にクローゼットのパイプハンガーには25mm以上のステンレスパイプが使われます。太ければ太いほど洋服をたくさん掛けてもたわむ心配が少なくなるのですが、あまり太いと肝心のハンガーが掛けれなくなることがあります。

ハンガーを掛けるのに適したパイプの太さは32mmまで、35mm以上だとアウトの可能性が高く、38mmは論外です。

その他、ハンガーパイプが幅1800mm以上の場合は間に支えがなければ洋服の重みでパイプが落下してしまう可能性が高いです。こういう初歩的なミスを犯している工務店は要注意と言えるでしょう。

 

クローゼットを開けたら棚板が1枚もない

これも結構多い事例ですが、クローゼットを開けたら棚板が1枚も付いておらず、パイプハンガーもないということがあります。タンスなどをそのまま置くことができると言うこともできますけど、施主がそう指定したのであればの話で、普通はちょっとあり得ません。

あとでパイプハンガーや棚を取り付けるために下地を入れておいてくれればまだ良いんですけど、基本的にこういう場合はコストを下げることしか考えていないので下地すらありません。購入者に負担を強いる作りと言えるでしょう。

 

クローゼットの奥行が90cm弱

本来クローゼットは洋服を掛けるためのスペースであるため、奥行は60cm程度とするのが妥当です。しかし日本の住宅は90cmモジュールで設計されているため、クローゼットも押入れ同様に奥行90cm弱となっていることがまだまだ多いです。

クローゼットを押入れ同様に奥行90cm弱で作ってしまうのは設計が面倒臭いからという理由と、収納スペースは広ければ広いほど良いというステレオタイプに基づくものと考えられます。収納について何も考えていないと言っているようなものですね。

 

ステップインクローゼットがある

ウォークインクローゼットはウォークイン(歩き進む)することができて初めてそう呼ぶことができます。しかし現実にはウォークインできないステップイン(踏み込む)クローゼットが多いです。

ウォークインできても収納効率が悪いウォークインクローゼットも多くあります。というか、現状では十中八九そうです。ステップインクローゼットや収納効率の悪いウォークインクローゼットを作るくらいなら普通にクローゼットを設けたほうが良いでしょう。

 

120cm幅で引き違いの押入れ

押入れとは一般的に布団を収納するためのスペースです。逆に、布団を収納する以外に奥行が90cm弱もある収納スペースは必要ありません。せいぜい雛人形や五月人形くらいでしょう。

120cm幅の押入れに引き違いの襖を取り付けると、片側を開けたときの開口部は半分の60cm弱となります。しかしこれでは幅90cm以上もある布団を出し入れするのは困難です。120cm幅の押入れを設けるなら一般的にクローゼットに用いられる折れ戸を設置するのが妥当でしょう。

 

システムキッチンの吊り戸棚が背中側の壁に

最近はシステムキッチンの上に吊り戸棚を設けないことが増えています。どうせ吊り戸棚なんて使いにくいし、ないほうがダイニングキッチンが広く見えて良いというわけですね。そのこと自体は否定しませんが、建売りの住宅では型落ちなどのシステムキッチンが据え付けられ、本来システムキッチンの上に取り付けられるべき吊り戸棚が食器棚を置くスペースの上に取り付けられていることがまれにあります

これはパッと見て気づきにくいんですが、これがために食器棚の高さが制限されるだけでなく、食器棚と吊り戸棚の間に中途半端なスペースが生じてしまいます。吊り戸棚にはキッチンの手元照明がビルトインされていて、冷静に見れば極めて不細工でもあります。

 

中途半端な場所に床下収納

一戸建てではキッチンに床下収納が付いていることが多いですが、この位置が非常に中途半端で冷蔵庫が置けなかったり、食器棚のサイズに制限があったりすることがまれにあります

床下収納は基礎や配管に干渉しない必要があるとは言え、冷蔵庫や食器棚を置くことを考えれば普通はこんなことにはなりません。ならないはずなんですが、そんなことをやっちゃうのが収納のことをまったく分かっていない工務店なのです。

 

通路のようなパントリー

前述の収納効率の悪いウォークインクローゼットと同様ですが、少し幅の広い廊下のようなパントリーがキッチン横に設けられているケースがしばしばあります。パントリー自体はあれば便利だと思いますが、これではモノも置ける廊下を作っているようなもので、収納効率が非常に悪いです。

キッチンを中心とした水周りは設計が難しいのは確かですが、苦肉の策とは言えこんなデタラメな収納スペースを作っても仕方ありません。

 

洗面化粧台が賃貸グレード

住宅も商品ですからコストを下げることは大事です。ですからどうしても重要度が低いところからコストが削られていきます。とは言え目に見えやすいところからコストを削るとどうしても安っぽく見えますので、普通は分かりにくいところからコストを削るものです。そのため住宅設備はあまりコストカットのメスが入れられないはずなんですけど、比較的分かりにくいところと思ってか、洗面化粧台が賃貸住宅グレードのやすいものが据え付けられているケースがまれにあります

もちろんそれで納得できれば問題ないわけですが、まあ普通は手をつけないところですので、洗面化粧台以外でも下手なコストカットがされていないかチェックしたほうが良いと考えるべきでしょう。きっと家中の至るところでアンバランスなコストカットがおこなわれているはずです。

 

洋室にも吊り戸棚を付けている

洋室にも吊り戸棚が据え付けられていることがあります。これはマンションに多いパターンなのですが、マンションはどうしても収納が足りないと言われることが多いので、少しでもそのネガティブな感情を払拭したいのでしょう。

でも洋室に吊り戸棚なんか付けられても何を入れて良いやら困ってしまうことが多いです。結局、小型家電の空き箱くらいしか入りません。吊り戸棚があることでかえって背の高い収納家具を置くことが難しくなったり、突っ張り式の収納家具が置けなくなったりします。

タダで付けてくれるわけではなくて購入者がお金を払って無駄なモノを買わされてしまっているわけです。非常に迷惑なことだと思います。

 

以上、私が今までに見た、良くない収納スペースを備えた10の事例を紹介しました。残念ながら工務店やハウスメーカーの多くが実際にやっていることですので、どれも当てはまらないということのほうがむしろ少ないくらいだと思います。

こういったことは建売り分譲だけでなく注文住宅でも起こり得ることです。収納だけでなく様々なことまで検討しなくてはならない中で、細部まで指定しきれないことだとは思います。しかしモデルハウスなどであらかじめこういったところをチェックしておけば、その工務店やハウスメーカーがどれだけ収納のことが分かっているかを知るための尺度となり得ますし、細部の指定がしやすくなるはずです。

本当に悲しいかな、ほとんどの工務店やハウスメーカーは収納のことをまったく分かっていません。現状では買い手が入念にチェックするしかないのです。

 

【関連記事】

 - 住宅・リフォーム・引越し

Comment

  1. けんけん より:

    こんにちは!
    収納マン、お助け下さい!
    現在中2長男の机まわりが機能出来なくなってます。机はカリモクのシンプルなもので、本棚等ありません。背面にパイン材ラックがありますが学校の教材、塾の教材、参考書、何故かおいてる定期テストのプリント、漫画本、増えて行く一方です。大きな鞄も山積みで…何とか整えたいとあれこれ考えてたのですが、幅90㌢の机にシンプルなラックを棚板を可動してはめ込み、上に本や参考書を置ければ、背面ラックに鞄や部活関連のものが置けるかと…。でも、なかなか内寸90㌢のラックが見つからず、お手上げです。
    アドバイス頂ければ嬉しいです。

    • 収納マン より:

      けんけんさま

      はじめまして^^

      > 幅90㌢の机にシンプルなラックを棚板を可動してはめ込み、上に本や参考書を置ければ、背面ラックに鞄や部活関連のものが置けるかと…。

      これはつまり、90cm幅の机を跨ぐようにして本棚を置くということでしょうか?

      カリモク家具の90cm幅のデスクということはボナシェルタ、ユーティリティ、ユーティリティプラスのいずれかでしょうか?
      現在中二ということですのでユーティリティの可能性がもっとも高いと思われますが。

      カリモク家具のボナシェルタの幅90cm用書棚QT3075だったら机を跨ぐようにして置けるかもしれません。
      もっともメーカーとしては推奨してくれないと思いますが。

      あとは伸縮式デスク上ラックのようなものを使うかですね。

      基本的には棚板の幅が90cmを超える書棚は木製では難しいです。一般的にスチール製となります。
      ボナシェルタの書棚の場合、ちゃんと組み合わせ可能か怪しいうえに高価です。
      スチール製の伸縮ラックだと不細工で揺れもありますが、価格は手頃です。

      あと、ユーティリティの場合、幅90cm書棚QS3085にQS3086を積み重ねて、デスクの奥側に置いてみるのはどうでしょう?
      いわゆる組み替え式デスクのような感じになって奥行方向にスペースを取ってしまいますが、それが一番安定感のある方法だと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

大阪府住宅供給公社「ニコイチ」スクリーンショット
団地の「ニコイチ」ってヤバくない!?泉北ニュータウンの団地2戸ブチ抜き入居者募集

その昔、中古車業界では「ニコイチ」というのがありました。フロント部分が壊れた車と …

サスティナ×DKハウスの洋服レンタル
「家具付き」はもう古い!?「洋服付き」のシェアハウスならメリットがいっぱい

出典:PR TIMES ファッションレンタル「SUSTINA(サスティナ) 」が …

グッドデザイン賞を受賞したイオンのオリジナルキッチン「RaeLis(リリス)」
イオンのオリジナルキッチン「RaeLis(リリス)」デザインは素敵、収納の使い勝手は?

出典:イオンリテール イオンリテール株式会社のオリジナルキッチン「RaeLiS( …

間取り・イメージ
オープンキッチンは過去の遺物!?水周りは動線重視&洗面脱衣所は拡大傾向に

株式会社アキュラホーム住生活研究所がリリースした「2016年住宅傾向調査」による …

6畳の納戸
納戸は広ければ良いってもんじゃない!「収納の多い家」に騙されないで

近所を散歩していると、新しい住宅分譲地に「収納の多い家」とか「納戸のある家」なん …

ベルメゾン・折りたためる洗面台のフタ
洗面台にフタ!?NHK「おはよう日本」まちかど情報室で紹介された商品が考えさせられる

6月1日にNHKのテレビ番組「おはよう日本」まちかど情報室で紹介されたベルメゾン …

シューズクローク(アキュラホーム)
シューズクローク人気上昇中!アキュラホーム住生活研究所・2017年住宅傾向調査

収納マンが密かにリスペクトしている住宅メーカーのアキュラホーム。その企業内研究所 …

住まいをDIYでプチリフォーム・イメージ
「DIY賃貸」で盛り上がってるのは家主だけ?借り手は冷ややかな反応という現実

リサーチツールの提供と運用などをおこなうクリエイティブサーベイが、全国賃貸住宅新 …

押入れのリフォーム・イメージ
リフォームするよりも既製品!収納は難しく考えずに既製品の建材や収納家具を使うのが吉

お片づけブログメディア”cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事が公開され …

収納は動線に合わせるよりもできるだけ一ヵ所にまとめるほうが大事
収納は動線に合わせるよりもできるだけ一ヶ所にまとめるほうが大事!

「作業動線や生活動線に合わせてモノを配置する」ということは収納のセオリーのひとつ …