New!収納教える.コム

収納マンこと、TVチャンピオン収納ダメ主婦しつけ王 芝谷浩のブログ。部屋別・モノ別収納法、オススメ収納グッズ・家具、主夫の家事にまつわる話などを紹介します。

*

【最近のカタログ通販事情】収納グッズや家具に元気がないけど相変わらず魅力的な商品も多い

      2017/11/18

半年以上、実質的に更新を停止しておりました「収納市場」をリニューアルしましたのでお知らせします。

「収納市場」

思うところがあって、ワードプレスに移行したんですが、当初予想していた以上に大変でした。やっぱりサイトは新しく作るよりもリフォームするほうが大変ですね(苦笑)できるだけ細部にわたり内容まで加筆修正したかったんですけど、あまりに時間が掛かりすぎたために一部は古い情報のままになっております。様子を見てできる限り更新して参りたいと思っておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

カタログのイメージ

 

インターネットの普及でカタログ通販のシェアは低下

収納市場は2004年に「カンタン収納ランド」内に設け、2007年に別サイトとして独立させたものです。誕生以降、10年以上に渡り、主にカタログ通販で取り扱う収納グッズや家具を紹介してきました。収納市場を作った当時はまだ、アマゾンが「インターネットの本屋さん」で、楽天市場よりもYahoo!ショッピングのほうがメジャーだった時代。女性がパソコンでネットショッピングをするということもあまり一般的ではありませんでした。

ホームセンターや家具屋などで手に入らない収納グッズや家具はカタログ通販で探してみるというのが当時の私の行動パターンでした。現在も基本的にはそのパターンに変わりはありませんが、そこにニトリやイケア、アマゾンや楽天市場などという選択肢もあります。私だけでなく、収納グッズや家具を探そうと思ったら同じようなパターンを踏む人も多いのではないでしょうか。

改めて言うまでもなく、21世紀に入ってからは、パソコン、スマホ、タブレットの普及とともに、世の中が大きく変わりました。収納グッズや家具についても同様で、ネットを通じて多くの情報を得ることができ、選択肢も非常に多くなりました。結果的にカタログ通販の相対的シェアが低下しましたが、それでも私の目から見てカタログ通販で扱っている収納グッズや家具は相変わらず魅力的なものが多いのです。



「女子力」を活かしたカタログ通販の企画力

私にとってカタログ通販の収納グッズや家具が魅力的なのは、ホームセンターや家具屋で扱っていない商品が豊富にあるという点です。リアルなホームセンターや家具屋だけでなく、ほかのネットショップでも手に入らないものがたくさんあります。特に、キッチン、洗面脱衣所などの水周りの収納グッズが魅力的で、これはやはり女性の視点が活かされているのではないかと思います。

収納グッズや収納家具のメーカーは中小企業が多く、男性が主体となることが多いうえに、自社の得意分野で製品を開発するため、必ずしも消費者のニーズにマッチしていません。その点、カタログ通販で商品を企画するメンバーには女性が多く、自らのニーズをカタログ誌上に反映させています。また、メーカー提案による商品はどうしても「点」になりがちですが、カタログ通販ではセレクトショップのように商品を「面」で捉えますし、男性主体だとどうしても「できること」から考えてしまいがちなことを、女性は「欲しいモノ」を実現するべく行動するというところもうまく活かされていると思います。

 

「出尽くし感」のあるカタログ通販の収納グッズ&家具

カタログ通販の扱う収納グッズや家具は大変魅力的なのですが、近年は他の販売チャンネルとの競争が激しく、一時ほどの勢いはありません。もともと収納グッズにしても収納家具にしても売れる形というのは決まっており、それらはほんの一握りです。新しい商品を作ってもほとんど売れることがなく消えていくのがこの業界なのに、競争が激しくなってそれがますます顕著になったように思います。カタログ通販でも数年前までは新しい収納用品が次々と出てきて、どんどんグレードアップしていきましたが、最近は以前ほど目新しいものは出てこなくなってきて、逆に以前販売されていた商品が復活してきたりしています。

収納家具に関しては、少量多品種生産は国内家具メーカーの得意とするところですし、配送ノウハウも必要になってくるので、需要は旺盛とは言えないものの、カタログ通販としてはこれからも比較的扱いやすいジャンルだと思います。一方で収納グッズ(小物)に関しては、アマゾンや楽天市場のほうが販売チャンネルとしては強いと思います。カタログ通販は発注してから届くまでの納期が分からないということが多いというのも問題です。

カタログ通販は商品の企画力は素晴らしいのですが、今まで以上にメーカーとの繋がりを強化して、商品を企画し、迅速かつ丁寧な配送ネットワークを構築しなければ、生き残っていくのは難しいと思います。

カタログ通販の配送体制に不満を持つ消費者は多いと思いますが、逆に言うとそこに生き残りのチャンスがあると思います。ディノスとセシールが合併したり、ベルメゾン(千趣会)が大丸松坂屋百貨店を傘下に持つJ・フロントリテイリングと資本業務提携したりと、淘汰が進む業界ですが、これからも魅力的な商品を提供していって欲しいと願っています。

 - お知らせ, 収納グッズ・家具

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

キッチン家電収納に適したスチールワイヤーシェルフ
キッチン家電を収納するのにメタルラックをオススメする合理的な3つの理由

私は収納のプロになってから12年になりますが、収納用品はどんどん新しくて良いもの …

オリジン工業(ベルク)・MR4038 壁付けシングルフック
無印良品より良いかも!オリジン工業(ベルク)の石膏ボード壁用フック

わたくし収納マンは石膏ボード壁用の収納グッズが大好きです。日本の住宅の壁の多くは …

IKEAのロゴ
さすがに殺人チェストの影響は避けられず!?IKEA日本2016年度売上高2%減

例年、12月初旬には発表があるIKEA(イケア)の売上高が、2016年12月はグ …

IKEA・EKET ボックス
オシャレだけど実力や如何に!?IKEAのEKETボックス&PUDDAバスケット

私はIKEAの新商品発売のリリースを見たら、できるだけ早めにチェックしに行くよう …

収納マンTV・キャプチャ
【追記あり】明日12/21(月)19:00~日テレ『有吉ゼミ』年末3時間SPに収納マンがチラッと登場!?

明日12月21日(月)放映予定の日本テレビ系『有吉ゼミ』年末3時間SPに収納マン …

カリモク家具・3Dシミュレーター・スクリーンショット
大人のハッピーホームデザイナー!カリモク家具の3Dシミュレーターが簡単&便利&楽しい

総合家具メーカー最大手のカリモク家具が先月から「3Dシミュレーター」を公開してい …

木天板ラック(連結可能タイプ)【liberte】リベルテ
無印良品・スチールユニットシェルフとドウシシャ・ルミナスαを足して2で割ったような!?連結可能木天板ラック【Liberte】リベルテ

ここのところ、無印良品のスチールユニットシェルフについては立て続けに記事を書いて …

布団圧縮袋 フラットバルブ式ふとん圧縮袋(マチ付) 1枚入 OR-3263 オリエント
【収納の問題です】布団圧縮袋の使い方として正しいものを選んで答えなさい

収納の問題 布団圧縮袋の使い方として正しいものを以下の3つの選択肢から選んで答え …

重ねた皿
まさに片づけのジレンマの縮図!食器をスッキリ収納するための3つのポイント

システムキッチン周りの収納の話がひと段落ついたので、今度は食器棚のほうに目を向け …

日東・家庭用平台車ホームキャリー
台車を使って押入れの中のモノを出し入れしやすく!日東・ホームキャリー

押入れのような奥行の深い空間をスペースの無駄なく活用するには、手前から奥まで一気 …