New!収納教える.コム

収納マンこと、TVチャンピオン収納ダメ主婦しつけ王 芝谷浩のブログ。部屋別・モノ別収納法、オススメ収納グッズ・家具、主夫の家事にまつわる話などを紹介します。

*

ダイニングテーブルが片づかないのは「もったいない」が原因かもしれない

      2016/06/07

よくあるダイニングの風景

お片づけブログメディア”cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事が公開されましたのでお知らせします。

”テーブルの上がプリントで散らかる!上手く片付く収納方法は?”

 

上のパース図は私がお邪魔するお宅でよく見る光景です。以前に住んでいた家から持ってきた食器棚、その横に3段カラーボックスなど。ダイニングテーブルの上は半分ほどモノが占領し、キッチンとダイニングの間のカウンターには小物がずらっと並んでいるという状態です。

 

使っているのは腰から上の天板の上だけ

使っているのは天板の上だけ

パッと見るとそれなりの収納スペースがあるにもかかわらず、ダイニングテーブルの上などが片づかないのは、腰から上の天板の上だけしか使っていないからと言えます。

片づける場所はあるはずなのです。食器棚や3段カラーボックスに収めれば良いのですから。しかしそこには使っていないモノが詰め込まれていて、テーブルの上などのモノを収めようがないのです。

またそもそもこれらの収納家具は、そこにふさわしいと考えて用意したものでないことが大半です。捨てるのがもったいないからと言って以前に住んでいた家から持ってきた食器棚には、キッチンに収まり切らなかったモノが入っています。なんとかして片づけないといけないと思ってとりあえず買ってきた3段カラーボックスには、とりあえずそのあたりにあったモノを収めたままになっています。すべては「もったいない精神」が悪く作用した結果なのです。

 

使いやすい収納家具を選べば自然と片づく

部屋が片づかない場合、元々使っていた収納家具や壊れかけの収納家具、3段カラーボックスのような安物家具が原因となっていることは実に多いです。もしくは使い勝手ではなく見た目だけで選んだ家具が原因であることもあります。

実際に以前、こんなことがありました。以前に住んでいた家から持ってきた収納家具と見た目だけで選んだ収納家具に占領されたリビングダイニングのお宅で、どうしてもダイニングテーブルの上が片づかないということだったので、私はオープンラックを置くことを提案しました。しかしその方はオープンラックだと中身が見えるのでイヤだと頑なに拒否し続けました。それどころか逆に、デスクがあれば片づくはず、扉付きの本棚を置けば良いなどと言って、自分で買ってきて置いてしまいました。しかし片づくどころか、逆にどんどん散らかっていってしまったのです。

結局、自分の考えのままでは片づかないと観念したのか、私の提案を受け入れる気になったのか、オープンラックを置くことになりました。そうするとものの見事に、ダイニングテーブルの上が片づくようになったのです。

 

「使える」と「使いやすい」は同じようで全然違う

収納家具は見た目で選んではいけません。見た目が良い収納家具は必ず使いにくいのです。買うときは「ちょっと扉を開けるだけ」と思っていても、そのちょっとのことが片づけにくくさせてしまうのです。

元々使っていた食器棚も、扉を外せばオープンラックと同じようなものと考えてしまいがちです。しかし実際のところは、使い勝手の面で全然違うのです。

「使える」と「使いやすい」は同じようで全然違います。主婦(主夫)はプロなのですから、毎日使う道具にはこだわらなければなりません。使いにくいものを無理矢理使い続けてはいけないのです。

 

「もったいない」と考えていては、牛乳パックすら捨てることができません。牛乳パックと違って収納家具を処分することは心理的な壁が大きいとは思います。しかし、自分や家族にとって使いやすい形をしっかりイメージして、最適な収納家具を最適な場所に置かなければ、簡単なはずの片づけがとても難しいことになってしまうのです。

「片づけられないのは自分がだらしないから」などと見当違いのことを思ってはいけません。もちろん収納家具を自分の思うようなイメージのものに買い替えれば片づくと思ってもいけません。どこにどんな収納家具があれば使いやすいかをしっかりシミュレーションすることが大切なのです。

 

【関連記事】

 - 収納の考え方, 部屋別収納法, 収納グッズ・家具, リビングダイニング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

サンイデア・squ+SOFFICEファイルボックス
サンイデア「squ+SOFFICEファイルボックス」がガッチリ&シンプルで良い感じ

わたくし収納マンはファイルボックスが大好きです。ファイルボックスはファイルだけに …

ライクイット(吉川国工業所)・ちびホルダー
子供の靴を収納するのに便利でオススメ!子供靴用収納グッズ3選

靴を置く場所が足りない・・・そんなときは子供の靴の収納方法を検討してみるのもひと …

IKEA2016カタログ
『IKEAカタログ2016』本日公開!気になる収納グッズをピックアップしてみました

※IKEAカタログ2016・スクリーンショット 本日、『IKEAカタログ2016 …

「カビが気になる場所」のトップ3は風呂・洗濯機・洗面所
梅雨真っ只中!「カビが気になる場所」のトップ3は風呂・洗濯機・洗面所

エステー株式会社が、子どもを持つ既婚女性を対象に、家庭における梅雨時期の湿気・カ …

浜本工芸×収納マン「たなとつくえ」@IDC大塚家具
YES!たなとつくえ♪浜本工芸×収納マンのコラボ学習家具がIDC大塚家具デビュー

既に「学習机評論家のオススメ」のほうではお知らせさせていただいておりますが、ナラ …

我が家の押入れの下段
押入れにピッタリ合う引出式衣装ケースがない?それはスペースよりモノに合わせるチャンスかも

お片づけブログメディア”cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事が公開され …

IKEA・TILLSLUTA乾燥食品用容器ふた付き
サイズ感良いかも?IKEAの「TILLSLUTA(ティルスルータ)乾燥食品用容器ふた付き」

私は普段、乾物をストックしていません。そんなに凝った料理を作らないというのが一番 …

本棚
ジャンル別に分けたほうが良い?本を本棚に収納するときに役立つ5つのコツ

昨日は本や書類のウンと多いところで片づけのお手伝いをしてきました。ちょうど本棚に …

イケア・TRONES シューズキャビネット
マンションなどの狭い玄関に靴をたくさん置きたい!そんなときに役立つ壁面収納グッズ3選

靴が多くて玄関のシューズボックスに収まりきらない場合は、靴を箱に入れて玄関近くの …

片づけで悩むイメージ
片づけが苦手な人は「分類できない人」と「出したモノを戻せない人」の2パターン

お片づけブログメディア”cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事が公開され …