New!収納教える.コム

収納マンこと、TVチャンピオン収納ダメ主婦しつけ王 芝谷浩のブログ。部屋別・モノ別収納法、オススメ収納グッズ・家具、主夫の家事にまつわる話などを紹介します。

*

「片づける=方をつける」…未来を語るのは片づけてからにしよう

   

お片づけブログメディア”cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事が公開されましたのでお知らせします。

”便利が不便の元凶だった!片づかないモノに共通する「3つのあるある」”

片づけ・捨てる・イメージ

 

便利は不便で、快適は不快に

今回の記事では3つの「あるある」を紹介しました。モノは本来、生活を便利に、また快適にしてくれるものであるはずです。しかし「過ぎたるは及ばざるが如し」で、過剰になれば逆に生活を不便で不快にしてしまいます

たぶんこのことはほとんどの方が理解しているものと思います。ただ実際には、どこまでだったら便利でどこからが不便か、またどこまでが快適でどこからが不快かが分かっていないことが多いように思います。

片づける際に、モノを減らすことは必要だと思います。でもそのときにモノを増やさないように自分のクセを見つけておくことも大事だと思います。

 

片づける=方をつける

「片づける」という言葉は「方をつける」が転じた言葉であると言われます。「方をつける」とは、「決着をつける」とか「始末をする」ということですね。つまり「片づける」というのは「過去との決別をする」、「過去の不始末を始末する」ということではないかと思います。

ですからそのときに、「そのうち時間ができたら使うかも?」とか「また何かに使うかもしれない」などと考えるのは、全然、過去と決別していないですよね。よく言えば楽観的、悪く言えば学習能力がないというか。自分で言っておきながら、私自身も耳が痛い話ですが(苦笑)

とまれ、片づけは過去の自分との対話であって、未来を語るのは片づけが済んでからですね。

 - 収納の考え方

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ
いま話題の「ミニマリスト」の本を読んでみたけど期待していたのとは違った件

先日、久しぶりに東京でセミナーがあったので、新幹線の車内で読むために事前に本を購 …

ソフラン アロマリッチ 柔軟剤 ダイアナ
スッキリ暮らすためには「選ぶ楽しさ」より「選ぶ必要がない楽さ」が必要

先日、妻から頼まれて柔軟剤を購入しました。ちょうどアマゾンでまとめ買いのキャンペ …

陶芸・イメージ
食を通じて多くを学べる「美味しんぼ」、モノを通じて多くを気付くことのできる「片づけ」

お片づけブログメディア”cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事が公開され …

どの部屋から順番に片づければ良いか答えなさい
【収納の問題です】どの部屋から順番に片づけたら良いか答えなさい

収納の問題 家全体を片づける場合、どの部屋から順番に片づけたら良いかを以下の3つ …

収納は動線に合わせるよりもできるだけ一ヵ所にまとめるほうが大事
収納は動線に合わせるよりもできるだけ一ヶ所にまとめるほうが大事!

「作業動線や生活動線に合わせてモノを配置する」ということは収納のセオリーのひとつ …

置き換えダイエット・朝フル・イメージ
ダイエットと同じ?「置くだけで片づく」ことはないが「置き換えれば片づく」可能性あり

お片づけブログメディア”cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事が公開され …

片づかない原因は?
片づかない原因は3つ!ヒト→モノ→場所の順に考えて自分流を確立しよう

お片づけブログメディア”cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事が公開され …

お買い物・イメージ
お買い物は「置く場所を考えてから」じゃなくて「売ることを考えてから」の時代へ!?

「モノを買う前に置く場所を考えよう」というのは、収納が上手な人の習慣のひとつです …

よくある勘違い!?あなたは「間違った片づけ方」をしていませんか?
よくある勘違い!?あなたは「間違った片づけ方」をしていませんか?

お片づけブログメディア”cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事が公開され …

よくあるダイニングの風景
ダイニングテーブルが片づかないのは「もったいない」が原因かもしれない

お片づけブログメディア”cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事が公開され …