New!収納教える.コム

収納マンこと、TVチャンピオン収納ダメ主婦しつけ王 芝谷浩のブログ。部屋別・モノ別収納法、オススメ収納グッズ・家具、主夫の家事にまつわる話などを紹介します。

*

キッチンのリフォームで「健康になった」!?ハウズの見解に驚いた件

   

リフォームしたキッチン・イメージ

Houzz Japan(ハウズ・ジャパン)が独自におこなった「2017 Houzzキッチン市場調査」によると、「キッチンのリフォーム・リノベーションにより、健康的なライフスタイルを送れるようになっている」ということが分かったそうです。

 

キッチンのリフォームで「健康になった」

キッチンのリフォームで「健康になった」出典:PR TIMES(以下同)

今回の調査から、”過去1年間にキッチンのリフォーム・リノベーションをした人のうち、69%が新しいキッチンにしたことで、家で食事をしたり、料理をする頻度が増えて、より健康的なライフスタイルを送っています。”と結論付けています。

確かに、古くて汚いキッチンだと料理をしていても気持ち良くありません。逆に、キッチンが新しくなったら、お料理をするのも楽しくなるでしょう。ですから、今更そんなアンケートを見なくても、当然の結果だとすら思います。

 

恣意性を感じる結論

ところがです。この調査をよく見ると、どうも鵜呑みにするのは危険なように思います。

今回の調査はHouzzに登録している日本の一般ユーザー313名を対象におこなわれており、そのうち137名の、過去1年以内に「キッチンのリフォーム・リノベーションを実施済み」、または「直近3ヶ月以内に実施予定」の人からの回答に基づいています。

そして、137名のうち「より健康的な生活になった」と答えたのが69%ですから、これが95名。さらに、そのうち「キッチンで家族と過ごす時間が増えた」と回答したのは53%で50名。逆に言うと、そう回答しなかったのは47%で45名だったということになります。

つまり、リフォームをした、もしくはその予定の137名のうち、50名(36%)は「キッチンで家族と過ごす時間が増えた」ものの、残り87名(64%)は「家族で過ごす時間は特に増えていない」と言っているわけです。それがキッチンをリフォームに求めるすべてではないとは言え、大枚を叩いた結果がこれかという気がします。

 

キッチンのリフォームの最多は150~250万円なのに…

もうひとつ不思議に思ったのが、「キッチンのリフォーム・リノベーションの予算と実際にかかったコストの比較」のところです。これについては、以下のように書かれています。

キッチンのリフォーム・リノベーションに伴う予算:約10分の1にあたる11%の人がキッチンのリフォーム・リノベーションに500万円以上を使ったと回答しました。続いて、26%の人が250万円〜500万円を使ったと回答しました。

この文章だけを読むと、「あー、結構みんなお金を掛けているんだー」と思ってしまうんですが、グラフを見ると首を傾げてしまうわけです。

キッチンのリフォームの最多は150~250万円なのに…

グラフから読み取れるのは、コストの最多が「150~250万円」だということ。「500万円以上」というのは明らかに少数派で、「250〜500万円」というのも特に取り上げるべき理由が見つかりません。

 

これを「恣意的」と言わずして何というべきでしょうか(苦笑)あくまで私の印象に過ぎませんが、どうもHouzzってところは胡散臭いですね。今回の調査という名の印象操作で、さらにその疑念が増しました。

数字というのは分かりやすいですが、いくらでも都合の良いように操作できますし、本来導かれるべき結論とは異なる部分だけを強調することもできます。あまり鵜呑みにするのは良くないですね。

 

【関連記事】

 - キッチン, 住宅・リフォーム・引越し

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

山崎実業・トスカ・マグネットスパイスラック
タワーやプレートと比較すると高価!山崎実業の「tosca(トスカ)」の素敵なアイテム

山崎実業の「tosca(トスカ)」シリーズは天然木をあしらった、ナチュラルな風合 …

ベルメゾン・シェルフ
無印良品のユニットシェルフより棚板ピッチが狭い!ベルメゾン「シェルフ」

以前にカインズホームのジョイントシステムシェルフを「無印良品のスチールユニットシ …

システムキッチンの吊り戸棚
使いにくい場所だからこそ重要!システムキッチンの吊り戸棚の収納方法

システムキッチンの吊り戸棚が使いにくいという声はよく聞きます。ですが別に吊り戸棚 …

押入れ産業・押入れおじさん
レンタル収納スペースとの違いは?トランクルームの「押入れ産業」にお話をうかがいました(1)

先日、高視聴率で最終話を迎えた、木村拓哉さん・上戸彩さん主演のドラマ「アイムホー …

無印良品・ステンレスユニットシェルフ・ウォールナット材棚セット・ワイド・大
実はサイズオーダーが可能!無印良品のステンレスユニットシェルフのオーダー価格と納期

無印良品のスチールユニットシェルフの上位に位置づけられるステンレスユニットシェル …

無印良品・ステンレスユニットシェルフ用スクリーン
隠す必要ある?無印良品の新商品「ステンレスユニットシェルフ用スクリーン」

私がクライアント宅に収納のご相談を承りに伺うと、「扉付きの収納家具を置いて全部隠 …

収納は動線に合わせるよりもできるだけ一ヵ所にまとめるほうが大事
収納は動線に合わせるよりもできるだけ一ヶ所にまとめるほうが大事!

「作業動線や生活動線に合わせてモノを配置する」ということは収納のセオリーのひとつ …

MONOQLO(モノクロ)2017年10月号
雑誌「MONOQLO」も認めた!収納マンが今年買ったオススメ収納グッズ2選

雑誌に掲載されることはよくありますけど、表紙を飾れる機会というのはよほどの有名人 …

平安伸銅工業・LABRICO(ラブリコ)1×4アジャスター
衝撃の発売から1周年!あの「LABRICO(ラブリコ)」がワンバイ材にも対応

2×4(ツーバイオフォー)材を使って手軽に天地や壁間を突っ張れる「LABRICO …

シューズクローク(アキュラホーム)
シューズクローク人気上昇中!アキュラホーム住生活研究所・2017年住宅傾向調査

収納マンが密かにリスペクトしている住宅メーカーのアキュラホーム。その企業内研究所 …