New!収納教える.コム

収納マンこと、TVチャンピオン収納ダメ主婦しつけ王 芝谷浩のブログ。部屋別・モノ別収納法、オススメ収納グッズ・家具、主夫の家事にまつわる話などを紹介します。

*

コンビニ的ニトリ!?「ニトリEXPRESS」ららぽーと和泉店に行ってきました

      2017/04/19

ニトリEXPRESS・ららぽーと和泉店

4月14日にオープンしたばかりの「ニトリEXPRESS ららぽーと和泉店」に行ってきました。日本から撤退した子供服販売の「OLDNAVY(オールドネイビー)」の跡地で、あかちゃんホンポの隣です。

 

ニトリEXPRESSとは?

「ニトリEXPRESS(エクスプレス)」とは、主にホームファッション商品を取り扱う小型店フォーマットで、今年の3月に1号店が札幌にオープンし、ららぽーと和泉店が2号店となります。また、今後、同業態が全国に新設または一部の既存店がリニューアルされていくということです(参照:流通ニュース)。

 

家具はタッチパネルで注文

「主にホームファッション商品を取り扱う小型店フォーマット」と言われてもピンと来ない人が多いことでしょう。私も同じように感じました。

今までも家具を扱っていないデコホームや、ショッピングモールのインストアのニトリの店舗がありましたが、一体それとどこが違うのか?そこのところを確認すべく、今回ららぽーと和泉まで足を運んだのです。

結論から申しますと、展示されている家具は、店舗エントランスに、ソファー、ローボード、木製棚が1点ずつのみ。てっきり、各品群とも数点ずつ程度は並んでいると思っていたのですが、本当に申し訳程度に家具を扱っているという感じです。

ただ、その横にタッチパネル式の端末が置かれていて、そこでデジタルカタログを見たり家具を発注することができるようになっています。私のように普段なんでもネットでモノを買う人間からすればほとんど価値が感じられないのですが、ネットでモノを買うのに抵抗がある人や、店員に確認してもらいながら購入したい人には便利なのかもしれません。

 

小型店舗ならでは工夫が随所に見られる

郊外型のニトリの店舗の売場面積が3000~5000平米あるのに対し、ニトリEXPRESSららぽーと和泉店は1000平米強とかなりコンパクトになっています。ホームファッションが中心ということですから、コンビニのようにアイテムを厳選して並べているんだろうと思っていました。

ところが、さにあらず。カーテンをはじめ、確かに品揃えが少ないと感じるところはもちろんあります。しかしながら、家庭用品は大型店と比べても、おおよそ一通り揃っているように感じられました。

どこがどう違うのかと思いながら店内を何度も回ってみたところ、以下のような違いに気づきました。

  • 商品がすき間なくギッシリと並べられている
  • 通路がやや狭い
  • ショッピングカートは見えにくい場所に置いてある
  • レジのスペースがコンパクト

ニトリの大型店では比較的ゆったりと商品が並べられていますが、ニトリEXPRESSは展示什器にぎっしりと商品が並べられています。店員の動きを見ていても、売れたらすぐに商品を補充しているようで、限られた売場面積でもボリューム感を維持する努力が感じられました。

また、ニトリEXPRESSの店内の通路は大型店よりも狭いと感じます。食品スーパーに置いてあるようなショッピングカートがギリギリすれ違いできる程度の幅で、大型のショッピングカートは置いていません。また、ホームファッション中心なのでショッピングカートはあまり利用する必要が感じられないということもあってか、店内数か所に分散してあまり目立たない場所に置かれています。

レジのスペースもコンパクトになっています。ニトリの大型店は食品スーパーのように数列のレジがありますが、ニトリEXPRESSでは横長のカウンターにレジが数台設置されていて、お客さんはフォーク並びするようになっています。

ショッピングモールのインストアなので当然店内にはトイレもなく、売場以外のスペースを極力少なくすることで、売場効率を高めているという印象です。

 

私は普段、サンディで食品を買っています。たまにイオンなどの大型店に行くと、物量も人も多すぎて買い物に時間がかかって大変です(苦笑)ニトリEXPRESSは同様に感じる人にとっては非常に買いやすい店舗と言えるのではないでしょうか。

また、私はニトリで新しいいろんな商品を見たいのでニトリEXPRESSの必要性はあまり感じないのですが、たとえばカインズホームの同様のコンセプトのお店があったら便利だろうなーと思います。メガストアの展開が一服した感のある現在、ニトリEXPRESSのような小型店は今後も増えていくのではないでしょうか。

 

【関連記事】

 - 収納グッズ・家具, その他の家具, インテリア

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

和気産業・かんたんにハンガーパイプを付けるセット
簡単すぎてけしからん!和気産業「かんたんにハンガーパイプを付けるセット」

クローゼットにパイプハンガーを取り付ける場合、どんな風にするか分かるでしょうか? …

入居者が用途に合わせて自由に棚を組み替えられる賃貸住宅「SHELFREE(シェルフリー)」
家具付きじゃなくて棚付き!?賃貸物件「SHELFREE(シェルフリー)」のメリット

出典:PR TIMES 不動産業を営むクラスコが、入居者が用途に合わせて自由に棚 …

家具の組み立てがスムーズに行えなかった経験の有無
組立式家具の組み立てに4割以上の人が苦労!?大型収納家具はやっぱり完成品がオススメ

東京都の情報サイト「東京くらしWEB」によると、組立式家具の組み立てに際して約4 …

ルミナスラック・アディショナルシェルフ(簡単後付棚)
【吉報】ルミナスラックの棚板の追加や取り外しが簡単に!アディショナルシェルフ

いわゆるメタルラックの中でも収納マンがイチオシのドウシシャ・ルミナスラック。サイ …

日東・家庭用平台車ホームキャリー
台車を使って押入れの中のモノを出し入れしやすく!日東・ホームキャリー

押入れのような奥行の深い空間をスペースの無駄なく活用するには、手前から奥まで一気 …

IKEA・BUSSAN ビーズクッション 室内/屋外用
イケアのBUSSANビーズクッションは無印良品とはまったく別物というか失敗作

確か4月のIKEA(イケア)の新商品一覧にそれはありました。「BUSSAN(ブッ …

360度回転バッグハンガーフック
バッグは吊るして収納するに限るが…!?「360度回転バッグハンガーフック」

先日、ネットで調べ物をしているときに、楽天市場で興味を引く商品を見つけました。 …

不動技研・ i-Zuccシューズストッカー2個組F-2497
コスパ高い靴収納箱!不動技研の「i-Zuccシューズストッカー2個組F-2497」

この春から新生活が始まるという人も多いと思います。また、春になると思わず外に出掛 …

IKEA・BREIM(ブレイム)ワードローブ
ホコリの心配なんてしたって無駄!「全面カバー付きのワードローブ」は中途半端

お片づけブログメディア”cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事が公開され …

ベルメゾン・ラグが洗えるコーナークッション
自宅にキッズコーナー!ベルメゾン「ラグが洗えるコーナークッション」

収納マンは15年ほど前まで家具メーカーに勤めておりまして、当時はよく得意先の家具 …