New!収納教える.コム

収納マンこと、TVチャンピオン収納ダメ主婦しつけ王 芝谷浩のブログ。部屋別・モノ別収納法、オススメ収納グッズ・家具、主夫の家事にまつわる話などを紹介します。

*

LIVING&DESIGN2016で見つけた!トーマのウォールシェルフ「ZIGRACK(ジグラック)」

      2016/10/15

「LIVING&DESIGN2016」(場所:大阪南港ATCホール/会期:10月12日~14日)に行ってきました。”住まいと暮らしのリノベーション”をテーマに2009年からスタートした住空間の国際見本市で、基本的にその道のプロを対象としたイベントです。住宅、設備、家具、照明、ファブリック、雑貨関連の、メーカー、デザイナーなどが多数出展しています。

収納マンがこのイベントを見に行くのは数年ぶり。インテリアの勉強にはなりますが、基本的にメーカーや販売店などのバイヤー向けという感じであるため、私にはちょっと場違いな感じがするのです。

ただ今回はひとつどうしても見ていおきたいモノがあって久しぶりに足を運ぶことにしました。そのついでに会場を見て回って見つけたのが、トーマのウォールシェルフ「ZIGRACK(ジグラック)」です。

 

トーマ「ZIGRACK(ジグラック)」

トーマ「ZIGRACK(ジグラック)」

前回もオスマックの「壁に付けられるすのこ」と「すのこに掛けられる家具」を紹介しましたが、この手のチョイ置きラックは今やたくさん市場に出回っています。いくら私がこの手の商品が好きと言っても、ちょっとやそっとでは反応しません。

こちらの「ZIGRACK(ジグラック)」も、最初はただジグザグな形をしたチョイ置きラックだと思いました。しかし、そうではなかったのです。ジグラックの特徴を簡単に言うと、見た目が美しく、軽くて、取り付けが簡単なのです。

 

表面に継ぎ目がほとんどなく軽い

ジグラックの表面には継ぎ目がほとんどない

ジグラックは合板でできていますが、角の部分に継ぎ目が見られません。普通、合板でこういうものを作るとどうしても表面に出てしまう継ぎ目がないのです。そのため見た目が美しく、角から表面が剥がれる心配も少ないと言えます。

しかも、手に取ってみるととても軽いのです。前回のオスマックのウォールラックも桐でできていて軽いのですが、それよりも軽く感じられるのです。

 

秘密は室内ドアで培った「Vカット工法」

秘密はリビングドアで培った「Vカット工法」

見た目の美しさと軽さを実現できている秘密は、トーマ独自の「Vカット工法」にありました。オレフィン樹脂シート貼りのMDF合板にV字の切れ込みを入れ、そこで山折りにしているのですね。

表面のオレフィン樹脂シートを残して切れ込みを入れるので、表面は繋がったままで継ぎ目がありません。また、この構造であれば普通はファルカタ(洋桐)のランバーコア(ベタ芯)にすることが一般的ですが、Vカット工法を使えばフラッシュ(中空)構造でも作れてしまうというわけです。それで軽くできるんですね。

V字の切れ込みを入れたオレフィン樹脂シート貼りのMDF合板

こちらがVカットしたオレフィン樹脂シート貼りのMDF合板です。以前に紹介した伸晃(ベルカ)の「キューブボックス」と同じ仕組みというわけですね。

 

ジグラックは既にアマゾンでも販売されています。国産ということもあってやや高めの値段ではありますが、賃貸グレードの建具同等の質感ですので、見た目は値段相応に良いと思います。また、石膏ボード壁への取り付けの際の小釘の本数が多くはないので、設置は比較的簡単だと思います。

先ほど少し触れましたが、トーマはVカット工法を用いた室内ドア製造をメインとしています。室内ドアが軽くて美しいのはトーマのおかげなんですね。室内ドアくらい大きければ一般的なフラッシュ構造でも大きな差は出ませんが、トーマのVカット工法を使えば継ぎ目を少なくしてより美しく仕上げることができるわけです。

今後、日本では少子化が進んで、住宅着工件数が頭打ちになることが予想されますから、室内ドアの出荷も伸び悩むことでしょう。かと言って収納用品の市場の展望が明るいわけでもないと思いますが、このトーマのVカット工法が収納用品の世界の新しいドアを開けてくれるような気がしました。

 

【関連記事】

 - 収納グッズ・家具, リビングダイニング, 玄関 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

壁面収納で無駄がない!使いにくいウォークインクローゼットの収納アイディア

前々回、前回と登場の、使いにくい「なんちゃってウォークインクローゼット=ステップ …

IKEA・BREIM(ブレイム)ワードローブ
ホコリの心配なんてしたって無駄!「全面カバー付きのワードローブ」は中途半端

お片づけブログメディア”cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事が公開され …

天馬・ロックス530L・ブラック
ブラック企業には就職したくないけど、収納するならブラック!?

以前は100円ショップでプラ箱などを買おうと思っても、よく言えばカラフル、悪く言 …

いきなりウォールラックが完成!
100円グッズで玄関をお片づけ!セリアの「アイアンウォールラック」で子供のヘルメットなどを収納

先日、玄関を掃除していて、ふと思いました。「コレ、収納のプロの家としてヤバくない …

無印良品のポリプロピレン収納みたい!サンコープラスチックの「ブリオ」

ポリプロピレン収納と言えば無印良品の定番商品。基本的にはネットでは無印良品のネッ …

XM03サイズのフタを開いて不要な部分を切り落とす
超簡単&コスト0円!amazonのダンボール箱を使った引出しの仕切り板の作り方

お片づけブログメディア”cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事が公開され …

カインズホーム・キャリコ・リソ
これはマジ使えそう!カインズ・キャリコの米びつ「リソ」&根菜保存ボックス「ベジ」

カインズホームの「Carico(キャリコ)」と言えば、フラップ扉付きのスタックボ …

オリジン工業(ベルク)・MR4038 壁付けシングルフック
無印良品より良いかも!オリジン工業(ベルク)の石膏ボード壁用フック

わたくし収納マンは石膏ボード壁用の収納グッズが大好きです。日本の住宅の壁の多くは …

ハコ工房のハコ
1mm単位でオーダーできるタダのハコじゃなかった!「ハコ工房」の収納ボックス

前回に引き続き、オーダー家具&リフォームのエフ・アイショップテンマのショールーム …

重要だと思う住居の条件(ノムコムwith Kidsアンケート)
やっぱり子供が成長すると収納に困る?小学生は収納がもっとも難しい時期

野村不動産アーバンネットが運営するサイト「ノムコムwith Kids」の「子育て …