洗面化粧台横を収納スペースとして活用!使える隙間家具3選

洗面化粧台の横にスペースがあれば、そこに収納スペースを設けることができますシャンプーや洗剤などのストック、タオルや下着などを収納すると良いでしょう。

洗面化粧台横のスペースを活用して収納

我が家の場合は、コストコで購入する詰め替え用シャンプーに合わせて棚を手作りしました。ホームセンターでカットしてもらったカラーボード(化粧棚板)を木ネジで組み立て、キャスターを取り付けたシンプルなもの。そこにファイルボックスを入れて引出のようにして使っています。

フジイ・ハーフすきまくん

ピッタリサイズの隙間家具を洗面化粧台の横に置けばスペースに無駄がなくて良いですが、設計するのが苦手な人にとってはなかなか面倒です。そんな方にはフジイのハーフすきまくんがオススメ。横幅15~45cmまで1cm単位でサイズオーダーが可能。扉か引出かも選べますし、扉(引出前板)や取っ手の色も選べます。その割りには安いし、国産なので値段の割りに品質も上々。

アイリスオーヤマ・ キッチンチェスト

隙間家具としては、ハーフすきまくんはお手頃価格だと思いますが、もっとリーズナブルなものをということであれば、アイリスオーヤマのキッチンチェストが良いかもしれません。引出最下段は2リットルのペットボトルが収まる大きさなので、シャンプーや洗剤を収納することもできます。高さは4タイプから選べます。

ベルメゾン(千趣会)・サニタリーラック

背の高い隙間家具なら、上のほうの空間まで無駄なく使うことができます。上写真のような上部がオープンラックになったタイプでしたら、整髪料やコンタクトレンズ用品、化粧品などの小物を収納すると便利ですね。ベルメゾン(千趣会)のサニタリーラックなら、幅4タイプ、奥行2タイプ、下台は引出か扉かまで選べるので、スペースや収めたいモノに合わせて選びやすくて良いと思います。

今回は隙間家具を3つセレクトしましたが、スペースに余裕があるようなら、もっと幅のあるオープンラックやチェストなどを置いても良いでしょう。洗面脱衣所やお風呂場で使うモノはできるだけ洗面脱衣所にまとめて収納するのが理想的ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク