「マツコの知らない世界」で紹介!吉川国工業所・ora(オルア)タテ型分別ペダルペール

キッチンの分別ゴミ箱をオープンラックの下や食器棚のニースペースに収めようとすると、どうしてもフタ付きのものは難しくなります。なぜならフタがパカッと開くスペースを考えると、かなり高さが必要になるからです。それで我が家でもフタなしの分別ゴミ箱をキッチンに置いています。

我が家の分別ゴミ箱

まあこれはこれで便利なんですが・・・。

しかーし!昨年の夏に画期的な分別ゴミ箱が発売されていたことを収納マンは知らなかったのです!

吉川国工業所・ora(オルア)タテ型分別ペダルペール

上写真リンク先を見ていただくとよく分かるんですが、吉川国工業所(ライクイット)のora(オルア)タテ型分別ペダルペールはフタが正面向きにパカッと開くんじゃなくて、横向きにパカッと開くんですね!だからフタを開けるのに高さが要らない。しかもペダル式でフタの開閉が楽々。これはスゴイ!

そしてこれ、TBSの「マツコの知らない世界」(3月10日OA「ゴミ箱の世界」)で紹介されていたそうなんですね。つくづく、私は「マツコの知らない世界」に縁がありません。というのも以前に(と言っても今年の話)、同番組から出演オファーの打診をいただいたことがあったんですけど流れてしまったんですよねー(ちゃんと毎週見てないからだよー・苦笑)。

まあそれはともかく、このora(オルア)タテ型分別ペダルペールはかなり画期的な商品!なんで今まで横開きという発想がなかったのか不思議なくらい。デザインもスマートだし、容量も多いし、かなりイケてると思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク