『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売のお知らせ
スポンサーリンク

ベルメゾンの家具が実際に見れる!「ライフスタイリング堀江」行ってきた

先日の収納マンの新著『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』キンドル版のご紹介におきまして、若干の誤解を生じる可能性がありましたので、こちらで補足させていただきます。

キンドル版『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売!
アマゾン・キンドル版(電子書籍)で収納マンの新著『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』が発売されました!めちゃ面白いので是非ご一読ください!kindle unlimited対象なので契約者は無料で読めます。

現在(~10/25)アマゾンでは、月額制読み放題サービスの”kindle unlimited”が299円で3ヶ月利用可能となるキャンペーンを実施中ですが、一方で初回30日間無料で試すこともできます。キャンペーンの併用は不可、過去に”kindle unlimited”を利用したことがないプライム会員に限るなどと条件はちょっとややこしいですけど、つまるところ無料で『片づけに夢中』を試すことも可能というわけです。

3ヶ月間299円で『片づけに夢中』以外にもたくさんのキンドル本を読み漁るのも良し、とりあえず無料で『片づけに夢中』を試すのも良し、という感じで選べるわけですね。もちろん普通に購入いただくことも可能です。

ちなみに、「本なんて読む暇ないよ!」という方には、スマホの読み上げ機能がオススメです。iOSなら「VoiceOver」、Androidなら「TalkBack」という機能が利用できます。詳しくはググってみてください(情報を提供してくださったグリシーヌさん、ありがとうございます!)。

 

本題とは関係のないご案内が長くなってしまいまして申し訳ありません。今回は、昨年11月にオープンしました「ベルメゾンライフスタイリング堀江」に今更ながら行って参りましたのでそのレポートをお送りします。

 

ベルメゾンライフスタイリング堀江

ベルメゾンライフスタイリング堀江

「ベルメゾンライフスタイリング堀江」はその名が示す通り、カタログ通販のベルメゾンの直営店です。場所は大阪のミナミ、家具屋やアパレル店の多い堀江です。ベルメゾンライフスタイリング堀江はポールスミスとノースフェイスの上、2階にあります。それでエントランスからすぐに階段となるわけです。

店舗の広さはコンビニ2つ分くらいと言ったら良いでしょうか。プロの料理人からレッスンを受けることができる「フーバー」というグルメスタジオも併設されています。

ベルメゾンのアパレルを扱う店は関東と関西に計7店舗ありますが、家具を扱っているのはここだけです。家具だけでなく、カーテン、ラグ、インテリアグリーン、キッチン雑貨など、多種多様な品揃えです。



カタログ通販っぽくない品揃え

カタログ通販直営のショップと言うと、白いプリント紙のすき間家具とかがズラリと並んでいるようなイメージを持たれるかもしれません。しかし、実際に店舗に足を踏み入れると、良い意味でイメージが覆ることとなります。

全体的にナチュラル、ボタニカル、カフェっぽい感じで、普通のインテリアショップという感じです。ベルメゾンが直営しているという情報を知らずに入店したら、ベルメゾンの「ベ」の字も思いつかないことでしょう。

とは言え、よく見ると見たことのある商品も散見されます。

設置簡単壁掛け有孔ボード“WALL FREE”

iconicon

例えばこちらの「設置簡単壁掛け有孔ボード“WALL FREE”」。以前にこちらでも紹介しましたね。最近は似たような商品も増えているので目新しさはないものの、こういう小物でも実物を確認してから買えるというのは、ちょっとうれしいですね。

手軽にDIYっぽいインテリアに!ベルメゾン「設置簡単壁掛け有孔ボード」
昨今のDIYブームで再び注目されている「有孔ボード」。インテリアに有孔ボードを使っているだけで何となくDIYっぽく見えるし、ライフスタイルの変化に応じてフックなどの位置を変えられるので合理的でもあります。 有孔ボード自体は昔からあるも...

ラグが洗えるダブルコーナークッション

iconicon

ひょっとするとちょっとバージョンが違ったかもしれないですけど、「ラグが洗えるダブルコーナークッション」もありました。写真を見れば座椅子のようなラグというのは分かっても、やっぱり実物を見ないと不安ですよね。

自宅にキッズコーナー!ベルメゾン「ラグが洗えるコーナークッション」
収納マンは15年ほど前まで家具メーカーに勤めておりまして、当時はよく得意先の家具店で販売応援をしていました。 リビング家具の売場ではザッと半分くらいがソファ、残り半分くらいがテレビボードの接客をするわけですが、当時はまだソファと言えば...

奥行が選べるパソコンデスク

iconicon

さすがに学習机はありませんでしたけど、確か1台だけデスクもありました。「奥行が選べるパソコンデスク」の幅100cmタイプだったと思います。ベトナム製で天板はオーク突板。引出し内部材はラバーウッドで、それなりにスムーズに開閉できます。価格を考えれば、これで十分と言う人は少なくないのではないでしょうか。

 

ベルメゾンライフスタイリング堀江はベルメゾンでもっとも旬な商品が揃えられており、しかも雰囲気が統一されていて見応え十分です。最近は不調と言われることが多いベルメゾンですが、どうしてどうして、そんな気配はまったく感じられません。

それどころか、このショップを全国に展開できれば、インテリア業界にとってかなり存在感が出るのではないでしょうか。グルメスタジオ「フーバー」も注目度が非常に高いので、関西で軌道に乗れば関東でも店舗数を増やせそうですねー。

関連記事

カインズより拡張性が高い!ベルメゾン「頑丈棚板のスチールラック」
ベルメゾン「頑丈棚板のスチールラック」はカインズの「連結できるスチールラック」に似た組立方で、分割して使うこともできます。また、ハンガーラックとデスク天板を組み合わせて使うこともできます。
壁に付けられる北欧風フック!ベルメゾン「設置簡単カラフル壁掛けフック」
ベルメゾンDAYSの「設置簡単カラフル壁掛けフック」は、石膏ボード壁に付けられる北欧風の木製フックです。ポップな3色のカラーバリエーションで、無印良品の「壁に付けられる家具・フック」とはまた違った雰囲気が素敵です。
連結穴がアクセント!ベルメゾン「桐の連結できるオープンラック」
ベルメゾンDAYSの「桐の連結できるオープンラック」は、連結穴とアリ組みがアクセントになっている積み重ね可能な木製ボックスです。実用書からA4ファイルまで収納可能で、背板がないため圧迫感がなく、両面使いもできます。
家具になる木製ファイルボックス!ベルメゾン「カスタマイズできる本箱」
ベルメゾン「カスタマイズできる本箱」は、家具になる木製ファイルボックスです。単体で使うことはもちろん、積み重ねれば最大3段の本棚のように使えます。コミックから雑誌まで収納可能で、雑貨を収める箱として使ってもOK。

コメント