突っ張りラック

スポンサーリンク
キッチン

料理を時短!調味料にすぐ手が届くキッチン壁面の仕組み作り【11選】

調味料にすぐ手が届くキッチンなら料理を時短できます。そのために重要なことのひとつは壁面の仕組み作り。調味料ポットの置き場所を11パターン考えてみました。壁面に両面テープやマグネットでくっつけるほか、吊戸棚を活用する方法もあります。
ホームセンター

コーナンにニトリのNポルダがあった!つっぱり可動棚ラック「ジェミラ」

コーナンのプライベートブランド「LIFELEX(ライフレックス)」として販売されている天井つっぱり式の可動棚スチールラック「ジェミラ」は、ニトリの「Nポルダ」と類似点がいくつもあります。しかし、相違点も少なくありません。価格を比較すると同程度なので、ラインナップが多いNポルダに軍配が上がるのではないでしょうか。
和気産業

和気産業にも2×4アジャスター強力タイプ含む「ウォリストワン」登場!

和気産業の新商品「ウォリストワン」は従来と異なり2×4材を束ねるのではなく1本使いすることを想定したラインナップ。ジャッキは接地面を広げてより強力に。バイクハンガー、ギターハンガー、リュックハンガー、自在フック、ヘルメット用フックが用意され、いずれも高さ調整が容易な独自構造を採用しています。
スポンサーリンク
収納グッズ・家具

「収納グッズ・オブザイヤー2022」はDIYパーツがキラリ存在感

収納マンが選ぶ「収納グッズ・オブザイヤー2022」は、ニューヒカリ「WALL BASE」、元林「差し込み式壁面シールフック」、同じく「ナットつき壁面シールフック」、ドウシシャ「ルミナス ラテ 壁面突っ張りラック」、無印良品「スチールタップ収納箱フラップ式」の5点です。
ドウシシャ

白いスチールラックに真打登場!?「ルミナス ラテ」はキッチン収納に最適

ドウシシャの「ルミナス ラテ」シリーズはルミナス・ノワールをホワイトにした感じとも、エリソンラックのホワイト色をキッチン向けにアレンジした感じとも言えます。キッチン収納をメインターゲットに据えており、スタートにしてはサイズバリエーションも豊富です。
ドウシシャ

ルミナス・ノワールに「壁掛けTV金具」登場!突っ張りラックとのセットも

ドウシシャのルミナス・ノワールシリーズから、「壁掛けTVテンションラック」と「TV掛けパーツ」が発売されました。ルミナス・ノワールで揃えている人はもちろん、賃貸住宅にお住まいの方、DIYが苦手な人にオススメできると思います。
カインズ

カインズ版Nポルダ来た!「アイランドシェルフ」はフレーム際立つシンプルさ

カインズのアイランドシェルフは見た目がスッキリしているだけでなく、どこに置いても手にモノが届きやすく、使い勝手の良いサイズ設計となっていることが魅力です。一方で、横揺れの可能性や価格が高いのがネック。
比較

ツーバイフォー材などを使って壁面収納棚を作れるDIYパーツまとめ

2×4(ツーバイフォー)材などを使って壁面収納棚を作れるDIYパーツについてまとめてみました。突っ張るタイプなら平安伸銅工業のラブリコがオススメ。カラバリやラインナップが豊富で1×8材などにも対応できます。それよりもイチオシはアイワ金属のスタンドバーとニューヒカリのウォールベース。石膏ボードに直接固定するので倒れてくる心配がありません。
ニトリ

ニトリの新商品「つっぱりキッチンパネル」はマグネット収納の救世主なるか

ニトリの新商品「つっぱりキッチンパネル」はシステムキッチンのワークトップと吊戸棚の間に突っ張ってマグネット収納グッズをくっつけることができるスチール板です。個人的にはエルオーの「吸着シート マグネット補助板」や山崎実業の「フィルムフック キッチンウォールバーtower」を使ったほうが良いように思います。
ニトリ

ニトリのランドリーラックは本当におねだん以上か検証してみた

ニトリのランドリーラックは本当に「おねだん以上」か検証してみました。トーレブランカは同価格帯の他社商品よりも安定感があります。クルスも3千円前後という価格の割りに脱衣カゴまで置けるようになっていて良くできています。ソルヴィも天井つっぱり式としては安定感がある構造で、ステンレス洗濯機ラックに至ってはカタログ通販なら1万円くらいするところが約4千円という低価格ですから本当に驚きです。
ダイソー

ダイソー「つっぱりポール用棚」は耐荷重ないけど安くてスッキリ良い感じ

ダイソーの新商品「つっぱりポール用棚」は別途つっぱり棒を2本を用意してその上に乗せて使う棚板です。ホームセンターで販売されている一般的な突っ張り棚と比べると耐荷重がなくて非力ですが、棚板がフラットに近くて、スライド棚は突っ張り棒の端まで隠せるのがメリットです。
収納グッズ・家具

ラブリコ丸棒シリーズかと思ったらアイワ金属の「KINOBO」でした

アイワ金属の「KINOBO」は平安伸銅工業の「LABRICO(ラブリコ)」丸棒シリーズによく似ています。しかしながら、ラブリコは直径30mm、KINOBOは24mmの丸棒を使うというところが違います。また、それぞれパーツ構成が少し異なります。ニーズに合わせて選ぶと良いでしょう。
平安伸銅工業

ついに出た!普段使いに最適な平安伸銅工業の「黒い突っ張り棒&突っ張り棚」

平安伸銅工業からマットブラックの突っ張り棒と突っ張り棚が発売されました。100均など細い突っ張り棒ではなく強力タイプでは初めてじゃないかと思います。ドローアラインは高価ですが、これなら普段使いするのに最適です。
収納グッズ・家具

最後はニトリにやられた!「収納グッズ・オブザイヤー2018」発表

毎年恒例の「収納グッズ・オブザイヤー2018」を発表します。平安伸銅工業「LABRICO IRON(ラブリコ・アイアン)」、関家具「ezbo(イジボ)」、無印良品「PPファイルボックス幅25cmタイプ」、ニトリ「シールフック」&「Nクリック・ボックス」が受賞。いずれも勢いのあるメーカーや販売店だと改めて思いました。
平安伸銅工業

屋外でも使えるツーバイ材用つっぱりパーツ!「ラブリコ・アイアン」

平安伸銅工業の2×4材つっぱりDIYパーツ「LABRICO(ラブリコ)」に、スチール製の「LABRICO IRON(ラブリコ・アイアン)」が新登場。防錆二重塗装が施されているので屋外でも使うことができます。ワンバイ材用アジャスター、棚受けやジョイントパーツもあり。
平安伸銅工業

「DRAW A LINE」にめちゃ格好良いパーティション&ラック登場

平安伸銅工業とテントがコラボした「DRAW A LINE」にめちゃ格好良いパーティションとラックが登場。サンワカンパニー限定商品で、いずれもアルミ製エキスパンドメタルを使ったインダストリアルなデザインが素敵。
ドウシシャ

ドウシシャ・ルミナスラックに男前ブラックな「ノワール」シリーズが登場!

ドウシシャ「ルミナスラック」シリーズにに男前ブラックな「ノワール」シリーズが登場しました。従来のメタルラックとは異なりハンマートーンの落ち着いた色合い。デスクがラインナップされている点や奥行約41cmというところが特徴と言えます。
平安伸銅工業

衝撃の発売から1周年!あの「LABRICO(ラブリコ)」がワンバイ材にも対応

衝撃の発売から1周年を経て、あの「LABRICO(ラブリコ)」がワンバイ材にも対応しました。1×4、1×6、1×8材に対応したDIYパーツで、これまでよりも圧迫感が少なくスマートな造作が可能です。
収納グッズ・家具

「突っ張り棚」あれこれ♪最小12cmのものからフラットでスッキリなものまで

「突っ張り棚」と言うと、壁と壁の間に突っ張るタイプもあれば、天井と床を突っ張るタイプもありますが、今回は前者のタイプの話です。 ホームセンターに行くと、たいてい突っ張り棒の横に置いてあって、長さや耐荷重が違うだけ…だなんて思ってませんか?実...
ベルメゾン

KEYUCAより良いかも?ベルメゾンDAYS「燕三条で作るキッチンつっぱりラック」

前回は突っ張り棒の話をしましたが、突っ張り棒のメリットはやはり手軽なことです。壁にネジで穴を開けたりする必要がなく、粘着式や吸盤式よりも重いモノを掛けたり置いたりすることができます。 そんなメリットを活かした突っ張り式の収納グッズがキッチン...
スポンサーリンク