収納の考え方・手順

スポンサーリンク
収納の考え方・手順

あるある5選!片づけの基本「分別作業」中にやってしまいがちな間違い

片づけの基本「分別作業」中にやってしまいがちな”あるある”5選。全部出さないといけないのに手前のモノだけピックアップしてしまう。要不要だけを判断すれば良いのに次のステップまで分けてしまう。同じく独自ルールを作って分けてしまう。ほかの部屋に移動してしまったり、掃除を始めてしまうということも多いです。
収納の考え方・手順

片づけは「ふだん使っていない場所」から始めるのが基本!その3つの理由

片づけは「普段あまり使っていない場所」から始めるのが基本です。不要品が眠っている可能性が高く、収納スペースや作業スペースを確保しやすくなるだけでなく、生活に悪影響が出にくいからです。リビングなど普段よく使っている場所から始めてはいけません。
収納の考え方・手順

汚部屋脱出!足の踏み場もない状態から片づける際の手順

足の踏み場もない状態(汚部屋)から片づける際の手順を説明します。リビングにある目の前のペットボトルを回収したり、洋服を一ヶ所に集めるところから始めるのではなく、まずは玄関から始めるのが最短ルートです。頭を使わずに不要品を出すということに集中して作業を進めましょう。
収納の考え方・手順

6割の人が書いたメモを紛失した経験あり!片づく習慣を身に付けるには手帳を使おう

ペンタブレットでお馴染みのワコムがこのたび公開した『メモの実態』の内容が興味深いものでした。今回はこの内容をフックにして改めて手帳の重要性をお伝えしたいと思います。 6割の人が書いたメモを紛失した経験あり! 「メモ自体が見つからなくなったり...
収納の考え方・手順

片づけが苦手な人は「分類できない人」と「出したモノを戻せない人」の2パターン

片づけが苦手な人は自分ができないことにフォーカスしすぎているところがあります。ですが、実際にはできていることも多々あるのです。「分類できない人」と「出したモノを戻せない人」の2パターンのどちらに該当するかを知ることが、片づけをスムーズに進める糸口になるかもしれません。
収納の考え方・手順

ドコにナニを収納したら良いか分からない?人→モノ→場所の順に考えよう

片づけのご相談を受けてクライアントのお宅に伺うと、ドコにナニを収納したら良いか分からないというご相談をいただくことは多いです。しかしそれらも「収納はヒト→モノ→場所の順で考える」という基本に忠実であれば問題なく解決するはずです。 収納はモノ...
収納の考え方・手順

片づける時間がない&忘れ物が多い人に、手帳アプリ「Refills(リフィルズ)」がオススメ!

以前に「一冊の手帳に書き留める」ことと「やるべきことのリストアップ」について触れました。 片づけと手帳なんて関係がないと思う人のほうが多いかもしれません。しかし、私の経験から言うと、それらは大いに関係があるのです。実際、片づけが苦手だという...
スポンサーリンク