洋服・タオル

収納グッズ・家具

ついに出た!普段使いに最適な平安伸銅工業の「黒い突っ張り棒&突っ張り棚」

平安伸銅工業からマットブラックの突っ張り棒と突っ張り棚が発売されました。100均など細い突っ張り棒ではなく強力タイプでは初めてじゃないかと思います。ドローアラインは高価ですが、これなら普段使いするのに最適です。
収納グッズ・家具

コメリ「イニシオ」のショボい版!?サンカのスタックボックス「ビッグエル」

サンカの新しいスタックボックス「ビッグエル」は同社「フロック」よりも開口部が大きいことが特徴です。同時に奥行もショートになっています。また、形状はコメリの「イニシオ」に似ています。ただし、ビッグエルはイニシオのように扉が天板下にスライドインしません。
収納グッズ・家具

カバコより口が広い!アイリスオーヤマ「オープンスライドボックス」

アイリスオーヤマの新商品「オープンスライドボックスMOB-500」は天馬のカバコのように扉が天板下にスライドインする構造のスタッキングボックスです。開口部が広いものの、強度に若干の不安があります。
スポンサーリンク
収納グッズ・家具

ダイソー史上最大かつ激安!?突っ張りハンガーラック「アレンジシリーズ」

ダイソーの「アレンジシリーズ」は史上類を見ない大型商品です。市販品だと3,000円以上する突っ張りハンガーラックが600円で買えてしまうという激安商品でもあります。調査の結果、どうも洋服の青山で売れ残ったもののようですが、品質的には問題なさそうです。
モノ別収納法

ズボンが一瞬で掛けられる!?新感覚「ハードルハンガー」試してみた

ズボンが一瞬で掛けられるという新感覚のスラックスハンガー、ジェニアルの「ハードルハンガー」を試してみました。宣伝に偽りなく確かにズボンを一瞬で掛けられます。二つ折りに掛ける習慣がなく、普通のハンガーで腰の部分を掛ける人にオススメできると思います。
収納グッズ・家具

百均orまとめ買い!?セリアvsKUENTAI「ステンレスハンガー」比較

セリアとKUENTAIのステンレスハンガーを比較してみました。100均ですがセリアのほうはエルオーが販売元で品質はシッカリしています。それに比べるとKUENTAIは品質が劣りますが、1本あたり換算の価格は半分程度からなのでコスト重視の方にオススメできると思います。
収納グッズ・家具

これは部屋干し用の神アイテム!ダイソー「カーテンレール用フック」

ダイソーの「カーテンレール用フック」はこれは部屋干し用の神アイテムです。カーテンの開閉の邪魔にならず、見た目も悪くありません。ただし耐荷重は350gと定められているので、濡れた洗濯物はNGとなっています。
寝室

防虫剤「ムシューダ」リニューアルで判明!クローゼット60cm幅で1個が目安

エステーの防虫剤「ムシューダ」がリニューアルされました。これまではクローゼット800リットルに対して1個使用としていたところ、パイプハンガーの幅60cmで1個が目安という風に、適切な使用数量が分かりやすくなりました。引出し用は1段につき2個が目安です。
収納グッズ・家具

ニトリの新型パインラック「マンクス」は「モック」後継?無印良品と比較

ニトリの新型パインラック「マンクス」は従来からあった「モック」の後継商品と考えられます。基本的な構造は変わらないものの、ボルトが小さくなり、ラインナップも変わっています。ついでに無印良品のパイン材ユニットシェルフと比較してみました。
処分・リサイクル

ドキドキの初メルカリ→出品後15分でロンTが2千円で売れちゃいました

ドキドキの初メルカリに挑戦したところ、出品後たった15分でロンTが2千円で売れちゃいました。あわてて梱包方法を考え、宅急便コンパクトで発送しましたが、セカンドストリートに持って行くより遥かに良い結果になったと思います。
収納グッズ・家具

キャリコやカバコなどオープンボックスの開口部の大きさを比較してみた

カインズ「キャリコ」、天馬「プロフィックス・カバコ」など、スタッキング式オープンボックスの開口部の大きさを比較してみました。思ったほど開口部のサイズに違いはなかったものの、やはりカバコが広いことが分かりました。
収納グッズ・家具

まるで口裂けカバコ!ニトリでも販売中のJEJ「ロッキンポッド」

JEJの「ロッキンポッド」は天馬のカバコのように扉が天板下にスライドインするだけでなく、天板がガバッと開くのが最大の特徴です。また、扉をロックする機能も備わっています。ニトリでも「フタ付き収納ロッキンポッドNS」として3色展開で販売中。
収納グッズ・家具

さすが天下のイオン!ホームコーディの「カバコ」はニトリより微妙に安い

天馬の「プロフィックス・カバコ」はニトリではネット限定で、イオンでは「ホームコーディ・スライド式オープンボックス」という商品名のオリジナルデザインで販売されています。価格は微妙にイオンのほうが安いです。ただしカラバリはクリア1色のみ。
収納グッズ・家具

食品以外の収納専用!?「ジップロック(R)スタイル」がネット先行発売

食品以外、日用品の収納に最適化された「ジップロック(R)スタイル」が2019年5月22日からネットショップで先行発売されます。これまでのラインナップにはなかったA3サイズに近いXLを用意したことが最大の特徴。100均のものと比較するとちょっと割高感はありますが、品質重視で使いやすいのではないでしょうか。
収納グッズ・家具

カバコのようなフロック!?コメリ版キャリコ「イニシオ」って最強すぎる

コメリ版キャリコと言うべき「イニシオ」が最強すぎます。その理由はサンカのフロックのように扉が折り畳めて、天馬のカバコのように扉を天板下にスライドインできるからです。サイドに大きめのハンドルが付いているので持ち運びやすいのもメリットです。
収納グッズ・家具

まるで無印良品!アイリスオーヤマの新ポリプロピレン収納シリーズ

アイリスオーヤマの新しいポリプロピレン収納シリーズはナチュラル感ただよう無印良品ライクな半透明の衣装ケースなどがラインナップされています。いずれも既存商品を半透明にしただけの色違い。価格はほとんど変わりません。全部同じ色で統一できるのはメリットと言えるでしょう。
収納グッズ・家具

ドウシシャ「ノワール」より安い黒いルミナスラック!ナフコ「レイリー」

ナフコ21スタイルの「レイリー」はドウシシャの「ノワール」のように黒いハンマートーン仕上げのスチールワイヤーシェルフです。それでいてサイズが近いところで比較するとレイリーのほうが価格が安い。ただし、サイズが微妙に違うので、互換性はほとんど期待できません。
収納グッズ・家具

低くて手が届きやすい!イケア「BRYGGJAワードローブ&収納ユニット」

IKEA(イケア)の「BRYGGJA(ブリュッグヤ)オープンワードローブ」は低くて手が届きやすいのがメリットです。また、洋服を積み重ねて収納できる収納ユニットがあるというのも特徴的です。チェストの引出しもIKEAにしては丈夫で引き出しやすいと思います。
掃除・洗濯・料理・育児

実質1枚99円!?サイズアウトした子供服を引き取って交換してくれるサービス登場

サイズアウトした子供服を引き取ってくれて、しかもこれから着るサイズの子供服を自分で選んで送ってもらう、そんな夢のようなサービスが「Lynks(リンクス)」の子供服物々交換サービスです。1,980円で最大20枚まで受け取れるということですから1枚あたりナント99円。こちらからの発送送料を考慮しても十分お得です。
収納グッズ・家具

天馬フィッツケースに純白の「mono(モノ)」登場&ロックスにもホワイト

天馬の定番引出式衣装ケース「フィッツケース」に純白ホワイトの「mono(モノ)」が登場しました。同時にフタ付きコンテナボックスの「ロックス」にもモノが登場しています。サイズラインナップと価格をまとめてみました。
スポンサーリンク