『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売のお知らせ
スポンサーリンク

気付かなかった!フェローズ「バンカーズボックス」に改良新商品

一難去ってまた一難。亡父の確定申告が終わってようやく自分の仕事ができると思っていたら、またまたトラブル発生でブログの更新をお休みしてしまいました。

読者の皆様には、ご迷惑、ご心配をお掛けして申し訳ありません。

本厄が済んでもまだ後厄が残ってるんですかねー。結構ボロボロですけど(苦笑)、頑張ってできる限りお休みしないように更新してまいりたいと思います。

さて今回は、書類収納だけでなく雑貨の収納にも便利だと評判のフェローズの「バンカーズボックス」についてです。昨年末に新商品が出ていたのは知っていたんですけど、こんなに変わっていたとは知りませんでした!

 

フェローズ「バンカーズボックス」新商品

フェローズ「バンカーズボックス」新商品フェローズHPスクリーンショット

このたび新たにラインナップに加わったのは全部で11アイテムです。上記一覧のうち右下をのぞく7アイテムと、木目調の「ウッドグレイン」4アイテムです。

ウッドグレインが登場したこともあって、私はてっきりデザインが変わっただけだと思っていました。しかし、従来品のデザインが変わったのではなく、新デザイン&新仕様の新商品が加わっていたのですね。

詳しくは日経ビジネスオンラインの記事で紹介されています。

 

2アクションで組立て&より強靭に

特に進化したと言えるのは「701」です。両手で持ち運びしやすいように持ち手の穴が斜めになったエルゴハンドルを採用しただけでなく、従来の8アクションから2アクションで組立てできるようになりました。

さらに、持ち運ぶ際に手が痛くならないように、ハンドルの大きさや裁断の仕方も改良。よりユーザーに使いやすいように配慮されています。

ただのダンボール箱ではないのですねー。

 

引出しの外箱として使える「ファイルキューブ」

フェローズ・1626ファイルキューブ3枚パック

今回は「743S」などを引出しのように使うことができる「1626ファイルキューブ」も追加されています。このサイズなら書類を保管するというよりも、雑貨などを収納したら便利じゃないかと思いますね。

また、積み重ねれば3段カラーボックスみたいな感じになります。わざわざオープンラックを買ってこなくても、これ単体で家具のように使えるイメージが湧いてきます。

 

木目調の「ウッドグレイン」

木目調の「ウッドグレイン」ならなおさら、積み重ねると木製家具のようになります。また、バンカーズボックスのオフィスっぽい雰囲気があまり好きになれなかった人には好意的に受け入れられそうです。

木の切り株のような木目でアメリカンな感じですけど、それがまた他と違って良いところなのかもしれません。

 

フェローズのバンカーズボックスは昔からありますし、コクヨやキングジムにも似たような商品はたくさんありますので、決して特別なものではありません。また、たかがダンボール箱なのに1つあたり1,000円ほどもするというのは、私のような庶民にはちょっと抵抗があるというのも事実です。

しかし、前述の通りこれ単体で家具のように使えることや、これがあるだけでインテリアがサマになると考えれば、決して割高とは言えないのかもしれませんね。

 

【関連記事】

コメント

  1. 日本三毛猫 より:

     収納マン様、こんにちは。収納悩める日本三毛猫です。
     先日も親とケンカして、40年来ある、私のコーヒー挽きを処分しました(使うのは私だけ)。–>インスタントのみでガマン。なぜなら鍋が散らかっていて私が怒ったからです。

     バンカーズボックスのファイルキューブを6個使っています。これにコクヨのA4ファイルボックスを入れて窓際(肘掛窓)に置いています。ファイルボックスの中身は教科書や文献コピー(資料)です。高さは2段にしています。3段だと圧迫感を感じますが、2段なら気になりません。文献コピーの方は裁断サービスに出した上で(私が裁断すると曲がる)、スキャナをレンタルして(いきなり買うのはいやだ)電子化するつもりです(ホコリが溜まっていますし)。そうしたら2個減らせるかな。
     なんでこれにしたかと言いますと、窓の掃除をするときに簡単にどけられるからです。本当はベルメゾンのボックスのような物にしたいのですが、A4ファイルボックスを横に置けません(横型ボックスにしているのは高さの関係)。奥行き35cm程度の箱があるといいのですけど。。。。
     ところで、ファイルキューブですが、天袋に使えるかもしれません。天袋にあるのは
    PCソフトのディスクを入れた箱、PCの空き箱、要保存の答案(4年後処分)、数か月に1度くらい出す消耗品(サポーター、封を切ってない靴下等)といったところです。
     ここからの物の出し入れはほとんどないのですが、何かの拍子で出すとき、上の箱をどけて出すのは大変ですが、ファイルキューブがあれば少し楽になるかもしれません。なんといってもファイルキューブは軽いですから。
     

    • 収納マン より:

      日本三毛猫さま

      おひさしぶりです^^

      日本三毛猫さんとお母様のやり取り、分かりますー。
      私もムキになって自分のモノをせっせと処分し、空いたスペースを妻がどんどん侵略…ということを繰り返しております^^;
      また先日は、一人暮らしとなった母宅の冷蔵庫の中身をほとんど捨ててしまいましたー。
      (ほとんど賞味期限切れだったので…)

      それはさておき、日本三毛猫さんの「ファイルキューブ道」はスゴイですねー!
      確かに、ファイルキューブを使えば、掃除が楽にできちゃいますね。
      また、押入れの天袋に使うというアイディアも素晴らしいです。
      ポリプロピレン製のファイルボックスと違って積み重ねられるし、木製のファイルボックスよりもリーズナブルという、ファイルボックスのメリットを最大限に活かしていますね!

      ファイルキューブ、想像以上にスゴイです!
      日本三毛猫さんに教えていただいて、私もようやくその素晴らしさに目覚めたように思います^^
      ありがとうございます!

  2. 日本三毛猫 より:

     収納マン様、こんばんは。
     先日なんか、「飲むものと食べる物の種類を減らさないと片付かない」とブチギレました。でも、料理好きの親に本当はこんなこと言いたくないのです。
     ファイルキューブは紙ですから、ホコリが溜まって汚らしくなりやすいのが欠点です。水拭きはもちろんできないのでハタキか紙モップです。これを置いてある窓際、ものすごく風が強いので、窓をあけてなくても土ぼこりがいつのまにやら。。。。。上に木の板でも敷こうかしら。それにやっぱり見栄えが。。。押入れや物置き向きかもしれませんね。
     キャスタータイプも考えたのですが、適当な大きさの物がありませんし、床が傷みそうです。それに詰め込めば重たいことに変わりはありません。

    • 収納マン より:

      日本三毛猫さま

      ウチの母親も同じですよー。
      一人暮らしなのに我が家の4人分と同じくらいの食費が掛かるっていうのは、やっぱり買いすぎです(+_+)

      ファイルキューブの大敵はホコリ…確かにそうですよね。
      私の事務所も築70年を超え、おまけにバスやダンプが通るたびに建物が揺れるので、砂埃がハンパないです。
      特に窓際はすぐにジャリジャリになってしまうので、収納グッズを買い替える気になりません。

      当初の予定では既にビルが建っているはずだったんですけど、未だにプレハブ小屋すら建ちません^^;
      しかし、夢をあきらめることなく、日々精進してまいりたいと思います^^