オープンキッチンでもスッキリ収納!山崎実業「自立式メッシュパネルTOWER」

わたくし収納マンは、家を建てたらオープンタイプのキッチンにしたいと思っています。ただ正直言うと、ちょっと悩んでいるところもあるのです。

いま住んでいる家は壁に向かってシステムキッチンがあるので、壁面に布巾を掛けたり、ペットボトルを乾かしています。でもシステムキッチンをダイニング側に向けて置くと、それらの置き場所に困ってしまうのです。

解決方法は主に2つ。調理台のスペースに布巾掛けやペットボトルホルダーを直置きするか、ライフスタイルを変えてしまってペットボトルは濡れたままゴミ箱に入れてしまうなどするかです。しかし、個人的にはいずれも受け入れがたいと感じてしまいます。

でも、今回ご紹介する山崎実業の「自立式メッシュパネルTOWER」があれば、第3の方法となるかもしれません。

山崎実業「自立式メッシュパネルTOWER」

山崎実業・キッチンラック シンク上収納ラック キッチン 自立式メッシュパネル タワー 横型 ブラック 4180

山崎実業の「TOWER(タワー)」シリーズに新登場の「自立式メッシュパネル」シリーズはキッチンのシンクやコンロの周りの小物を収納するアイテムです。幅80×高さ21cmもしくは幅52×高さ52cmのメッシュパネルをベースとして、そこにお好みのオプションパーツを組み合わせることでキッチン周りの小物をスッキリと片づけるのに役立ちます。

これに近い商品は、これまでもカタログ通販でも扱われていました。しかしながら、それらはシンク周りに置いた小物を隠すのがメインで、山崎実業の商品のように好きなオプションパーツを組み合わせることができるようなものはなかったと思います。

まな板ハンガー

山崎実業・シンク上収納 まな板スタンド まな板立て 自立式メッシュパネル用 まな板ハンガー タワー ホワイト 4197

山崎実業の「自立式メッシュパネルTOWER」シリーズは全部で11種類あり、すべてホワイトとブラックの2色展開となっています。

フックやトレー、キッチンツールホルダー、ふきん掛けなどバラエティーに富んでいるのですが、個人的に気に入ったのは上写真のまな板ハンガーです。まな板を立て掛けるだけでなく、ペットボトルや水筒を干すのにも使えます。

先端部にはシリコン製のキャップも付いているので、ステンレスボトルの内側をキズつけたりケガをする心配もありません。



山崎実業「ゴム手袋収納ラックTOWER」

山崎実業・キッチン収納 キッチンラック ゴム手袋収納ラック タワー ホワイト 3928

ちなみに、「自立式メッシュパネルTOWER」シリーズとほぼ同時に発売された商品に「ゴム手袋収納ラックTOWER」というのがあります。

これを使えばどうしても生活感が出てしまいがちなゴム手袋を隠してしまうことができます。隠すだけならシンク下の引出しに入れれば良いわけですが、それだとカビが生えてきたりしますからね。

でも、ゴム手袋を隠すだけのためにしては立派すぎるお値段(苦笑)決して小さくはないですし、さすがにこれはちょっとやりすぎのような気がします。

もっとも、山崎実業の「自立式メッシュパネルTOWER」シリーズもオプションパーツを組み合わせると結構な額になってしまいます。見た目も、正直言ってあまりオシャレとは言い難いです。

でも、使い勝手を自由にアレンジできるところはすごく良いと思います。今までになかった商品なので、ヒットすれば他からも似たような商品が出てくるかもしれないですね。

【関連記事】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク