スポンサーリンク

至れり尽くせり!山崎実業の「ティッシュケース」全ラインナップまとめてみた

我が家は山崎実業の「コンパクトティッシュケースtower(タワー)」のマグネット付きとナシを合わせて3つ使っています。ソフトパックのティッシュを収めるのにちょうど良い大きさで、ボックスティッシュ用よりもコンパクトなのが実に良いのです。

山崎実業の「コンパクトティッシュケースTOWER」を3つも買った理由
山崎実業の「コンパクトティッシュケースTOWER(タワー)」を3つも買ってしまいました。2つはホワイトのマグネット付き。1つはブラックのマグネットなしです。一般的なソフトパックのティッシュにフィットするとともに、小ぶりでサイズ感が良いと感じます。

しかし、薄型のボックスティッシュにちょうど良い大きさのケースがあればと思ったのも正直なところ。従来の「厚型対応ティッシュケースtower」では大きすぎたのです。

山崎実業は「大は小を兼ねる」と考えているのかと思っていましたが、とうとう薄型ボックス用も発売が決まりましたよ!

 

マグネット ティッシュケース レギュラーサイズ tower

山崎実業(Yamazaki) マグネット ティッシュケース レギュラーサイズ ホワイト 【対応サイズ:内寸約W12×D7×H25㎝】 タワー パッケージを隠して収納 テッシュカバー 5585

というわけで、このたび発売が決まったのは「マグネット ティッシュケース レギュラーサイズ tower」。ホワイト(5585)、ブラック(5586)の2色展開であることはもちろん、マグネットなしの「ティッシュケース レギュラーサイズ tower」ホワイト(5583)、ブラック(5584)もあります。

サイズの比較

商品名外寸(mm)内寸(mm)品番(マグネットなし)品番(マグネット付き)
ホワイトブラックホワイトブラック
コンパクト215×115× 55205×105×455092509350945095
レギュラー260×130× 75250×120×705583558455855586
厚型260×130×100250×120×953901390240014002

ソフトパック用のコンパクト、今回発売されることが決まったレギュラー、そして厚型ボックス用のサイズと品番を一覧にしてみました。

レギュラーは厚型よりも25mm、つまり25%薄いだけで、底面積は同じです。しかしながら、テーブルなどの上に置いたときやマグネットで壁面にくっつけたときの圧迫感の違いは、気になる人には決して小さくないでしょう。

ちなみに、厚型は内部で高さを約47mm、52mm、64mmの3段階で調節できるので、薄型ボックスも収納可能です。なので、「大は小を兼ねる」と考えるのは間違いではありません。

 

その他の山崎実業のティッシュケース

山崎実業はこれらのほかにもティッシュケースをたくさん発売しています。ティッシュケースに懸ける情熱がハンパない!私も改めて調べてみて驚いた次第です。

※ウエットティッシュ用などは除外しています。

置くタイプ

ハーフティッシュボックスtower

ホテルライクなハーフサイズのティッシュペーパー用ケースです。

ティッシュボックスtower

一見すると冒頭の厚型タイプに見えますが、こちらはホテルライクなスチール製です。

蓋付きペーパータオルケースtower

薄型のボックスティッシュまたはペーパータオルを収めるケースです。

蓋付きティッシュケース RIN S

ソフトパックティッシュを半分に切って使うスクエアのティッシュケースです。

厚型対応蓋付きティッシュケースRIN S

高さ約14cmまでのハーフサイズの厚型ティッシュボックスに対応したケースです。

ティッシュ&トイレットペーパーケースRIN

一般的な150組(300枚)のティッシュペーパーを折って収めるか、直径約13cm以内、芯の内径約2cm以上の一般的なトイレットペーパーを収めるケースです。

蓋付きティッシュケースRIN L

薄型のボックスティッシュを収納可能なケースです。

厚型対応ティッシュケースRIN

厚型のボックスティッシュを収納可能なケースです。

両面ティッシュケースRIN

高さ約5cm以内のテッシュボックス2個を両面から取り出せるケース。高さ約10.5cmまでのティッシュボックスもOK。

リモコン&ティッシュケーススタンドsmart

薄型のボックスティッシュとリモコンなどを一緒に収納できるスタンドです。

ティッシュケースsmart

シンプルなスタンドタイプのティッシュケースです。

ティッシュケースRIN

木目調のスタンドタイプのティッシュケースです。

ティッシュケースDiamond

ダイヤモンドカット調のスタンドタイプのティッシュケースです。

掛けるタイプ

前から開くマグネットボックスホルダーtower L

キッチンペーパーやポリ袋を収納するのが主ですが、ボックスティッシュも収納可能です。

マグネットペーパーホルダーtower

基本的にはキッチンペーパー用ですが、ボックスティッシュを収めることもできます。

ウォールペーパーホルダーtower

上記商品のフィルムフックタイプです。凸凹のまったくない鏡面にのみ取り付け可能です。

洗面戸棚下ペーパーボックスホルダーtower

キッチンや洗面所の吊戸棚にクランプ金具で引っ掛けるタイプのホルダーです。「戸棚下ペーパーボックスホルダーtower」とは品番以外は同じもののはずです。

ポリ袋&キッチンペーパーホルダーplate

薄型のボックスティッシュをシステムキッチンの扉や吊戸棚に引っ掛けるケースです。

ティッシュフックjoin

こちらはケースではなく、ボックスティッシュを引っ掛けるためのシリコンバンドです。

マグネットボックスホルダーplate

ボックスティッシュを挟み込んでマグネットでスチール面に固定できるものです。

テーブル下収納ラックtower

テーブルの天板下にネジで固定するラックです。下方からティッシュを引き出せます。

 

以上、山崎実業のティッシュケースを24種類ご紹介しました。他にもまだあるかもしれませんが、これだけピックアップするだけでも本当に疲れます(苦笑)よくもまあ、こんなにも揃えたものです。

クライアント宅で片づけをお手伝いしていると、使い掛けのボックスティッシュが家じゅうのあちこちから出てきます。その良し悪しはさておき、ティッシュに限らず他のモノも使い掛けのものが多くて、それが片づかないという結果に繋がっていると感じるところがあります。

たかがティッシュ。されどティッシュ。ケースに収めれば片づくという話ではありませんが、そういうことも意識するとモノとの付き合い方も変わってくるのではないでしょうか。

 

関連記事

新居に引越してから買った「山崎実業の収納グッズ」満足度ランキング
新居に引越してから買った山崎実業の収納グッズ11商品を満足度ランキングにして紹介します。私のベスト3はマグネットコンパクトティッシュケースTOWER、マグネット&シンク扉ゴミ箱TOWER、目隠し分別ダストワゴン3分別TOWER。それ以外も良いものばかりです。
ズボラ収納に最適かも!ニトリ「ハコブNインボックス リビング」
ニトリの新商品「ハコブNインボックス リビング」を使ってみました。文房具や化粧品などを一式まとめて収納するというよりは、ダイニングテーブルの隅やリビングの雑多なモノをとりあえず収納する収納する”ズボラ収納”に最適だと思います。
100均とは思えない質感!ダイソー「ウェットティッシュケース横型」
ダイソーの「ウェットティッシュケース横型」を買いました。マットな質感でセリアで扱っているものよりオシャレ。ワンプッシュでフタが開閉できるから山崎実業の「おしり拭きケースsmart(スマート)」よりストレスなく使いやすい。価格も100均だから安いです。
セリアで見つけた♪小久保工業所の「壁ピタ」ティッシュは100均ならではのお手軽感
セリアで見つけた小久保工業所の「壁ピタ・ティッシュ」は100均ならではのお手軽感。シンプルな形状で、ツルツルした壁面ならどこでもボックスティッシュを固定できます。何度でも貼って剥がすことができますが、ピタッコモノに比べると粘着力が弱いです。

コメント