キャップと一緒にペットボトルが干せる!イノマタ化学「ペットボトル水切り」

当ブログは広告を掲載しています。詳細はこちら

2リットルのペットボトルもOK

我が家では、捨てる前にすすいだペットボトルを干すのに、自作のペットボトルホルダーを使っています(上写真)。マグネットで壁に固定するので邪魔にならず、我ながらこの自作のペットボトルホルダーは使い勝手が良いと自負しております。ただ、構造的には100均のマグネットクリップに針金を挟んでいるだけのため、やや不安定なのが欠点です。

これ、どこかで製品化してくれないかなーと思いつつも、同じような商品が見つかればとも思っていました。そうしたら、100円ショップのキャンドゥで、イノマタ化学の「ペットボトル水切り」を見つけたのです。

※この記事は2017年2月18日時点の情報に基づいています

 

イノマタ化学・ペットボトル水切り

イノマタ化学・ペットボトル水切り

イノマタ化学と言えば、100円ショップのヘビーユーザーにはお馴染みのメーカーですよね。その品質には定評があり、キャンドゥだけでなく、ダイソーやセリアなどの他の100円ショップにも商品を卸しています。あとで調べたら、こちらのペットボトル水切りはアマゾンや楽天市場などでも扱っていました。

組み立ては簡単、だけどダサイ

ペットボトル水切りの組み立ては簡単、だけどダサイ

イノマタ化学のペットボトル水切りは組立式となっていますが、組み立ては簡単です。石鹸置きのようなトレーにフックをカチッとハメるだけでOK。力を入れることなく、気持ち良くハマります。このあたりはさすがイノマタ化学で、とても100均とは思えないクオリティーです。

ただ、購入する前から分かっていたことですが、この石鹸置きのようなトレーはダサいですね(苦笑)100均だから仕方ないとは言え、もうちょっと何とかならなかったのかとは思います。

ペットボトルのキャップがカチッとハマる

ペットボトルのキャップがカチッとハマる

一方で、私が気に入ったのは、ペットボトルのキャップがカチッとハマるところです。購入前はペットボトルのキャップもフックに引っ掛けるだけだと思っていたのですが、カチッとハマるようになっていたのです。

なお、ペットボトルは2リットルの大きなものでもまったく問題なく安定します。

牛乳パックも辛うじて干すことが可能

牛乳パックを干すのは難しい

イノマタ化学のペットボトル水切りのパッケージには「牛乳パックも」干せる旨が記されています。ただ、実際に牛乳パックを干してみると、「牛乳パックも」と書かれていた意味が分かったような気がしました。ペットボトルは非常に安定しているのですが、牛乳パックは非常に不安定で、すぐに倒れてしまうのです。

フックはペットボトルの口をふさがない程度の太さで作られているので、割りと細いです。その細さですから、口の広い牛乳パックを支えるには細すぎるんですね。他方でフックを太くしてしまうとペットボトルが干せないわけで、「牛乳パックも」干せるという表現になっているのでしょう。

 

基本的に私はキッチンの調理台の上に直接モノを置くのがキライなので、このペットボトル水切りは使いません。ですが、キャップがカチッとハマるフックは非常に魅力的で、これを壁面にマグネットで固定できるように改造してやろうと思いました。

次回は、イノマタ化学のペットボトル水切りのフックを使って、新たなペットボトルホルダーを作る方法を紹介したいと思います。

ペットボトル水切り
ひゃくえもんプラス 楽天市場店
¥ 110(2024/07/06 21:18時点)
続編
イノマタと収納マンが夢のコラボ!?マグネット式ペットボトル水切りの作り方
前回、100円ショップのキャンドゥで購入したイノマタ化学の「ペットボトル水切り」を紹介しました。 イノマタ化学のペットボトル水切りは100均とは思えないクオリティーで、ペットボトルが安定するだけでなく、キャップまで乾かせるという秀逸なもので...

関連記事

100均セリアで発見!イノマタ化学「薬味チューブホルダー」がナイス
100均ショップのセリアで販売されているイノマタ化学の「薬味チューブホルダー」がナイスです。チューブ1本分ずつ独立しているので、自由な位置に取り付けが可能。内側にも外側にも取り付けOK。チューブの数に合わせて用意することもできます。
引出しを仕切るにはイノマタ化学の「キッチントレー」が最強だと改めて思う
100均のイノマタ化学の「キッチントレー」スリムとワイドを使って食器棚の引出しのカトラリーを収納しました。ホワイト色はダイソーでも売ってますが、クリアー色はセリアだけ。それを積み重ねて上段に使うことで下段が透けて見えます。
すごく良い!キャンドゥで発見!イノマタ化学「マグネットスイングケース」
100円ショップのキャンドゥでイノマタ化学の「マグネットスイングケース」を購入したので試してみました。ダイソーの「マグネット付 くっつく缶ケース」やIKEAの「GRUNDTAL(グルンドタール)小物入れステンレススチール」のようにスチール面に磁石でくっつく小箱ですが、ポケットが手前に開くので中身を出し入れしやすいのがメリットです。「マグネット 折り畳み 棚 100均」というのはこれのことではないでしょうか。
無印良品が「冷蔵庫内整理トレー」発売!まさかイノマタ・キレイストッカー
無印良品が新商品「冷蔵庫内整理トレー」を発売しました。ところがどうもイノマタ化学の「キレイストッカー」と同一商品のようです。ダイソー、セリア、キャンドゥなど100円ショップで売られている百均の定番商品です。
この記事を書いた人

日本で初めて一般家庭向け収納&インテリア・コーディネートサービスを始めて20年の収納&インテリアのプロ。TVチャンピオン収納ダメ主婦しつけ王優勝。
安全性を第一に、コスパを重視した収納グッズ&家具選びを心掛けています。詳しいプロフィールはこちら

収納マン(芝谷 浩)をフォローする
キャンドゥ
スポンサーリンク

コメント