『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中
スポンサーリンク

う、美しい…!セリアで一目惚れして衝動買いしてしまった小物入れ計6点

「美しさは罪」なんてフレーズを昔どこかで聞きましたが、本当にその通りだと思います。美しいものが目に入ると、それに目を奪われ、冷静な判断ができなくなってしまったという経験は、誰しもあるでしょう。

それがまた、ロマンティックな場所だったり、高級感のあるところだったら良いですよ。しかし、悔しいことに私は100円ショップのセリアの店頭で、その美しさに目を奪われてしまったのです…!

 

IPシステム・並べる小物収納ケース

IPシステム・並べる小物収納ケース

100均の商品なんて、安っぽく見えて当たり前のものです。特に収納ケースなんていうものは、ツヤツヤテカテカ、多少バリが出ていてもご愛敬というのが相場ではないでしょうか。

ところが、セリアで販売中のIPシステム「並べる小物収納ケース」ただもう美しいとしか言えない美しさなのです。マットな質感のフタに半透明のケースで、無印良品に置いてそうと言うよりはもっとセレブが集まりそうなお店で販売されていてもおかしくない感じなのです。

Tall

IPシステム・並べる小物収納ケースTall 4580004041255

JANコード4580004041255
外寸(mm)99×61×70
内寸(mm)※193×50×62
税込価格※2110円
材質※2本体前:ポリプロピレン
フタ・底板:スチロール樹脂
製造国※2中国

※1…内寸は底面と深さを収納マンが実測 ※2…税込価格・材質・製造国については以下すべて同じなので省略

Short

IPシステム・並べる小物収納ケースShort 4580004041262

JANコード4580004041262
外寸(mm)99×61×35
内寸(mm)※193×50×26

IPシステムの並べる小物収納ケースは「Tall」と「Short」の2サイズで、いずれも底面積は同じでTallはShortの2個分の高さとなっています。それでも税込価格は同じでひとつ110円です。

いずれも底面内寸はほぼ名刺サイズ。しかしながら、フタのヒンジが当たるので名刺を入れるのはちょっと厳しい大きさ。Tallは名刺を立てて並べることもできる高さですが、やはりヒンジに当たるので出し入れしにくいでしょう。

Tallはマスキングテープを収めるのにちょうど良い大きさ。Shortはクリップなどの文房具やアクセサリーの収納に適していると言えるでしょう。

Crea・1dp仕切り付きポット&トレイS

Crea・1dp仕切り付きポット&トレイS

もうひとつ、衝動買いしてしまいました。最近セリアでときどき見かけるCrea(クレア)というメーカーの「1dp仕切り付きポット」と同じく「トレイS」です。ホワイトとグレーの2色があるのですが、どちらも捨てがたく、使うアテもないのに両方とも買ってしまいました(苦笑)

これらはそれぞれ単品で使うこともできますし、ポットとトレイを積み重ねて使うこともできます。もっとも、重ねて使う用途がまったく思い浮かばないのですが。

1dp仕切り付きポット

Crea・1dp仕切り付きポット4582281739269

JANコード※14582281739269
外寸(mm)93×93×75
内寸(mm)※275×75×71
税込価格※3110円
材質※3ポリプロピレン
製造国※3日本

※1…ホワイト&グレーともに同じJANコード ※2…内寸は底面と深さを収納マンが実測 ※3…税込価格・材質・製造国については以下すべて同じなので省略

1dpトレイS

Crea・1dpトレイS 4582281739276

JANコード※14582281739276
外寸(mm)95×95×36
内寸(mm)※287×87×28

仕切り付きポットのほうは普通に考えればペンやアイライナーなどを立てるのに使う感じ。トレイSを上に重ねて使おうとすると、タイピンくらいしか収納できません。ただし、十文字に組んだ仕切り板は取り外すことも可能です。

トレイSに収納するとしたら、クリップやアクセサリーでしょうか。イヤホンやUSBケーブルを収納しても良さそうです。

ちなみに、こちらの商品で興味深いのは、100均であるにもかかわらず日本製でしかも意匠登録までされているところ。Creaは2015年に登記された新しい会社なので、ノンハブメーカーの可能性もありますが、どこか大手のメーカーが出所を隠すために作った会社なのかもしれません。

 

ともあれ、今回ご紹介した並べる小物収納ケースと仕切り付きポット&トレイSはいずれもとても美しいです。もう本当に100均どころか300均に並んでいてもまったくおかしくないクオリティーだと思います。100円ショップでここまで質感に惚れ込んだのは生まれて初めてです。

しかしながら、私の身の回りを見渡しても、これらにちょうど収まる大きさのモノが皆無なのがただただ残念(苦笑)うまく活用できるようにちょっと考えてみたいと思います。

関連記事

セリアで発見☆引出の仕切りは伸縮式で解決!山田化学「スライドケース」
セリアの新商品、山田化学の「スライドケース」は、伸縮できる整理トレーです。サイズバリエーションが3つあり、引出しの中を仕切るのに便利です。ただし、引出しの開閉や収納したモノの慣性力で長さが変わってしまうので、底面をマスキングテープなどで固定してやる必要があります。
セリアで見つけた!マグネットでくっつく「カーテンすき間解消クリップ」
セリアの新商品、元林の「カーテン隙間防止クリップ(CUC-1)」はカーテンに挟んですき間を解消できるマグネット付きのクリップです。100円ショップなので、ニトリやamazonなどで買うよりも安いです。取扱説明書と違う取り付け方をすれば、より目立たず、しかもすき間を減らすこともできます。
セリアの超定番100均「アレンジコロ付ボックス」が今300円以上に!
セリアなどの100円ショップで販売されていたサナダ精工の「アレンジコロ付ボックス」は、キッチンや洗面化粧台のシンク下収納グッズとして超定番の商品でした。現在はクリア色が不動技研「ストックボックス F-2555」、ホワイト色が同じく「ストックボックス F55502」として300円以上の価格で販売されています。
小久保やるなあ!セリアで無印良品の「PPFB用ポケット」が売ってた
100円ショップのセリアの文房具売場に無印良品の「ポリプロピレンファイルボックス用ペンポケット」ほか3種があって驚きました。でも実は小久保工業所の「ファイルボックス用ポケット」縦型&深型&浅型だったというオチ。無印良品と比較すると見た目だけでなくサイズもほとんど同じで、価格はすべて税込110円。ニトリのファイルケースにピッタリ合います。

コメント