スポンサーリンク

やっぱりコレ!山崎実業「ポリ袋エコホルダーtower」入れ替えました

山崎実業・ポリ袋エコホルダー(ピンク)

我が家にはたくさん山崎実業の商品がありますが、その中でもっとも古参は「ポリ袋エコホルダーtower(タワー)」(上写真)です。結婚して1~2年経ってから買ったはずなので、もう15年くらい使っています。

それまで使っていた吸盤式のポリ袋ホルダーと違って落ちることがなく、食パンの空き袋など様々な袋に対応できるのがメリットです。とてもシッカリしているので、野菜くずなども放り込みやすくて、史上最高に使いやすいポリ袋ホルダーだと思っています。

ただ、なぜかピンク色!妻が買ってきた当時も不思議に思いましたが、インテリアをホワイト系で統一している今はさらに気になってしまうところです。

おまけに、先端のキャップを4つとも紛失しちゃってるんです。今はキャップのみを購入することもできるのですが、4つ揃えるなら全部を買い替えちゃったほうが良いだろうと思いつつ、なかなか踏ん切りがつかないまま今日に至りました。

 

山崎実業「ポリ袋エコホルダーtower」ホワイト6787

山崎実業「ポリ袋エコホルダーtower」ホワイト6787

ところが、日頃のおこないが良いからでしょうか。幸運にも楽天プレミアムパートナーの役得で、「ポリ袋エコホルダーtower」のホワイト(6787)をいただいてしまいました。家具のソムリエ様、本当にありがとうございます。

色以外はまったく同じ

山崎実業「ポリ袋エコホルダーtower」ホワイトとピンク

15年も使えばさすがに汚れてきますし、キャップも紛失していますが、色以外は形はまったく同じです。15年も変わらず愛されている家庭用品ってなかなかないので、スゴイなーと思いますね。

これでさらに白一色に

これでさらに白一色に

ともあれ、イレギュラーだったピンクのポリ袋エコホルダーからホワイトに変わったことで、我が家のホワイトインテリアがまた一歩進化しました。

いやもう最高ですね。しばらくは新しいポリ袋エコホルダーを眺めるだけでごはんを3杯くらい食べられそうです(笑)

 

ポリ袋エコホルダーは野菜くずを入れるゴミ箱として使うだけでなく、グラスホルダーやペットボトルスタンドとしても使うことができます。折り畳んでコンパクトに収納できるのにとても丈夫でもあります。デザインもシンプルでとてもgood。だから我が家でも他のものに浮気せず、同じものをまた欲しいと思ったわけです。

今や100円ショップでも同じような形のものは手に入りますが、やっぱりその10倍の価値はありますよね。次の15年後も引き続き愛される商品であることを祈っています。

関連記事

売切れ続出!山崎実業「ワイドジャグボトルスタンドTOWER」買いました
売切れ続出となっている山崎実業の「ワイドジャグボトルスタンドTOWER(タワー)ホワイト5409」を購入しました。とても高価ですが、デザインが良いだけでなく、様々なボトルを置ける神設計で大満足。しかし、ちょっと大きすぎるのがデメリットです。
山崎実業towerシリーズのフィルムフックは粘着式ではなく吸着式でした
山崎実業の「フィルムフック サニタリーラックTOWER」のホワイト(5397)を購入しました。粘着式か吸着式か分からなかったのですが、吸着式でした。なので、少しでも凸凹がある面にはくっつかないので、その場合は粘着式の吸盤用補助シートを使う必要があります。
山崎実業の「コンパクトティッシュケースTOWER」を3つも買った理由
山崎実業の「コンパクトティッシュケースTOWER(タワー)」を3つも買ってしまいました。2つはホワイトのマグネット付き。1つはブラックのマグネットなしです。一般的なソフトパックのティッシュにフィットするとともに、小ぶりでサイズ感が良いと感じます。
新居に引越してから買った「山崎実業の収納グッズ」満足度ランキング
新居に引越してから買った山崎実業の収納グッズ11商品を満足度ランキングにして紹介します。私のベスト3はマグネットコンパクトティッシュケースTOWER、マグネット&シンク扉ゴミ箱TOWER、目隠し分別ダストワゴン3分別TOWER。それ以外も良いものばかりです。

コメント