『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中
スポンサーリンク

リロクラブや比較サイトを駆使して引越し料金を安くする努力をした結果

引越し見積り・イメージ

今年も引越しシーズンがやってまいりました。ただでさえこの時期は繁茂期なので引越し料金が高く、おまけに昨今は人手不足により引越し難民が発生する有様です。「できるだけ安く」以前に、希望日に引越しできるかどうかすら怪しい状況です。

ともあれ、もうすぐ新居が完成し、外構工事が終われば速やかに引越しを済ませたい我が家としては、できるだけ早めに見積もりをすることで不安を解消したいところ。知恵を絞ってできるだけ引越し料金を安くする努力をしてみました。

 

リロクラブ経由で一括見積りしてみた

リロクラブ経由での引越しの申し込みはあまり意味がない

まずは妻の勤め先で利用できる福利厚生サービス「リロクラブ」を通じて、複数の引越し会社に一括で見積りを依頼することにしました。条件を入力すると最大30%も安くなるというサービスです。

結論から言うと、これはほとんど意味がありませんでした。引越し会社各社の言い分によると、「既に30%以上安くしているのでそこからさらに値引きできるわけではない」ということです。見積もりに来てもらった際にリロクラブの割引についてこちらから話を振らない限り、業者からはリロクラブの「リ」の字も出ませんでした(苦笑)

また、ネットで一括見積をする際に引越しの希望日などの諸条件を入力しているにもかかわらず、条件を一から説明し直す必要がありました。一括見積りと言っても、ユーザー側にメリットがあるというよりは業者側が仕事を受けるか受けないかをスクリーニングするのが目的のようです。

ちなみに、我が家の場合は正価から30%以上の値引きがあったのでリロクラブの割引特典は無意味でしたが、繁茂期など正価でしか仕事を受けてくれない場合は意味があるのかもしれません。

引越し比較サイトも使ってみた

リロクラブ経由で3社に見積りに来てもらうことが決まってから、念のため引越し比較サイトも利用してみました。「LIFULL引越し見積もり」というサービスで、既に見積りに来てくれることが決まっていた3社を除外すると、1社が新たに見積りに来てくれることになりました。

それはそれで良かったのですが、後日、ライフルからインターネットやウォーターサーバーの勧誘の電話がありました。断れば済む話ではあるものの、別件で勧誘を受けるというのはあまり気分の良いものではありません。

 

引越し会社各社の料金や対応について

日通はにべもなくお断り

リロクラブで引越し一括見積りをしたところ、翌日以降に4社からレスポンスがありました。まず「日通」は、2ヶ月前の見積り依頼にもかかわらず、「忙しいので見積りに行けない」とにべもなく断られました。

忙しいのは結構なことですが、たぶん公官庁や法人の顧客が優先なんでしょうね。私のような庶民は相手にしない方針なのかもしれません。

アークはすぐにシミュレーション結果が出たが…

「アーク引越センター」はすぐにメールで見積り結果を送ってくれました。また、web上で詳細な見積り結果を見ることができて好印象でした。

しかし、web見積りでは税込みで7万円台からという結果だったにもかかわらず、置いて帰った見積書に書かれていたのは税込12万円台という金額。「他社の見積り次第ではいくらでも安くします」とも言ってましたが、他社に比べると作業の段取りに不安を感じる説明でした。

サカイは評判通り信頼感No.1

アークの次にやって来た「サカイ引越センター」は売上高と作業件数で6年連続日本一というだけあって、引越し作業の説明や見積金額の面でも断トツでした。

お米もくれました(笑)見積書はカバンから小型のプリンターを取り出して出力するなど、何かにつけキッチリしている印象。妻は2社目にして「サカイでええやん」と言っていました。

アリさんも意外と良かった

次にやって来たのは「アリさんマークの引越社」。ぶっちゃけ、この会社にはあまり良い印象がなかったのですが、サカイに負けず劣らず丁寧に引越し作業の段取りを説明してくれました。ついでに、洗剤もくれました(笑)

しかしながら、金額は異常に高くて税込約19万円。サカイの倍ほどで、話になりませんでした。

ハートは意外と安くもなく

「ハート引越センター」は安さで勝負という印象だったのですが、税込約11万円という見積りで特に安くもなく、説明も十分という感じではありませんでした。

結果的に、この時点で妻も私もほぼサカイに依頼するという雰囲気でした。

 

トレファク引越にも相談してみた

引越し屋は基本的に家具の処分はしてくれません。しかし、我が家は半分くらいの家具を処分して新居では新しい家具を設える予定だったので、家具や家電の買取りや処分もしてくれる「トレファク引越」にも見積りを依頼してみることにしました。実際に来てくれたのは提携の「ベスト引越サービス」のベテランっぽい男性です。

しかし、残念ながら十数年も使っている家具の買取査定はゼロ回答という結果に(苦笑)ところが、意外にも引越しの段取りの説明や料金面ではサカイに負けず劣らずという感じで、最後までどちらにするか悩む結果となりました。

それでも結局、妻の一声でサカイに決まりましたが(笑)

 

不要品処分は「くらしのマーケット」で

不要品処分は私が住む大阪府河内長野市では臨時ゴミとして出した場合、5立米で18,000円ほどで処分することができます。しかし、朝イチで道路際まで運ぶ必要があり、そもそもそのためのスペースはありません。そこで、引越しに際して手放す不要な家具は「くらしのマーケット」で処分業者を探すことにしました。

豊中市の業者に見積りを依頼したところ、税込31,000円で運び出してもらえることに。しかも、エアコンの取外しと処分費用は無料!その結果、それをサカイに頼む必要がなくなったので、引越し料金は税込8万円台前半となりました!

 

ちなみに、我が家の引越しは3DKの賃貸ハイツ2階から歩いて行ける距離の新築戸建ての2階。平日の午後便、梱包は自分で、ユニックは使わない予定です。あと、エアコン1台の取外しと再設置を依頼。洗濯機や食洗機、ウォシュレットの取外しは自分ですることで費用を抑えました。

別に引越し屋に相見積もりをさせてゴリゴリ値引きさせるつもりではなかったのですが、サカイ引越センターが最初から良心的な価格を提示してくれたおかげで、すんなりと決めることができました。

ただ、5社も見積りを取るのはデメリットが多いです。5社から電話が掛かってきて来訪日時を決め、それぞれ30~60分ほど時間を取って、毎度イチから説明する必要があります。1社にしか依頼できないので、残る4社にはお断りの電話も入れなければなりません。もちろん、来てくださった方々にも申し訳ないです。

さりとて、サカイ引越センターで決め打ちというわけにもいきません。見積有効期限というのがあるので、ほぼ同時期に相見積もりをしないと料金の比較ができないからです。よって、やはり3~4社に見積りを依頼するというのが妥当なところなのかなと思います。

関連記事

2019年は繁忙期に「引越し難民」が発生する可能性が約60%もある!?
引越し料金比較サイト「引越し侍」の調査によると、2019年は繁忙期に「引越し難民」が発生する可能性が約60%もあるそうです。実際、2018年は同じ確率で引越し難民が発生したり見積金額が上がったということです。早めの計画が対策として有効です。
「トレファク引越」に見積りをお願いしてみたら想定外にお得で驚いた件
「トレファク引越」に見積りをお願いしてみたら想定外にお得で驚きました。他社では処分料金を取られるだけのところが逆に買い取ってくれるんですから当然と言えばその通りですが、意外とコンプライアンスもシッカリしていると感じました。
レンタル収納スペースとの違いは?トランクルームの「押入れ産業」にお話をうかがいました(1)
先日、高視聴率で最終話を迎えた、木村拓哉さん・上戸彩さん主演のドラマ「アイムホーム」。そのストーリーのカギを握る場所としてトランクルームが登場していましたが、そのシーンを覚えてらっしゃる方も多いのではないでしょうか? 写真提供:押入れ...
事務所解体に伴う引越しで分かった「引越しを効率良く進める5つのコツ」
事務所解体に伴う引越しを通じて「引越しを効率良く進める5つのコツ」を学習しました。不要品の処分はやっぱり過去2年間で使ったかどうかで機械的に判断することが大切。シュレッダーは個人情報の部分だけを切り抜いて処理すると早いです。amazonダンボール箱のXX05サイズはA4ファイルボックスやジッパーファイルにシンデレラフィット。スチールワイヤーシェルフや軽トラも便利です。

コメント

  1. kyoko より:

    こんばんは。

    いつも楽しく読ませていただいています。
    どんな商品やサービス内容においても、客観的事実と収納マンさんの主観としての感想、いずれも細かく伝えていただき、なるほどと思うことばかりです。

    このたびは新築持ち家一軒家へのお引越し、おめでとうございます。
    このたびはといっても、検討されていら頃から思うとかなり長期リポートになっていますね、新生活がスタートするまであと一息頑張ってください。

    さて、今日は質問があり、引越しの記事とは関係ないのですが、投稿させていただきました。

    我が家は新築で引っ越してから16年になるのですが、最近台所の水栓蛇口の泡沫口が壊れてしまい、修理しなければ…と思っているうちに洗面所の水栓蛇口も水漏れし始めました。

    はじめは、水回り関係の業者さんに来てもらおうと思いましたが、ネットで見ているとどこの業者さんも数万円はかかるようなので、思い切って直接メーカーへメールで問い合わせてみました。

    すると、部品は数千円の見積額、付け替えも自分たちでできるような図面まで送ってもらい、かなり安くあがることがわかりました。

    次に、洗面所の方は今までと全く同じ蛇口に決めましたが、台所の蛇口はタッチレスの物やエコハンドルなど便利な機能のついた蛇口がたくさん出ていて、この際気に入った蛇口にバージョンアップさせるのも一つかなと迷っています。

    そこで、収納マンさんの台所水栓蛇口はどのようなものにされたのか、ぜひ教えていただきたいです。
    次の休みにショールームへ行くつもりにはしているのですが…。

    壊れてしまって、水回り業者をネット検索している時は、ただお金だけが失われる気がして悲しかったのですが、この際自分の気に入った蛇口を選んで自分で付け替えられるとわかった今、軽いリフォーム気分で少しウキウキしています。

    長々と書いてしまい、すみませんでした。
    よろしくお願いします。

    • 収納マン より:

      kyokoさま

      はじめまして^^

      いつもご愛読いただきましてありがとうございます。
      また、新築のお祝いの言葉まで頂戴し、大変恐縮です^^;

      kyokoさんはお住まいを建てられて16年になるのですね。
      まさにその最中の私としては、ただただ尊敬するばかりです。
      家を買うって、本当に大変ですよねー(+_+)

      さて、キッチンの蛇口の件ですが、我が家は特にこだわりませんでした。
      より正確に申しますと、我が家は食洗機を卓上型にしたため、分岐水栓にする必要があり、選択肢がなかったのです。

      リクシルの「AS」という工務店専用モデルのシステムキッチンに、同じくリクシル(イナックス)の「JF-AJ461SYXB-JW」同等品をセットしました。
      クリナップのシステムキッチンだと食洗機用の水栓を別に立ち上げなければならなかったのでその点で言えばこだわったのですが、それ以外の機能については特にこだわりがなく。
      一応、浄水カートリッジが付いたシャワー水栓ですが、妻もシャワーさえ付いていれば浄水器は要らないという感じでした。

      ちなみに、システムキッチンに標準のコンロが希望するスペックではなく、グレードアップすると非常に高価になったので、コンロは楽天市場で買って設置工事もお願いする予定です。
      地域によっても異なるようですが、価格の面だけで言えば本体はホームセンターよりも安くて工賃もリフォーム屋に頼むより安いのではないかと思います。
      先の水栓の場合も、水栓本体は定価の約54%引き、工事費は約1万2千円くらいのようです。

      というわけで、水栓には何らこだわりがなく、お役に立てなくて申し訳ありません^^;

      オシャレで機能的な水栓が見つかると良いですね♪

  2. kyoko より:

    こんばんは。
    非常に個人的かつ蛇口というピンポイントな質問に対して、丁寧な返信をいただき、感激しています。
    ありがとうございました。
    まずは、ショールームに行き、自分たちの納得する蛇口を探そうと思います。

    これからもブログを楽しみにしています。

    • 収納マン より:

      kyokoさま

      いやー、お役に立てなくて申し訳ありません^^;

      昨年に私がシステムキッチンメーカーのショールームを回ったときは、土日祝は予約がなかなか取れなくて難儀しました。
      消費増税後であるにもかかわらず、次世代住宅ポイントの影響からリフォームを希望する人が多いようです。

      水栓はパッと見た目では違いが分からないところが多いので、スタッフに説明をしてもらったほうが安心です。
      もしご予約がまだでしたら先にご予約をされることをオススメします^^