『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中
スポンサーリンク

早わかり!無印良品「ポリプロピレン収納引出ケース」全サイズ一覧表

婚礼家具が売れないと言われるようになってから久しいですが、家具業界ではいまタンスがまったく売れなくなってきています。

直近1年間の全国のタンスの出荷数見たらビックリしますよ。毎月毎月、対前年の2割前後ダウンし続けているんですから(苦笑)そりゃあ街のタンス屋もどんどん潰れていくわけです。

どうしてタンスが売れなくなってきているかというと、ひとつには造り付けのクローゼットの普及が挙げられます。でもそれよりも影響が大きいのは、木製タンスの代わりにポリプロピレン製のチェストを使う人が増えているからだろうと私は考えています。

ポリプロピレン製のチェストなら地震の心配がなく、引越しや模様替えも楽々。価格も手頃ですし、それでいて引出しの開閉がスムーズなハイエンドモデルも普及してきています。

毎日使うものなので、個人的にはちょっと無理をしてでも天馬のフィッツユニットをオススメしたいところではありますが、予算を抑えつつコスパを重視したいなら、やっぱり無印良品のポリプロピレン収納の引出式衣装ケースでしょう。

無印良品のポリプロピレン収納の引出式衣装ケースは、シンプルなデザインでありながら、前枠構造を採用しており丈夫で、その割りには手頃な価格です。そのへんのホームセンターで扱っている普及品と変わらない価格ながら、デザインと耐久性を兼ね備えているのです。

でも、割りと馴染みのあるはずの無印良品のポリプロピレン収納ですが、意外とサイズバリエーションが頭に入りにくいんですよね。カタログを見ても店頭で確認しても、「あれ?」となってしまうことが多いのです(というか、商品名が統一されていなくて分かりにくい・苦笑)。

私が鳥頭なだけかもしれませんが(苦笑)、分かりやすいように無印良品のポリプロピレン収納の引出式衣装ケースの全サイズの一覧を作ってみました。

 

無印良品・ポリプロピレン収納引出ケース全サイズ一覧

以下、一番左の列が幅、一番上の行が奥行で、各マスの中は高さのラインナップを示しています。単位はすべてcmです。リンク先はそれぞれの商品ページとなっています。

で、こうやって頑張って一覧表を作ってみたものの、これではスマホで見ると逆に分かりにくいんじゃないかと気づきました(苦笑)そんなわけで、奥行別に分割してみました。意味ねー!(爆)

奥行26cm(スタッキングシェルフ用)

幅\奥行26
379
12
17.5

奥行26cmの引出しは無印良品のスタッキングシェルフに合うサイズですが、一般的な書棚やカラーボックスにも合わせることができます。文房具や日用品を収納するのに適しています。

奥行37cm(ユニットシェルフ用)

幅\奥行37
1412
17.5
269
12
16.5
17.5
32.5
67
70
72

奥行37cmの引出しは無印良品の各種ユニットシェルフや「組み合わせて使える木製収納」の奥行40cmタイプに合うサイズです。幅26cmが基本で、その約半分が約14cmという関係となっています。高さ67/70/72cmの3つはネット限定のキャスター付き多段チェストです。また、高さ12/17.5cmのみホワイトグレー色が用意されています。

奥行40cm(ストッカー/すきま用)

幅\奥行40
1811
21
30.5
83
122

奥行40cmの引出しは無印良品の各種ユニットシェルフにセットすることもできますが、基本的にはペットボトルやCDをストックしたり、すき間家具として利用するものです。高さ83/122cmのものはキャスター付きの多段チェスト、それ以外は追加用の引出しです。

奥行44.5cm(リビングチェスト用)

幅\奥行44.5
3418
24
30
5518
24
30
67.5
90

奥行44.5cmというサイズは一般的な整理タンスと同じ奥行で、リビングや寝室の隅で衣類などを収納するのに適したサイズと言えます。ほかの奥行サイズと異なり、幅34cmと55cmという2サイズが用意されている点が特殊です。なお、高さ67.5/90cmの2タイプは多段チェストとなっています。

奥行55cm(クローゼット用)

幅\奥行55
4418
24
30

奥行55cmの引出しは一般的なクローゼット用の引出式衣装ケースのサイズです。ラインナップされている高さ3サイズも一般的なものと言えます。

奥行65cm(団地間の押入れ用)

幅\奥行65
4018
24
30

近年は押入れ用の引出式衣装ケースは奥行が74cmくらいのものが一般的になっています。他方で無印良品の場合は奥行65cmで、これは団地やマンションに多い押入れ用のサイズと言えます。

 

以上、無印良品のポリプロピレン収納引出ケース全サイズ一覧をまとめてみました。一覧表を奥行別に分割すると今回の取り組みはまったく無意味だったように思いますけど、個人的には改めて無印良品のサイズ展開がよく理解できました。

とまれ、店頭やカタログで見てもちょっと分かりにくい無印良品のポリプロピレン収納引出ケースの全容が少しでも把握しやすいと感じてもらえば幸いです。

関連記事

ニトリ・無印良品・天馬など主要な「押入れ用引出式衣装ケース」のサイズ一覧表
前回は無印良品のポリプロピレン収納引出ケースの全サイズ一覧表を作ってみました。 【前回】早わかり!無印良品「ポリプロピレン収納引出ケース」全サイズ一覧表 これはこれでまあ分かりやすいかなと思うんですけど、それよりも押入れなら押入...
ニトリ・無印良品など主要な「クローゼット用引出式衣装ケース」のサイズ一覧表
前回は主要な押入れ用引出式衣装ケースのサイズを比較しました。 【前回】ニトリ・無印良品・天馬など主要な「押入れ用引出式衣装ケース」のサイズ一覧表 押入れ用をやったらやっぱり次はクローゼット用ということで、どんどんいってしまいまし...
無印良品「ポリプロピレンケース引出式」の秘密♡メーカー、構造、専用仕切りグッズなど
無印良品の「ポリプロピレンケース引出式」はスッキリしたデザインながら、価格も手軽です。おまけにラインナップも豊富。そんなわけで私は、予算がある方にはフィッツユニットケースをオススメしますが、予算が限られる場合は次善の策として無印良品の「ポリ...
ポリプロピレン製チェスト【徹底比較】ニトリvs無印良品vsアイリスオーヤマvs天馬
ニトリ、無印良品、アイリスオーヤマ、天馬のポリプロピレン製チェストを徹底比較してみました。価格重視ならニトリ、無印良品好きなら、ポリプロピレン収納ケース、アイリスオーヤマのフレンチテイストのデザインウッドトップチェストも良いし、もっとも理想的なのは天馬のフィッツプラス。

コメント