2024年4月23日(火)から最長25日(木)にかけてサーバーの更新を予定しています。その間はコメントがうまく投稿or返信できない可能性があります。

無印良品の2022年収納用品人気ランキング上位をニトリと比較してみた

当ブログは広告を掲載しています。詳細はこちら

無印良品の2022年収納用品人気ランキング

今年も無印良品ネットストアの人気商品ランキングが発表されました。常に注目を集める無印良品において皆が何を買っているかということは、大いに気になるところでしょう。

こちらでは無印良品の収納用品の人気ランキングを取り上げつつ、競合となるニトリの商品を一緒に紹介したいと思います。

※この記事は2022年12月19日時点の情報に基づいています

 

第1位 ポリプロピレンファイルボックス

無印良品ニトリ

まず人気第1位となったのは「ポリプロピレンファイルボックス」です。こちらは収納用品の人気ランキングだけでなく、すべてのカテゴリの年間総合人気第1位にも輝きました!正直、そこまで売れているのかと驚きましたが、複数個を買うとなると持ち帰りが大変なのでネットで買う人が多いのかもしれませんね。

無印良品と競合するニトリの商品と言えば、「A4ファイルケース Nオール」。価格は無印良品が税込590円に対し、ニトリは同549円とちょっとお得(ワイドサイズの場合)。ニトリは上辺に切り欠きがあるのでファイルなどを取り出しやすく、カラーもグレーではなくホワイトなので、個人的にはニトリのほうを愛用しています。

第2位 やわらかポリエチレンケース

無印良品ニトリ

人気第2位は「やわらかポリエチレンケース」。こちらは年間総合の4位(中)と5位(大)にもランクインしています。適度な大きさと適度な軟らかさで、食品やオモチャを収納するのに最適です。

以前は無印良品のほうがサイズバリエーションが豊富、ニトリの「ソフトNインボックス」のほうがカラーバリエーションが豊富という感じでしたが、ニトリはホワイトとグレーだけになりそうな雲行きですね。

 

第3位 ポリプロピレンケース・引出式

無印良品ニトリ

人気第3位は「ポリプロピレンケース・引出式」。おそらく奥行37cmのシリーズのことだと思います。このシンプルさと丈夫さで1千円前後で手に入るというのはお手頃ですよね。

ニトリでこのサイズ感と言うと「小物収納ケース FD(M)」が近いかなと思いますが、サイズバリエーションでもデザインでも丈夫さでも無印良品にはまったく敵いません。

 

第4位 収納ケース・引出式

無印良品ニトリ
無印良品 ポリプロピレン収納ケース 大 幅55×奥行44.5×高さ24cm 引出式 横ワイド 2個セット 12521426

人気第4位は「収納ケース・引出式」。押入れ用やクローゼット用を指している可能性もありますが、おそらく奥行44.5cmのシリーズのことだと思います。こちらも前枠構造でシッカリしており、引出しの開閉もこの価格にしてはスムーズで良いですよね。

ニトリでこれに近いサイズの引出しと言うと、「収納ケース Nフラッテ」でしょうか。でも無印良品は日本製、ニトリは中国製でクオリティーも劣りますから、同価格帯なら無印良品のほうが良いでしょう。

 

第5位 ソフトボックス

無印良品ニトリ

人気第5位は「ポリエステル麻ソフトボックス」。今月リニューアルされたばかりなので、人気だったのは旧仕様ということになるでしょうか。

ともあれ、こんなのニトリにあったかなと思いましたが、麻混ではないものの「バスケット STO」というのがあったんですね。ただし、無印良品に比べるとサイズバリエーションは少ないです。”STORAGE”という意味のない文字も馬鹿っぽくて個人的には無理かな(苦笑)

 

第6位 ポリプロピレンメイクボックス

無印良品ニトリ

人気第6位は「ポリプロピレンメイクボックス」。100円ショップとガチで競合する価格帯ながら、ログセラーとなっている商品です。

これに対抗するニトリの商品ってないんですよねー。強いて言えば、整理トレーおよびバスケットの「Nブラン」。丈夫な代わりに価格帯はPPメイクボックスよりもちょっと上になります。

 

第7位 ラタン収納用品

無印良品ニトリ

人気第7位は「ラタン収納用品」。無印良品と言えばポリプロピレン、オーク突板、スチールなどの印象が強いと感じますが、意外と先ほどの麻やこちらのラタンといった商品も人気なのですね。

これと競合するのはニトリの「バスケット ライラ3」。と言っても、こちらはラタンではなくスチールワイヤーのフレームにペーパーの紐を編み上げたものです。当然、質感も価格も違いますね。

2022/12/22追記:ニトリの「バスケットRD」の存在を失念しておりました。価格はさほど変わらないし、無印良品のほうがサイズが豊富なので、個人的には風合いも良い無印良品のほうが良いかなと思います。

 

第8位 アクリル収納

無印良品ニトリ

人気第8位は「アクリル収納」。アクセサリーや化粧品、文房具などの収納に適した、ラインナップが豊富なロングセラー商品のひとつです。

ニトリにも「 アクリル小物引出しケース(3段)」などがありますが、無印良品に比べれば数は少ないです。

 

第9位 ポリプロピレン頑丈ボックス

無印良品ニトリ

人気第9位は「ポリプロピレン頑丈ボックス」。ベンチやテーブルの代わりにもなる、積み重ね可能な、大型で丈夫なコンテナボックスです。

ニトリにもJEJアステージの「アクティブストッカー」の色違い、「頑丈アクティブストッカー」があります。どちらも耐候性の低いポリプロピレン製ながら、ニトリのほうはちょっとインドア向きとは言えないデザインですね。

 

第10位 小物収納ボックス

無印良品ニトリ

最後の人気第10位は「小物収納ボックス」。基本的にはファイルボックスサイズの引出しを指しているのだと思いますが、個人的にはそんなに売れてるのかな―と半信半疑です。

これと競合するような商品はニトリにはありません。奥行と高さで言うと、「引出し NインボックスL たて型ハーフ 3段」が近いかなと思いますが、こちらは縦横自在というわけにはいかないです。

 

以上、2022年の無印良品・収納用品人気ランキング上位10アイテムを紹介しました。ぶっちゃけ、上位4アイテムまではなるほど納得の感が強かったものの、5位以下はちょっと意外に感じるところがあったというのも率直なところです。

一方で、たびたび無印良品に似とる商品を販売していると言われるニトリですが、こうやって並べて見ると確かに上手に無印良品の売れ筋商品のエッセンスを取り入れる一方で、必ずしもコピーやパクリばかりでもないんだなと感じたりもします。

無印良品が一方的にパクられてるような気もしますが、これからも切磋琢磨して良い商品をお値打ち価格で販売してもらいたいものですね。

関連記事

無印良品のPP引出とファイルボックス1/2で薬やマスクをガサッと収納
無印良品の「ポリプロピレン収納ケース・引出式 小」や「ポリプロピレンファイルボックススタンダード・幅25cmタイプ・1/2」を使って、LDKに面したパントリーの薬やマスクの収納方法を再構築しました。引出しの天板上にプラダンを敷き詰めることで段差を解消しています。
無印良品「やわらかポリエチレンケース」でパンのストックをすっきり収納
食器棚のオープンスペースを無印良品「やわらかポリエチレンケース・中」を使って片づけました。パンのストックをすっきり収納することができ、なおかつ下にモノが埋まらないちょうど良い高さ。ニトリの「ソフトNインボックス」よりも高さのバリエーションが多い点が素敵です。
無印良品より激安!ダイソー版「やわらかポリエチレンケース」はフタ付き
ダイソーの新商品「フタ付収納ボックス」は無印良品の「やわらかポリエチレンケース」にとてもよく似ています。ダイソーは中国製、無印良品やニトリは日本製という違いはあるものの、質感に大きな違いはなく、ダイソーのほうが圧倒的に安いです。
無印PP頑丈収納ボックスだけじゃない!「トランクカーゴ」類似品まとめ
「トランクカーゴ」の類似品をまとめてみました。リスが製造しているものやOEM供給しているものが多いですが、サンカ、JEJアステージ、ライクイット、岩谷マテリアルなどが販売しているものもそれぞれに特徴があって魅力的です。

コメント