スポンサーリンク

無印良品の「ユニットシェルフ用耐震金具」は地震対策の大本命か

無印良品のスチールユニットシェルフを北川工業のスーパータックフィットTF-Mで壁に固定して地震対策

我が家では無印良品の「スチールユニットシェルフ」を北川工業の「スーパータックフィット」で壁に固定することで地震対策としています。これをやったのが新居に引越してしばらく経った2021年の正月の話です。

当時、スチールユニットシェルフには「転倒防止補助フック」と「つっぱりパーツ」がありましたが、いずれもあくまで転倒防止に過ぎず地震対策にはならないと考えたからです。もっとも、スチールユニットシェルフのような天板を上から乗せる構造の棚の場合は「パイプ家具用」を使うべきですけど、そこは見た目重視で自己責任と考えて使用しています。

ともあれ、私としてはこれで万全と考えていていたのですが、その後しばらくして「ユニットシェルフ用耐震金具」なるものが発売されていたのですね。遅ればせながら紹介したいと思います。

※価格および仕様はすべて2022/09/13現在

 

無印良品・ユニットシェルフ用耐震金具

無印良品の「ユニットシェルフ用耐震金具」は2021年春夏カタログから登場しています。従来からある「転倒防止補助フック」(幅35mm)と同じように壁にネジで固定する仕組みながら、倍の大きさ(幅70mm)になっています。

その最たる理由は、シリコンで帆立を巻き込むことで地震の振動を逃がす構造になっていることと考えられます。

アンカー付属

また、ユニットシェルフ用耐震金具には石膏ボード壁などの中空壁に設置することを前提としてアンカーが付属しています。アンカーが壁の中で広がることを想定するとネジとネジの間には一定の間隔が必要ですから、そのためにも金具が大型化していると考えられるでしょう。

なお、こちらの金具はスチール、ステンレスのユニットシェルフ両方に使用可能ですが、ホワイトグレー色はなくステンレス色のみとなっています。スチールユニットシェルフに取り付ける場合はちょっと目立つかもしれません。

中サイズ以上は上下計4ヶ所固定

無印良品・ユニットシェルフ用耐震金具はユニットシェルフ中サイズ以上は上下計4ヶ所固定 

出典:無印良品

従来の転倒防止補助フックはあくまで転倒防止が目的だったため、棚の上のほうに取り付ければOKというかたちでした。一方で、ユニットシェルフ用耐震金具は地震対策が目的なのでシッカリと壁に固定する必要があります。そのため、ユニットシェルフの中サイズ以上は棚の上下に取り付けることが推奨され、2個1セットを2セット、つまり計4つ取り付けることになります。

ユニットシェルフ用耐震金具の価格は2個で税込1,790円、2セットで同3,580円です。我が家で使用しているスーパータックフィットなら2個1セットでで同1,736円(@amazon)で済み、壁に穴を8つも開ける必要もありません。個人的にはスーパータックフィットのほうが良いかなと思います。

 

以上の通り、従来の転倒防止補助フックとつっぱりパーツがあくまで転倒防止という目的だったのに対し、ユニットシェルフ用耐震金具は初めての地震対策用パーツとなります。石膏ボード壁の場合はアンカーを打たなければならないうえに、4つも必要で、おまけに8つも穴を開けないといけませんが、構造的には信頼に足るものだともいます。

ただ、ユニットシェルフを置く場所を変える可能性も考えると、個人的には壁に8つも穴を開けるのは抵抗があります。2台を連結して設置している子供部屋の場合は計10ヶ所も穴を開けなければならず、しかも家具レイアウトを変更する可能性が高いのでなおさらです。やはりスーパータックフィット、より万全を期するならパイプ家具用のスーパータックフィットを使うのが無難かと思うところです。

北川工業 スーパータックフィット TF-M
北川工業(Kitagawa Industry)
¥1,736(2022/09/21 22:44時点)

関連記事

無印良品の「スチールユニットシェルフ用・転倒防止具」は地震対策に有効?
無印良品のスチールユニットシェルフ用「転倒防止補助フック」と「つっぱりパーツ」は地震対策に有効でしょうか。基本的に耐震用とは書いておらず、あくまで揺れを抑えたり不意に転倒するのを防ぐためのものです。地震対策には別の家具を使用するか、レイアウトの再考が必要でしょう。
子供部屋&キッチン&階段下収納に!無印良品「スチールユニットシェルフ」
無印良品の「スチールユニットシェルフ」を購入し、新居の子供部屋、キッチン、階段下収納に設置しました。リニューアルしてから初めての組み立てですが、取扱説明書を見ると中国ファーストが鮮明になっています。でも、IKEAのフィェルキンゲなんかに比べると組み立てはしやすいし、梱包もユーザーファーストでシッカリしています。
家具の地震対策グッズNo.1「スーパータックフィット」を選ぶメリット
北川工業の「スーパータックフィット」は家具の地震対策グッズとしてNo.1だと思います。そのメリットは壁に穴をあけない、つっぱり式と違って天井を持ち上げない、一般的な粘着式と異なり壁紙を損傷しない、賃貸住宅でも使える、おまけに目立たないといったところでしょう。
ルミナスラックの地震対策に!「スーパータックフィット・パイプ家具用」
北川工業(キタリア)の「スーパータックフィット・パイプ家具用TF-VCB-PK」を使って、キャスター付きのルミナスラックを地震でも転倒しないようにしました。つっぱり式のものよりも確実であるものの、価格がちょっと高いのが難点です。

コメント