スポンサーリンク

ドウシシャ「ノワール」より安い黒いルミナスラック!ナフコ「レイリー」

ルミナスラックでお馴染みのドウシシャから1年ちょっと前に発売された「ノワール」は、黒色でハンマートーン仕上げのスチールシェルフです。デスクやワードローブなど単品で使うのに適したラインナップが豊富で、奥行41cmという従来のルミナスラックよりも一回りコンパクトなアイテムが多いということも特徴のひとつです。

ドウシシャ・ルミナスラックに男前ブラックな「ノワール」シリーズが登場!
かつてヤマザキナビスコが発売していたクリーム入りのココア風味ビスケット「オレオ」。現在は、もともとヤマザキにライセンスしていたモンデリーズ自らが中国で作って輸入しています。 しかし先日、モンデリーズによる類似商品の販売規制が解除されて...

ただ、従来のルミナスラックに比べるとちょっと価格が高め。ちょっとでも見た目が良いものを選ぼうと思ったらそれもやむなしかもしれませんが、やっぱり少しでも安く買えたほうが庶民としてはありがたいわけです。

同様に思われる方にはナフコ21スタイルのフリーシェルフ「レイリー」をオススメしたいと思います。

※2020/10/21更新

 

ナフコ×ドウシシャ・レイリー7518WR

ナフコ21スタイル×ドウシシャ・カバー付ワードローブ レイリー7518WR:227667※付属のカバーを外した状態

出典:ナフコ21スタイル

こちらがナフコ21スタイルで取り扱われている「レイリー」のラインナップのひとつ、「カバー付ワードローブ7518WR」です。レイリーはドウシシャのノワール同様、黒色でハンマートーン仕上げとなっています。「まるでドウシシャ!」と思ったら、まさしくドウシシャの商品でした(笑)

しかしこれが、ノワールよりもかなりお手頃な価格なのです。

レイリー・ラインナップ一覧

商品名サイズ(mm)税込価格
フリーシェルフ4560-3445×295×6903,036円
フリーシェルフ4590-4445×295×9903,545円
フリーシェルフ6051-3595×295×5103,341円
フリーシェルフ6090-3595×295×9403,545円
フリーシェルフ6012-4595×295×12454,054円
フリーシェルフ6015-5595×295×15504,665円
フリーシェルフ7590-3745×295×9404,054円
フリーシェルフ7512-4745×295×12454,563円
フリーシェルフ9015-4895×395×15506,091円
フリーシェルフ9018-5895×395×17807,109円
カバー付ワードローブ7518WR745×445×18606,091円
フリーシェルフ9018WR860×395×17809,146円

2019年2月にご紹介した時点では、ナフコ21スタイルのレイリーはポール径19mmと25mmの2タイプが存在しました。しかし、現在は19mm径に統一されています。これにより、25mm径で展開しているルミナス・ノワールと明確に差別化されることとなりました。

また、もともとレイリーは主に約45cm幅と約90cm幅の2サイズ展開でしたが、現在は約60cm幅と約75cm幅が加わっています。これにより、様々な設置スペースにフィットしやすくなったと思います。

 

ノワールのラインナップの一部

商品名サイズ(mm)税込価格
フリーシェルフ4段/60W610×410×12556,578円
フリーラック4段/80W810×410×12557,540円
フリーラック5段/80W810×410×17859,510円
ワードローブラック100W985×460×179013,900円

価格はアマゾンや楽天市場でもほとんど変わらないようなので、ルミナスクラブショップのものを掲載しています。ノワールにはオプションパーツを含めてラインナップがたくさんあるので、レイリーと比較しやすそうなものだけピックアップしました。

サイズが微妙に違うので単純に比較できませんが、レイリーのフリーシェルフ9018-5はルノワールのフリーラック5段/80Wよりも約25%安く、同じく棚付きワードローブ9018WRはワードローブラック100Wよりも約34%安くなっています。

なお、棚板1枚あたりの耐荷重はノワールが約80kgに対し、レイリーは約65kgと約20%軟弱です。

 

ナフコ21スタイルのレイリーとドウシシャのノワールはいずれも黒色のハンマートーン仕上げという共通点があるだけで、サイズ展開やラインナップが異なります。また、ポール径が異なるためパーツの互換性は基本的にありません。

なので、単品で使用するなら価格が手頃なナフコ21スタイルのレイリー、オプションパーツを使ってカスタマイズするならノワールを買ったほうが良いでしょう。もしくはサイズが合ったほうを選ぶという感じですね。

なお、ポール径19mmでオプションパーツを使って拡張できるブラック系のラックをご希望でしたら、「ルミナス・ブラック」、もしくはアイリスオーヤマの「カラーメタルラック」をオススメします。

関連記事

黒いスチールユニットシェルフ!ナフコ21スタイル「フリーシェルフNSブルク」
ナフコ21スタイルの「フリーシェルフNSブルク」は無印良品のスチールユニットシェルフのフレームを黒くしてブルックリンスタイルにした感じです。無印良品がリニューアルして2割ほど価格が下がったため、逆にNSブルクは1割ちょっと高くなってしまいました。オプションパーツの数も少なく、敢えて選ぶメリットはあまりありません。
ドウシシャから待望の新商品!「ルミナスラック専用PPチェスト」が登場
ドウシシャのルミナスラックに待望の引出式衣装ケースが登場しました。レギュラーシリーズなど奥行約45cmタイプのワイヤーシェルフにピッタリで、棚板からズレないように固定ストッパーが付いています。別売キャスターとキャスター付きの3段チェストも同時発売。
木目調収納ボックス付きで引出のように使える!ドウシシャ「ラスティア」
ドウシシャの「ラスティア」はアイアン&ウッディーな男前インテリアの家具です。木目調収納ボックス付きで引出のように使えるだけでなく、サイドがワイヤーネット状のため棚板の高さ調節ができて実用的であることが特徴です。
アイアン&ウッディーで男前な机と棚を揃えるなら!ドウシシャ「ベルーモ」
ドウシシャの「ベルーモ」はアイアン&ウッディーで男前な机と棚のラインナップを持ったシリーズです。側面から見ると台形のフレームが特徴的で、その点ではイケアのレールベリ・ユニットシェルフに似ています。

コメント