スポンサーリンク

セリアで見つけた「マルチスタンド」でゴチャつく充電ケーブルの端を挿して収納

収納マンの机の上の充電ケーブル各種

収納マンの机の上はご覧の通り、各種充電ケーブルがスタンバイしています。便利な反面、ちょっと見苦しいので、以前から「コードクリップ」などを使おうかどうかと思案していました。

しかしながら、こういうのにケーブルの端を固定するのは意外と面倒臭い。おまけに、ケーブルの長さがそれぞれ違うので、あまりキレイにまとめられる感じがしません。

そんなことを思っていたところに、セリアで見つけた新商品がちょっと斬新だったので試してみることにしました。

※価格および仕様はすべて2022/09/05現在

 

エコー金属・マルチスタンド@セリア

エコー金属・マルチスタンド 4991203189387@セリア

JANコード4991203189387
サイズ直径48×高さ25mm
材質TPR、鉄
対応ケーブルUSB type A、同C、ライトニング
製造国中国
税込価格110円

このたびセリアで見つけたのはエコー金属の「マルチスタンド」という商品です。一般的なケーブルクリップはケーブルそのものを挟むのが一般的ですが、こちらは充電ケーブルの端子を挿し込むようになっています。

TPRと鉄でできており、触った感じは重量感のあるゴムという印象。重量は約83gあり、文鎮としても使えそうです。

なお、上写真のグレーのほか、ブラックもあります。

裏面はこんな感じ

エコー金属・マルチスタンドの裏面

マルチスタンドの裏面はこんな感じ。加工時にできたと思しき穴が4つ開いています。手に持つと適度な重量感があります。

各種1ヶ所ずつでは物足りない

エコー金属・マルチスタンドはUSB type A、同C、ライトニング各1本ずつ挿せる

マルチスタンドはUSB type A、同C、ライトニングケーブルを各1本ずつ挿せるようになっています。ライトニングケーブルの箇所はちょっと窮屈ながらもUSB type B(いわゆるマイクロUSB)を挿すことも可能です。

ただ、個人的にはUSB type Aは要らないから、type B、C、ライトニングが欲しかったなーと思います。欲を言えば、各2本ずつあっても良さそうだし、もっと言うともう少し間隔が広いほうが抜き挿ししやすいです。

机の上が少しスッキリ

エコー金属・マルチスタンドのおかげで少しばかり机上がスッキリ

USB type CとBをマルチスタンドに挿して、少しばかり机の上がスッキリしました。見た目云々よりも気持ち的なところが大きいように思います。

ともあれ、自重があるのでケーブルの先を挿してもマルチスタンドが転ばないのは良いです。また、従来のコードクリップと違ってケーブルの長さが違ってもあまり問題がなく、また両面テープなどで固定する必要がないのも良いです。置く場所も適宜変えることができます。

 

以上の通り、エコー金属のマルチスタンドは各種充電ケーブルに対応している、抜き差しが容易、ケーブルの長さが違ってもあまり問題ない、固定する必要がなく置き場所を変えやすいといったメリットがあります。

一方で、USB type A、同C、ライトニングケーブルを各1本ずつという組み合わせはちょっと使いにくいと感じます。もう1つ買うということも考えられますが、それなら並べやすいように四角い形状のほうが良かったです。

ともあれ、個人的には気に入ったのでこれからも使いたいと思います。

関連記事

リヒトラブの「マグネット付きケーブルホルダー」2種を試してみました
リヒトラブの「マグネット付きケーブルホルダー」2種を試してみました。ひとつめは「プニラボ・ボストンテリア A7727-8」、もうひとつは「ALTNA(オルトナ)・ブラック A7758-24」です。基本的にはデザインが違うだけで、使用感等は変わりません。
セリアで買った「配線コードフック」なら家電に電源コードを巻き付けOK
100円ショップ・セリアでスルガの「透明 配線コードフック2P粘着」を購入しました。家電の裏面などに貼り付けて電源コードを巻き取るスペースを設けるというグッズです。くねくねコードで束ねるのと比較して、見た目がスマートで持ち運ぶ際にブラブラしないのがメリットかと思います。
PCやAV機器の配線を整えるのに便利な収納グッズなど5選
PCやAV機器の配線を整えるのに便利な収納グッズなどを5つ厳選して紹介します。サンワサプライの「雷ガードタップ10個口」はACアダプタを2方向から挿すことができ、マグネットでスチール面に設置できます。トラスコ中山の「マジックバンド超薄型」は100均のものよりも薄くて幅もあってケーブルを束ねやすいのがメリット。ほか、カモ井加工紙のマスキングテープ、カシオのネームランドビズKL-E300、イノマタ化学のテーブルタップボックスがオススメ。
配線すっきり!無印良品の新商品「スチールタップ収納箱フラップ式」
無印良品の新商品「スチールタップ収納箱フラップ式」はその名の通りスチール製で丈夫。山崎実業の「ウェブ」よりも天板が丈夫そうです。税込1,690円とコスパが良いことも魅力。ポリプロピレンファイルボックス用フタとキャスターを組み合わせた上に乗せることもできます。

コメント

  1. 通りすが(ってない) より:

    この製品不思議ですね…。
    USB TypeAのオスを挿す機会がどれだけあるのやら。
    見回してみてわかるとおり、USB TypeAの両オスコネクタってないですよね?
    細かいことは省きますが、これUSBの規格で作っちゃいけないケーブルなんです。
    なのでTypeAのオスコネクタを外して整理しておきたいシチュエーションってとても限られていて、ノートパソコンの外付けマウスぐらいしか思いつかないんですよ。
    それも「自分が使ってないときだけ整理可能、ってニーズあんの?」と思ってしまいます。
    誰かが気づいて、TypeCを2つにしたものが早晩出てきそうな気がします。

    • 収納マン より:

      通りすが(ってない)さま

      いや本当に、おっしゃる通りだと思います。

      「USBメモリを挿すのか?」とも思いましたけど、自宅でもちょっと不用意な気がしますし。

      ともあれ、いろんなことを考える人がいるものです^^;