New!収納教える.コム

収納マンこと、TVチャンピオン収納ダメ主婦しつけ王 芝谷浩のブログ。部屋別・モノ別収納法、オススメ収納グッズ・家具、主夫の家事にまつわる話などを紹介します。

*

無印良品の類似品!?オスマック「壁に付けられるすのこ」&「すのこに掛けられる家具」

      2016/10/14

無印良品の「壁に付けられる家具」の登場以来、石膏ボード壁用のウォールラックが様々なメーカーから続々と登場しています。

そんな中、新たに登場した商品のネーミングが実に紛らわしいのです。オスマックという大阪のメーカーが作っている「壁に付けられるすのこ」「すのこに掛けられる家具」という商品です。

 

壁に付けられるすのこ

こちらの「壁に付けられるすのこ」が、まずベースとなる商品です。

 

すのこに掛けられる家具

こちらの「すのこに掛けられる家具」は先に取り付けたスノコに引っ掛けて使うようになっています。その他、棚板やフックも用意されており、カラーはこちらのダークブラウンに加えて、ホワイトが用意されています。

 

商品名はバッタ臭いが実力は本物

大阪のメーカーというだけで胡散臭さ満載ではありますが(苦笑)、オスマックの「壁に付けられるすのこ」と「すのこに掛けられる家具」の実力はバッタものではありません。

そもそもオスマックは桐すのこベッドを主力とするメーカーで、スノコを扱わせたらプロ中のプロ。ほかにも桐材を使った収納用品などを多数扱っています。ですから「壁に付けられるすのこ」を作れるだけのノウハウは十分にあったわけです。

 

桐スノコだから微調整が簡単、しかも軽い

「じゃあなんでスノコ?桐?」という話です。無印良品の「壁に付けられる家具」は必要なものを直接壁に取り付けるのに対し、これの場合はまずスノコを取り付ける必要があります。面倒臭い、割高、見た目にウルサイなどのデメリットを生じかねないのですが、ベースにスノコを使うことで、各パーツの取り付け位置を微調整するのが簡単というメリットが生まれます。

さらに、無印良品のは主材がMDF合板で結構重いため、壁の耐荷重を考えるとあまり重いモノを乗せることができません。一方、「壁に付けられるすのこ」と「すのこに掛けられる家具」は桐でできているので軽く、理屈上はその分だけ重いモノを乗せても大丈夫というわけです。

 

取り付けが面倒で、価格もちょっと高い

そういったメリットもあるものの、やはりデメリットもあります。アマゾンの商品ページにある動画をご覧いただければ分かりますが、取り付け方法が非常に面倒です。無印良品の場合は東洋工芸の「かけまくり」を使っているのでワンプッシュで取り付けできます。しかし、オスマックの場合は、何本ものステープルを打ち込まないといけません。

これはおそらく、若林製作所の「壁美人」にヒントを得つつ、特許侵害をしないように考案したためでしょう。そもそも壁美人の仕組みはアトズムという会社が特許を有しており、それを若林製作所がライセンス生産しているため、非常に割高なパーツになっています。それを使わずに同様の効果を得ようとしたために、こんな複雑な取付方法になってしまったものと思われます。

しかも、そんな苦労をしたにもかかわらず、スノコをベースとして各種パーツを取り付けるため、トータルではそこそこの金額になってしまうというのが残念なところです。半値とまでは言いませんが、もう少し手を付けやすい値段になればなーというのが率直なところです。

 

それでも、「壁に付けられるすのこ」と「すのこに掛けられる家具」は割りと良質な桐材を使っているようで、質感は悪くありません。塗装もラッカー塗装ではありますが、安物の桐製の収納用品に見られがちな雑なものではなく丁寧だと感じました。

そこはやはり、桐を使った家庭用品を多く扱うメーカーならではのノウハウやプライドがあるのでしょう。そう考えれば、決して高いものではないのかなーという気もします。

 

【関連記事】

 - 収納グッズ・家具, リビングダイニング, 玄関 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

和気産業・かんたんにハンガーパイプを付けるセット
簡単すぎてけしからん!和気産業「かんたんにハンガーパイプを付けるセット」

クローゼットにパイプハンガーを取り付ける場合、どんな風にするか分かるでしょうか? …

岩谷マテリアルI'mD・kcudシンプルワイド・ダストボックス
まるで無印良品!岩谷マテリアルI’mDのダストボックス「kcud simple slim」

以前からアマゾンで「I’mD (アイムディ)」という名称を見ることが …

オリジン工業(ベルク)・MR4038 壁付けシングルフック
無印良品より良いかも!オリジン工業(ベルク)の石膏ボード壁用フック

わたくし収納マンは石膏ボード壁用の収納グッズが大好きです。日本の住宅の壁の多くは …

無印良品・積み重ねができる竹材収納用品
無印良品の「積み重ねができる竹材収納用品」がコスパ悪くて最高

お片づけブログメディア”cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事が公開され …

東和産業・カラーバリエ CVバルブ式ふとん圧縮パック
【収納グッズメーカー列伝】圧縮袋だけじゃない!カユイところに手が届く「東和産業」

お片づけブログメディア”cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事が公開され …

ベルメゾン・ラグが洗えるコーナークッション
自宅にキッズコーナー!ベルメゾン「ラグが洗えるコーナークッション」

収納マンは15年ほど前まで家具メーカーに勤めておりまして、当時はよく得意先の家具 …

壁面収納で無駄がない!使いにくいウォークインクローゼットの収納アイディア

前々回、前回と登場の、使いにくい「なんちゃってウォークインクローゼット=ステップ …

メーベルトーコー・SORAHE(ソラヘ)タワー190
まさに空へ舞う心地の芸術的シェルフ!メーベルトーコー「SORAHE(ソラヘ)」タワー

前回は松井木工の「salvia(サルビア)リビングボード」を紹介しましたが、実は …

イケア・OMAR(オマル)
イケアのメタルラック「OMAR(オマル)」とドウシシャ・ルミナスラックを比較してみた

イケアにもメタルラック…というかスチールワイヤーシェルフがあるのをご存知でしょう …

IKEA・ELVARLI(エルヴァーリ)
IKEAの新商品「ELVARLI(エルヴァーリ)」は全てが斬新なシステムラック

東京インテリア家具神戸店のオープン前の様子を見に行ったついでに、久しぶりにIKE …