スポンサーリンク

ダイソー新商品「ファイルボックス」に無印良品もニトリもイオンも驚愕必至!

ダイソーの100均ファイルボックス「ザ・BOX①ナチュラル」「同③」

私は収納のプロになってからかれこれ20年近くなりますが、これまでほとんど100均でファイルボックスを買ったことがありません。一言で言うと「安物買いの銭失い」だからです。

100均のファイルボックスは肉薄なので、強度を確保するために形状がいびつです。そのため内側も外側もスペースに無駄が生じやすく、おまけに口を正面に向けて雑誌などを立てて収納することもできません。コストを抑えるために側面がスリット状になっていたりして見た目が悪いというのもデメリットだと思います。

しかしながら、その私ですら今後はダイソーでファイルボックスを買うことが増えるかもしれません。100円ではないのですが、無印良品やニトリやイオンが脅威に感じるであろうファイルボックスを投入してきたのです!

価格および仕様は2021/05/03現在。全4アイテムを入手したので記事を大幅に書き直しました。

 

ダイソー・ファイルボックス

ダイソー・ファイルボックス全4アイテム

ファイルボックス(A4)

ダイソー・ファイルボックス(A4)4984355715894

JANコード4984355715894
税込価格330円
外寸95×322×243mm
内寸※191×318×238mm
材質※2ポリプロピレン
製造国※2日本

※1…内寸は収納マンによる実測(以下同) ※2…材質および製造国は以下すべて同じため省略

ファイルボックス(ハーフ)

ダイソー・ファイルボックス(ハーフ)4984355715917

JANコード4984355715917
税込価格220円
外寸95×322×122mm
内寸※191×318×118mm
ファイルボックス用フタ

ダイソー・ファイルボックス用フタ4984355715900

JANコード4984355715900
税込価格110円
外寸102×330×23mm
ファイルスタンド(A4)

ダイソー・ファイルスタンド(A4)4984355715887

JANコード4984355715887
税込価格330円
外寸95×322×270mm
内寸※190×315×268mm

このたびダイソーから発売されたファイルボックスは全部で4種類あります。しかし、税別100円なのはフタのみで、残りは同200円もしくは300円となっています。

色はニトリの「Nオール」のようにホワイトで、ややマットな質感。また、ライクイット(吉川国工業所)のファイルボックスのように側面の片側にだけ切り欠きがあり、大変オリジナリティーに富んだ商品に仕上がっております。

ダイソーは穴が四角

ダイソーのファイルボックスは穴が四角、無印良品とニトリは丸

しかも、ダイソーのファイルボックスは指を入れるための穴が四角なんですよ。無印良品もニトリも穴は丸ですから、ここが決定的な違いと言えるでしょう。

ちなみに、この写真では分かりにくいと思いますが、ダイソーのは無印良品より幅が5mmほど短く、ニトリより2mm短いです。一方で、奥行は無印良品やニトリよりも2mm長くなっています。

脚ポッチも形が異なる

ダイソー、無印良品、ニトリで、ファイルボックスの脚ポッチも形が異なる

脚ポッチの形状も異なります。ダイソーは「L」字型が四隅に、無印良品とニトリは「コ」の字型と言えば良いでしょうか。これが両端に付いています。

ちなみに、ニトリの旧仕様(オールホワイト:2020年4月以前)の脚ポッチは「○」型が4隅に配置されていました。みんな違って、みんないい。

フタの上に積み重ねOK

ダイソーのファイルボックスはフタの上に積み重ねOK

ダイソーのハーフサイズはまるで無印良品の「ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ・1/2」です。しかも、フタは「キャスターもつけられるフタ」に似ていると言う人がいるかもしれません。しかし、ダイソーのはキャスターなんて取り付けられませんから、それを言うならむしろイオン「ホームコーディ」のフタiconのパクリでしょう。

ともあれ、ダイソーのファイルボックス用フタは無印良品やイオンと同様にその上にファイルボックスを積み重ねることもできます。

フタなしでも積み重ねできる

ダイソーのファイルボックスはフタなしでも積み重ねできる

でも、別にフタなんかなくても積み重ねられるんですよ。そうすると、「所詮ダイソーだからペラペラでフタがないと上段が落ちてしまうのでは?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

厚みは無印良品とまったく同じ

ダイソーのファイルボックスの厚みは無印良品とまったく同じ

そこで念のため、ダイソーのファイルボックスの厚みをノギスで測ってみました。その結果、ダイソーのファイルボックスの厚みは2mmで無印良品とまったく同じでした。

ちなみにニトリのファイルケースは2020年4月以前の旧仕様も現行品も厚みは2.2mmでした。確かに、ニトリのは無印良品のよりちょっと丈夫な気がします。

無印良品と互換性なし

ダイソーのファイルボックス用フタは無印良品には使えない

ダイソーのファイルボックス用フタは税込110円ですから、無印良品のスタンダード用フタ(同290円)の約1/3の価格です。なので、無印良品やニトリのファイルボックスにセットしたいところですが、残念ながらダイソーのファイルボックスは幅が5mm短いのでセットできません。

ちなみに、ニトリのファイルケースにはダイソーのファイルボックス用フタを取り付けられないこともないです。ただし、かなり頑張って押し込む必要があります。

 

無印良品、ニトリ、イオンとの比較

A4ファイルボックス
税込価格外寸(mm)カラー製造国
ダイソー330円95×322×243ホワイト日本
無印良品490円100×320×241.5ホワイトグレー、クリア
ニトリ399円97×320×240ホワイト、クリア、グレー
イオン404.80円100×320×241ホワイト、クリア中国
A4ファイルスタンド
税込価格外寸(mm)カラー製造国
ダイソー330円95×270×322ホワイト日本
無印良品490円100×276×318ホワイトグレー、クリア
ニトリ399円97×275×320ホワイト、クリア、グレー
イオン404.80円100×275×318ホワイト、クリア中国
A4ファイルボックス(ハーフ)
税込価格外寸(mm)カラー製造国
ダイソー220円95×322×122ホワイト日本
無印良品350円100×320×120ホワイトグレー、クリア
ニトリ
イオン547.80円100×320×120ホワイト中国

※ イオンのは「積み重ねできる整理ボックスL-LL」でPET樹脂製

A4ファイルボックス用フタ
税込価格外寸(mm)カラー製造国
ダイソー110円102×330×23ホワイト日本
無印良品290円110×330×35ホワイトグレー
ニトリ
イオン217.80円105×326×13ホワイト、クリア中国

関連商品やカラーバリエーションなど単純に比較できないところも多々ありますが、こうやって比較してみるとダイソーのファイルボックスは品質面で遜色ない割りに価格が安いと感じます。

ただし、欲を言えばダイソーにもワイドサイズやダブルサイズが欲しいところ。せめてダブルサイズがないと、これまで無印良品やニトリで買い揃えてきた人はブランドチェンジしてくれないでしょう。これからも品切れを起こすようであればなおさらです。

それにしても、数の力ってスゴイですねー。今後、ダイソーが本格的にファイルボックスを展開していくと、無印良品、ニトリ、イオンにとっては、脅威になると思います。

2021/07/17追記:

ダイソーから2021年6~7月頃に新しく発売されたA4ファイルボックス4560219034914(上段)

ダイソーからまた新しいファイルボックスが登場しました。「ファイルボックス(A4)」(上写真上段、JAN:4560219034914)という商品名で、日本製、価格は税込330円。サイズは98×334×240mmとなっています。

ご覧の通り、尻すぼみの形状になっているため、重ねやすいですが、純粋にファイルを収めるとき以外は使いにくいように思います。一方で、長辺が従来品よりも12mmも長いので、ちょっと大きめのA4ファイルを収めるには良いかもしれません。

関連記事

ニトリのファイルボックスが「Nオール」にリニューアル!旧仕様との違いは…
ニトリのファイルボックスが「Nオール」にリニューアルされました。旧仕様のオールホワイトもしくはオールクリアに比べ、レギュラー・ワイドともに幅が狭く、奥行は長くなりました。また、価格はさらに値下げされました。そのほか、穴の位置も変わっているということですが、目視では気付かない人がほとんどだと思います。
イオンのファイルボックスがリニューアル!今度は「積み重ねできる」って
イオン・トップバリュ・ホームコーディのファイルボックスがリニューアルされました。「積み重ねできるファイルボックス」は従来品と同様に連結パーツ付き。価格は据え置き。サイズもほぼ同じです。積み重ねできるだけでなく、「積み重ねできる整理ボックス」を積み重ねて使うこともできます。決して無印良品のパクリなどではありません。
無印のファイルボックスにリヒトのハンギングフォルダーが合うか試した結果
無印良品のファイルボックスにリヒトラボのハンギングフォルダーがピッタリというのは事実でした。ニトリのNオールやナカバヤシのキャパティでもOK。しかしながら、個人的にはハンギングフォルダーを使う理由は乏しく、個別ホルダーで十分と言うかむしろ個別ホルダーのほうがメリットが多いと感じました。
「ファイルボックス」のオススメ8選!書斎からキッチン、リビングまで
「ファイルボックス」のオススメ7選をナカバヤシ、無印良品、ニトリ、イオン、ライクイット、カインズ、コメリからピックアップしてみました。ファイルボックスはファイルを収めるだけではないというのはもはや常識。それならば用途に合わせて選んだほうが良いですね。

コメント