2024年4月23日(火)から最長25日(木)にかけてサーバーの更新を予定しています。その間はコメントがうまく投稿or返信できない可能性があります。

出しっぱなしOKのトラック型ミニ工具セット!ダルトン「デリバリー」

当ブログは広告を掲載しています。詳細はこちら

プラス&マイナスドライバー

DIYをするわけではなくとも、ドライバーなどの工具が必要になる場面は時々あります。我が家の場合はパントリーに工具を収納していますが、わざわざ取り出すのは面倒臭かったりするのですよ。

かと言って、工具を出しっぱなしにするというわけにもいきません。しかし、出しっぱなしでもOKな感じの工具セットがあったので試してみることにしました。

※この記事は2024年2月26日時点の情報に基づいています

 

ダルトン・ミニ工具セット「デリバリー」

ダルトン・ミニ工具セット「デリバリー」 K755-876NB

このたび購入したのはダルトンのミニ工具セット「デリバリー」という商品です。勝手にミニカーサイズをイメージしていたら、思ったより大きくて戸惑いました(苦笑)

シール付き

ダルトン・ミニ工具セット「デリバリー」 K755-876NB

箱を開けると、中にはトラックの形をした工具セット本体のほか、シールと取扱説明書が入っています。シールはトラックに貼るデカールではなく、ただのオマケです。

なお、トラックの大きさは‎幅160×奥行65×高さ85mmとなっています。

荷台を開けると工具セットが

荷台を開けると工具セットが

荷台を左右に広げると工具セットが収まっています。ドライバーの握り部分、その下にはエクステンションホルダー、両脇にドライバービット計10個。荷台の下には精密ドライバーが4本入っています。

ドライバーは組立式

ドライバーは組立式

ドライバーの軸の部分は握りの中に入っており、反対向きにして握りに挿し込んで使います。そこに直接ビットを挿し込んでも使えますが、エクステンションホルダーを使うと軸を伸ばすことができます。

これで問題なく使えるものの、握りと軸の接合部がカタカタして(=すき間がある)、あまり精度が良さそうには思えません。

ビット&ドライバーの種類

ビットプラス5種1番×3、2番×2
マイナス3種2.8mm、4.2mm、4.8mm
トルクス2種T8、T10
精密プラス1種PH000
マイナス3種1.2mm、1.8mm、2.0mm

購入前の時点ではビットと精密ドライバーの本数しか分からず、その種類は不明でした。また、手元に届いてから確認しても、サイズ等は一切記載されていませんでした。そこで、ノギスで測ったり、手持ちのドライバービットなどと比較して推定したのが上表です。

マイナスドライバーが妙に充実していたり、トルクス(*型)が入っていたり、およそ日本向けとは思えない組み合わせです。日本向けならトルクスよりも六角レンチを入れるでしょう。クオリティーもハッキリ言って低いと思います。

スヌーピーやミッフィーも

私が購入したのはダルトンでしたが、実は他にもスヌーピーやミッフィー、マーキュリーもあります。お好きなデザイン、カラーを選ぶと良いでしょう。

 

というわけで、ダルトンのトラック型ミニ工具セットはリビングなどに飾っても違和感がなく、カワイイのは間違いないと思います。ただ、肝心の工具セットとしては物足りない組み合わせで、100均並みと言って差し支えないクオリティーです。

工具として買うと不満に感じるかもしれませんが、飾りとしてはアリじゃないでしょうか。

関連記事

天馬「ハコット」トランクA4でパントリーの工具と電池を収納してみた
天馬の「ハコット・トランクA4」を使って、ダイニングキッチンのパントリーの工具と電池を収納してみました。ハコットは中国製とは思えないクオリティーです。ただ、中に仕切り板はないので、100均のケースなどを使って仕切る必要があります。
トランクカーゴに積み重ねできる工具箱サイズの「スタックカーゴ」発売
リスの「トランクカーゴ」に工具箱サイズの「スタックカーゴ」が発売されることになりました。容量6.5リットルの「S-6」と4リットルの「S-4」の2サイズで、専用のトレーや仕切り板も用意されます。トランクカーゴに積み重ねたり、中に収納することもできます。
「ラブリコ・スクエアフレーム」で食器棚のオープン部に棚を増設してみた
平安伸銅工業の「LABRICO(ラブリコ)シェルフフレーム スクエア WFW-16」とロイヤルホームセンターのメラミン化粧棚板を使って、パモウナの食器棚(VZL-1600R)のオープンスペースに棚を設けて、パンなどのストックの上に調味料ポットを収納しました。
フロントギアが滑るのでチェーンリング(FC-5800)を交換
フロントギアが滑るのでシマノ105のチェーンリング(FC-5800)を交換することにしました。TONE・ビットラチェットセットBRS20のトルクスT30を使用。その過程で、固定ボルトを1本紛失していたことが発覚しました。交換後はダイレクトにトルクが伝わり、ガリーという異音も解消されました。

コメント