New!収納教える.コム

収納マンこと、TVチャンピオン収納ダメ主婦しつけ王 芝谷浩のブログ。部屋別・モノ別収納法、オススメ収納グッズ・家具、主夫の家事にまつわる話などを紹介します。

*

【収納の問題です】乾電池の収納場所として正しいと思う場所を答えなさい

   

乾電池の収納場所として正しいのはどこ?

収納の問題

乾電池の収納場所として正しいと思う場所を以下の3つの選択肢の中から選んで答えなさい。

  1. 玄関の下駄箱
  2. 廊下の物入れ
  3. リビングのTVボード

なお、下記の通り条件があるものとする。

  • 間取りは上図3LDK
  • 家族構成は、夫婦と子供2人(6歳男、3歳女)の計4人

答え

答えは何番でしょう?

はい、正解です!

今回の問題は、乾電池をどのように仲間分けするか、もしくはどこに収納すると便利かということがポイントです。

まず玄関の下駄箱に収納する場合。特に子供のオモチャなどは電池を交換する際にネジ回し(ドライバー)が必要になることが多いため、乾電池を工具箱と一緒に収納しておくと便利です。乾電池と工具箱を関連性の高いものと考えて一緒に収納するのですね。

次に廊下の物入れに収納する場合。この間取りの場合、廊下の物入れはすべての部屋から等しい距離にあります。つまり、廊下の物入れに乾電池を収納すると、どの部屋からでも取りに行きやすいわけです。予備の電球や電源タップなどと一緒に「電気関連」として収納すると分かりやすいでしょう。

最後のリビングのテレビボードに収納する場合。子供が小さい間はオモチャの電池交換の機会が多くなりがちです。そして子供がオモチャで遊ぶのはリビング。そこに電池を置いておけば、いちいち他の場所に取りに行く必要がないので便利ですよね。この場合、乾電池を主に使うオモチャと関連付けて考えるわけです。

 

収納に正解はありません。今回のように、何を選択しても正解なのです。しかし、乾電池が玄関にも物入れにもテレビボードにもあるというのは不正解です。一番関連性が高いと思うモノと一緒に、一ヵ所にまとめて収納するようにしましょう。特に乾電池のような消耗品の場合は、分散して収納すると量と種類の把握が難しくなってしまいます

 - モノ別収納法, 収納の問題

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

引出式システムキッチンのシンク下収納
取っ手が取れるティファールで省スペース収納!引出式システムキッチンのシンク下

引出式システムキッチンのシンク下の収納はコンロ下の場合と同じで100円均一などで …

イケア・PAX(パックス)ワードローブ・システム
10年保証(笑)でもイケアのPAX(パックス)ワードローブ・システムはクローゼットとして結構使えると思う

IKEA(イケア)のワードローブ・システム”PAX(パックス)”。現在、3月31 …

押入れにピッタリサイズの本棚を置く
【押入れ改造計画】押入れにピッタリサイズの本棚を作る方法5選

前回は押入れにコミック本や雑誌を収める方法について問題を出しました。 【関連】【 …

フタがゆるくて両方の穴からパスタが出てきてしまう
開封済みのパスタを収納するのに便利!?キャンドゥの「パスタキャップ」

開封済みのパスタの収納って難しいと思いませんか?パスタの袋の封をいったん切ると、 …

IKEA(イケア)・SKUBB(スクッブ)ボックス
イケアやニトリの収納ボックスが便利!クローゼットのパイプハンガー上の棚の収納法

クローゼットのパイプハンガー上の棚(枕棚)にはあまり使わないバッグや帽子などを収 …

処方された薬・イメージ
もう薬の収納方法で迷わない!処方されたらすぐに&過去の経験から判断することが大切

興味深いニュースがありましたので、シェアさせていただきたく思います。 ⇒ ”飲め …

ベッド下の引出しにはシーツを収納するのがオススメ
ベッド下の引出しには何を収納したら良い?シーツの替えなどがオススメ

ベッドの下に引出しが付いたものがありますが、ここには何を収納するのが良いでしょう …

イケア・TRONES シューズキャビネット
マンションなどの狭い玄関に靴をたくさん置きたい!そんなときに役立つ壁面収納グッズ3選

靴が多くて玄関のシューズボックスに収まりきらない場合は、靴を箱に入れて玄関近くの …

我が家の洗濯機上の配線
100円均一でもOK!賃貸住宅の石膏ボード壁に配線コードを固定する方法

以前に我が家の洗面脱衣所の洗濯機上に取り付けたサーキュレーター。その電源コードは …

捨てられない洋服・イメージ
片づけ下手の原因はコレだった!?「普段手をつけていない場所から」が基本

お片づけブログメディア”cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事が公開され …