『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売のお知らせ
スポンサーリンク

セリアのワンプッシュケースみたい?IKEA「YPPERLIGふた付きボックス」

少し前に100円ショップのセリアで販売されている「ワンプッシュケース」が話題になっていました。山田化学が作っている商品で、ウェットティッシュケースのようにワンプッシュでフタが開く小物入れです。

指1本で開く100均の「ワンプッシュケース」が家中で使える!新サイズも加わって益々便利に [えんウチ]
100均で人気の「ワンプッシュ小物ケース」に、新サイズが登場。細かなものの収納に役立ちます。

100均でこんなものが作れるのかと驚きましたが、実際に触ってみるとそこはやはり100均です。ワンプッシュでスムーズにフタが開かないことも多く、イラチな私はすぐにブチギレました(苦笑)

また、見た目もやっぱり100均です。容量的にも輪ゴムやクリップを収める以外に使えそうになく、これで片づくというよりはむしろゴチャゴチャした感じになりそうだと個人的には思いました。

 

IKEA・YPPERLIGふた付きボックス

その点、IKEAの新商品「YPPERLIG(イッペルリグ)ふた付きボックス」はクオリティが高いです。デザインもカワイイですし、容量もそこそこあるので小物がたくさん入ります。

大きさは9×8×6cm、16×15×12cm、21×20×12cmの3サイズ。価格はそれぞれ399円、699円、999円。本体とフタはアルミ製、ヒンジはステンレス製なので、水気のある場所でも使用可能となっています。

フタは手前を押し下げると反対側が上がる方式。つまり完全には閉まらないわけですが、適度にモノを隠せるし、使い勝手は悪くないんじゃないかと思います。

100均のワンプッシュケースと比べるのは酷ですが、デザインや素材を考えれば納得できる商品ではないでしょうか。



IKEA・YPPERLIGシリーズ

既にお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんけど、YPPERLIGふた付きボックスは前回紹介したYPPERLIGウォールシェルフと同じシリーズです。

プチプラでディスプレイ収納!IKEA「YPPERLIGウォールシェルフ」
プチプラで本やCDなどをディスプレイ収納できるIKEAの「YPPERLIG(イッペルリグ)ウォールシェルフ」と「MYRHEDEN(ミールヘーデン)フレーム」を紹介。

YPPERLIGシリーズは先日発売されたばかりで全40アイテム。小物収納グッズだけでなく、シェルフユニット、ソファ、フロアランプ、クッションカバーなども含むという、IKEAでも割りと珍しい大型シリーズとなっています。

しかも、どれもデザイン性が高く、魅力的な商品ばかりなのです。

YPPERLIGチェア

たとえば「YPPERLIGチェア アームレスト付き」。これは強化ポリプロピレン樹脂でできており、比較的軽く感じます(5.46 kg)。

デザインが良いのは改めて言うまでもなく、これでスタッキングできるというのですから実用的です。座り心地はまあ、期待したほどではありませんでしたが(苦笑)、7,990円という価格とデザインなどを考えれば決して悪くないと思います。

YPPERLIGベンチ

こちらは先日チラッと紹介しました「YPPERLIGベンチ」です。ビーチ(ブナ)無垢でできていて、お値段4,990円というお手頃価格。

正直、この価格でこの構造というのは強度的に不安がありました。しかし、実際に確認したところ、まったく問題ありませんでしたねー。

YPPERLIGミラー

このYPPERLIGシリーズは魅力的な商品が多いのですが、キリがないのでそろそろ最後にしましょう。「YPPERLIGミラー」は下部に小物入れが付いたミラーで、上写真のほか2タイプあります。

小物入れの部分がちょっと深すぎて、メガネなどをちょっと置くという使い方には適さないかもしれません。代わりに細めの化粧ボトルなどを置くには良いのかも、という感じです。

 

正直言って私は基本的にIKEAの雑貨は好きですけど、家具にはネガティブな印象しかありません。しかし、YPPERLIGシリーズはどれも素敵だし、少なくともチェアとベンチはこれまでの私の評価をぐらつかせるに十分な威力がありました。

YPPERLIGシリーズはこれからもラインナップが増えるんでしょうか。ちょっと期待しておきたいと思います。

 

【関連記事】

コメント