『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売のお知らせ
スポンサーリンク

玄関収納に良いかも?IKEAの新商品「MACKAPÄR(マッカペール)」

新学期が始まってから早くも1ヶ月が過ぎました。幼稚園や小学校に通い始めたお子さんの制服やバッグなどを置く場所がなくて、玄関がスッキリしないというお宅もあるのではないでしょうか。

玄関にポールハンガーシングルパイプハンガーを置けばそれでも十分用を足すわけですが、それでは芸がないというか、ちょっと生活感が出てしまうような気もします。

そんなときは、IKEAの新商品の「MACKAPÄR(マッカペール)」シリーズが良いかもしれません。



IKEA・MACKAPÄRコートラック靴収納ユニット付き

IKEA・MACKAPÄRコートラック靴収納ユニット付き

IKEAの新商品「MACKAPÄR(マッカペール)」シリーズの「コートラック靴収納ユニット付き」は、ホワイトのスチールパイプでできたラックです。上段にハンガーパイプが設けられ、下段には帽子やバッグなどを掛けるためのフックが6つ、さらにその下には靴などを置くスペースがあります。

天板と棚板は「LERBERG(レールベリ)シェルフユニット」のようなスチール製の網棚になっています。BBQで使う目の細かい網のような感じですね。

こういう、よく言えばシンプル、悪く言えばお粗末な構造ですので、上端を壁にネジで固定しないとグラグラで使い物になりません。石膏ボード壁の場合はボードアンカーを使うなどして壁に固定する必要があります。

日本でもスチールパイプを使ったラックはいろいろありますけど、合理性を重視するあまりネジが見えたり、ダサイ感じになりがちです。その点、マッカペールは表面にネジが見える場所が少なく、棚板の角も丸みを帯びて一体感があってオシャレに見えます。

なお、ハンガーパイプは下段のフックと入れ替えて使うことで、小さなお子さんでも手の届く位置に洋服掛けを持ってくることもできると思います。

 

IKEA・MACKAPÄR帽子&コートラック

IKEA・MACKAPÄR帽子&コート ラック出典:IKEA

下地のある壁に取り付けるなら、支柱がない「帽子&コートラック」をチョイスするのも良いでしょう。洋服を掛けるとそれなりのボリューム感がありますが、「コートラック靴収納ユニット付き」よりは圧迫感が少なく、床の掃除もしやすくて良いと思います。

上写真のように、下には同じシリーズの「シューズラック」を置くこともできます。バッグや靴を置く以外にも、ベンチとして使うこともできるでしょう。

 

マッカペールシリーズは材質を考えると決して安くはありません。それでも手が届きやすい価格であることは間違いないです。

IKEAには他にも「TJUSIG(シューシグ)帽子ラック」などの似た商品がありますので、使い勝手やインテリアに合わせてチョイスしてもらうと良いと思います。

 

【関連記事】

コメント