スポンサーリンク

ニトリのつっぱりワイヤーシェルフ「Nポルダ」に幅40cmと60cm追加

テレビCMなどの影響もあってか、好調な売れ行きとなっていると思われるニトリのつっぱりワイヤーシェルフ「Nポルダ」。2020年の発売以降、奥行約40cmの「ディープ」、デスクやポール(ハンガーバー)、そして最近はパンチングボードやネットボックスなどの小物パーツも追加され、ラインナップが充実してきました。

Nポルダの人気の秘密は無印良品のユニットシェルフと同等の価格でありながら、最初からつっぱりパーツが付属しており、しかもホワイト系だけでなくブラック系も用意されているところだと思います。その一方で、幅80cmタイプしかないというのが残念なところでした。

しかしこのたび、満を持して幅バリエーションが増えたのです。

※価格および仕様はすべて2022/06/06現在

 

ニトリ・Nポルダ幅40cm

ニトリ・ワイヤーシェルフNポルダ(幅40cm ミドルブラウン)

出典:ニトリネット

このたびニトリのNポルダに、従来からの幅80cmタイプに加えて、幅40cmタイプ(上写真)と幅60cmタイプが追加されました。無印良品のスチールユニットシェルフが幅42cm、56cm、84cm、112cmの4サイズを基本としていることを考えると1サイズ少ないですが、それでも大きな変化と言えるでしょう。

ラインナップ

奥行約30cm(標準)奥行約40cm(ディープ)
セット40cm8,990円
60cm9,990円
80cm9,990円14,900円
ワードローブ80cm7,990円
追加棚板40cm999円
60cm1,190円
80cm1,190円1,790円
追加ボックス80cm5,990円
別売りクロスバー40cm299円
60cm399円
80cm399円
追加サイドパーツ40cm3,490円
60cm3,490円
80cm3,490円4,990円
追加セット40cm8,485円
60cm9,440円
追加ポール80cm599円
デスク80cm4,990円

※すべて税込価格 ※2連以上のセットおよび小物パーツは除く

サイズバリエーションが増えたのと同時に、セット品だけでなく、追加棚板、別売りクロスバー、追加サイドパーツなども追加されました。これにより、ますます組み合わせの自由度が高まったと言えると思います。

一方で、奥行約40cmのディープの幅バリエーションはそのままで、置いてけぼりを食らった格好です。なお、ディープは幅80cmとは言え、標準タイプよりも幅が25cm広いため互換性はありません。

左右連結した際の幅は?

単体+幅40cm+幅60cm+幅80cm
幅40cm57.598117137
幅60cm76.5117137157
幅80cm96.5137157177

※単位:cm *収納マンによる推定
Nポルダの幅サイズは棚板の大きさを基準とした表示となっています。逆に言うと、フレームの厚みやつっぱりパーツの出っ張りは含んでいません。そのため、幅40cmタイプで実質的には幅57.5cm、幅60cmタイプで76.5cm、幅80cmタイプで96.5cmのスペースが必要になります。

上表はたとえば幅40cmタイプを単品で設置する場合、 それに幅40cmの追加セットを組み合わせる場合、同じく幅60cmの追加セットを組み合わせる場合、同じく幅80cmの追加サイドパーツと追加棚板を組み合わせる場合の、全体の幅を一覧にしたものです。なお、ニトリネットでサイズが明示されていない組み合わせが一部あるため、私のほうで推測している箇所(*)がある点にご注意ください。

 

以上の通り、Nポルダの幅サイズが増えたのは吉報と言えるかと思います。これにより、空いたスペースにピッタリ合う棚を用意しやすくなることでしょう。

ただ、今回追加された幅40cmタイプは従来の幅80cmタイプの半分程度の大きさであるにもかかわらず1,000円しか安くなりません。幅60cmタイプに至っては幅80cmタイプと同じ価格です。ニトリとしてはメインはあくまで幅80cmタイプであり、どれだけ数が出るか予測できない他のサイズは割高な価格設定にせざるを得ないということなのでしょう。もしくは、将来のために値下げ余地を残しているということなのかもしれませんね。

関連記事

ニトリの「Nポルダ」にパンチングボード&小物収納などパーツが追加
ニトリのつっぱり壁面収納「Nポルダ」にパンチングボードを中心とする小物収納用オプションパーツが多数投入されました。デスク天板に取り付けできるクランプ、シェルフのバックパネルとして使うための連結パーツ、ペン立て、トレー、引出しなどです。
真打登場!?ニトリ「Nポルダ・ディープ」は無印シェルフとほぼ同じ奥行
ニトリの新商品「Nポルダ・ディープ」は無印良品のスチールユニットシェルフとほぼ同じ奥行約40cm。Nインボックスや引出NインボックスA4奥深、折りたたみデスクとの相性も良さそうです。
子供部屋&キッチン&階段下収納に!無印良品「スチールユニットシェルフ」
無印良品の「スチールユニットシェルフ」を購入し、新居の子供部屋、キッチン、階段下収納に設置しました。リニューアルしてから初めての組み立てですが、取扱説明書を見ると中国ファーストが鮮明になっています。でも、IKEAのフィェルキンゲなんかに比べると組み立てはしやすいし、梱包もユーザーファーストでシッカリしています。
IKEAのスチールラック「FJÄLKINGE(フィェルキンゲ)」組み立ててみた
IKEA(イケア)のスチールラック「FJÄLKINGE(フィェルキンゲ)シェルフユニット 引き出し付き」を組み立ててみました。比較的単純な構造なのでミスがなければ2時間ほどで組み立てられますが、それなりに体力が必要ですし、地味に大変です。それでも、白くて見た目にキレイで、引出しの開閉もソフトクローズでスムーズです。

コメント