モノ別収納法

主夫歴1年半。冷凍保存袋は再利用しまくって、この1年半に1度も買ってません

私が主夫になって早いものでちょうど1年半になります。主夫になってすぐ、冷凍保存袋(フリーザーバッグ)の再利用は貧乏臭いからやめようと思ってました。しかし、冷凍保存袋を使い捨てした場合と再利用した場合のコストを計算したり環境負荷を考慮した結果...
部屋別収納法

機能的でオススメ!押入れにカーテンを取り付ける方法

※写真は一間半(幅約2700mm)の押入 押入れは一般的に一間幅(約1,800mm幅)で左右引き違いの襖2枚がついていることが多いですが、この場合、片側の開口部は800mm程度となり、1,000mm幅程度の布団を出し入れするには意外と...
モノ別収納法

どうしても押入れに本を収納したい!そんなときにオススメの本棚3選

押入れに本や雑誌を収納するのはできるだけ避けたほうが良いです。それは押入れは奥行が深く、それに対して本はかなり小さいため、相性がかなり悪いからです。「押入れ用ブックカートに本を収めればキャスターが付いているから引き出せるじゃない?」と思われ...
スポンサーリンク
部屋別収納法

プラグやコンセントにネームタグを付ければケーブル収納がより完璧に!

お片づけブログメディア”cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事がアップされましたのでお知らせします。 ⇒ ”掃除がしやすい!TVボード裏のケーブルをスッキリ収納しちゃう3つのコツ” これからの季節、引越や模様替え...
モノ別収納法

押入れをクローゼットに改造する前にチェックしておきたい3つのこと

押入れをクローゼットのように改造して洋服を掛けたいというご相談が結構多いのですが、その前にチェックしておきたい3つのことがあります。 押入れは洋服を掛けるのにあまり向いていない 大工に言わせると、クローゼットは折れ戸式でパイプハ...
モノ別収納法

押入れのカビ&湿気対策するなら!スノコよりもキャスター付きチェスト

押入れのカビと湿気を対策するなら、まずは建物自体の外壁にひび割れなどがないか確認しましょう。建物自体に問題がなければ、除湿シートやスノコは撤去して、キャスター付きの衣装ケースなどを使うのがオススメです。
モノ別収納法

収納のプロがいろいろやった結果、押入に洋服を掛ける合理的な方法は2つしかない

押入に洋服を掛ける方法は様々なアイディアが考えられますが、リフォームをしない限りは、合理的な方法は2つしかないと思います。 平安伸銅工業・強力押入れポールセットKOP-110 突っ張り棒を取り付けてそこに洋服を掛けるというのは、...
モノ別収納法

100円ショップは書類の収納グッズの宝庫!仕事に使える100均の書類収納用品

お片づけブログメディア”cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事が公開されましたのでお知らせします。 ⇒ ”書類の収納は3つの「ファイル」でもう困らない!” 極論すると、家庭の書類の収納は100均のジッパーファイル...
モノ別収納法

一人暮らしや羽毛布団の収納にオススメ!掃除機不要の布団圧縮袋&布団袋

収納マンは一人暮らしのお宅にも片づけのアドバイス&作業のお手伝いに伺うのですが、そこで布団を圧縮するときに掃除機がないということに気付くことがあります。一人暮らしでなくてもスティック式の掃除機しかないという場合もあって、そういうときは特に慌...
モノ別収納法

ダイソーなど100均ではダメ!?布団圧縮袋の使い方のコツとオススメの布団圧縮袋

布団圧縮袋はダイソーなど100均ではダメということはありません。むしろ正しい使い方ができているかどうかのほうが重要です。それを踏まえて布団圧縮袋の使い方のコツとオススメの布団圧縮袋を紹介します。
モノ別収納法

リビングにチェストを置くだけ!片づけがウンと楽になって見た目もスッキリ

お片づけブログメディア”cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事がアップされましたのでお知らせします。 ⇒ ”片づけがウンと楽になる!リビングに引出を置くべき3つの理由” リビングが片づかないお宅は棚ばかりで引出が...
モノ別収納法

引出式衣装ケース比較!毎日使うものだから天馬・フィッツユニットが超絶オススメ!

ズバリ!収納のプロを10年以上やってきた私としては、引出式衣装ケースは絶対に天馬のフィッツユニットがオススメです。安い引出式衣装ケースに比べれば高いのに、なぜそこまでオススメするか?今回は一般的な引出式衣装ケースと比較しながらその理由をご説...
モノ別収納法

押入を使いやすくする!空間を前後に区切って使う収納アイディア5選

押入は奥行が90cm弱もあり、対して納めたいモノは布団などを除いては奥行45cm以下のモノが圧倒的多数です。ですから押入の奥行を一気に使おうとするよりも奥行を半分に区切って使うほうが得策です。今回はそのための5つのアイディアをご紹介したいと...
収納グッズ・家具

激安セミオーダー収納家具でスペースに無駄なく美しく!予算が安く上がる3つの選択肢

わたくし収納マンが収納のプロになった頃は、私の仕事は半ば、スペースにピッタリ合う棚を作るのが仕事という感じでした。オーダー家具は高い、かと言って既製品ではサイズや仕様に満足できない。だから私がDIYで棚を作って差し上げるということが多かった...
収納グッズ・家具

パイン材ラック比較!イケア・イーヴァルvs無印良品・パイン材ユニットシェルフほか

ナチュラルな風合いで使い勝手の良いパイン材のオープンラック。IKEA(イケア)・IVAR(イーヴァル)、無印良品・パイン材ユニットシェルフ、アイリスオーヤマ・ウッディラック、ドウシシャ・ナチュラルウッドラック、山善・パイン材ウッドラックの5...
手帳術・アプリ

【要チェック】スマホのフリーマーケット・アプリで不要品の処分がサクサク進むかも!?

片づけをする上で不要品の処分は頭の痛い問題のひとつ。捨てるのはもったいない。リサイクルショップに持ち込めば二束三文。かと言ってネットオークションは手間が掛かるし、フリーマーケットで売るには時間も手間もお金も掛かるし・・・。 そんな風に...
収納の考え方

捨てたらもったいない?じゃあ、場所代はもったいなくないですか?

お片づけブログメディア”Cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事がアップされましたのでお知らせします。 ⇒ ”捨てたらもったいない?モノの場所代には〇万円も掛かるのですが!” もったいない=本来あるべき姿ではな...
収納の考え方

収納を変えるにはキッチンから始めた方がいい。その納得の理由

ライフハッカーに素晴らしい記事がありましたのでシェアしたいと思います。 習慣を変えるには小さな変化から始めた方がいい。その納得の理由 内なる原始人に勝とうとするのではなく、協同した方がいいのです。人間は、決まっている行動を劇...
モノ別収納法

空間に無駄がない!押入を上下に区切って使うための3つの方法

2月になりました。1月はほぼキッチンのことだけに絞ってお話しして参りましたが、キッチンの片づけに少しはお役に立てたでしょうか?まだまだキッチンの収納について掘り下げる余地はあると思うのですが、ぼちぼち次のステップである押入とクローゼットに進...
部屋別収納法

みんなどうしてる?レジ袋のストックは壁に掛けて収納するのが一番!

レジ袋って結構溜まります。溜まるというか、我が家の場合は分別ゴミ箱やキッチンで必要な上に、よく行くスーパーではレジ袋をもらえないので溜めなければなりません。 というわけで、今回はレジ袋のストックの収納方法をご紹介したいと思います。 ...
スポンサーリンク