『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中
スポンサーリンク

無印良品に続いてKEYUCAも平台車「タテヨコ連結キャリー」を投入!

押入れの中で使うと便利な平台車。重いストーブなどを出し入れするのが楽になるだけでなく、床にモノを直置きしないので通気を確保できるというメリットもあります。

そんな便利な平台車を無印良品が商品ラインナップに加えたのが約半年前のこと。今度はKEYUCA(ケユカ)が平台車の取り扱いを始めました。

 

ケユカ・タテヨコ連結キャリー

ケユカの「タテヨコ連結キャリー」はパッと見た感じ、無印良品の「縦にも横にも連結できるポリプロピレン平台車」にそっくりです。というか、オリジナルは日東の「ホームキャリー」ですね。

ところが、よく見てみるとどうも日東のものとは違います。持ち運ぶ際に手を掛けるハンドルの穴がないのです。サイズ、材質、耐荷重に至ってはまったく同じ、重量もほぼ同じですが、無印良品を含めて日東のものは日本製のところ、ケユカは中国製なのです。

無印良品ですらプロパーを流用するのですから、それよりも規模に劣るケユカもどこぞのプロパーを採用しているのかと思って調べてみましたが該当商品はナシ。一応、ケユカのオリジナル商品と言えそうです。



3商品の価格の比較

ブランド税込価格
ケユカ1,609円
無印良品1,990円
日東2,020円

※価格は2019/07/19現在 ※日東のホームキャリーはamazonでの価格

ほかに比較するところと言えばやっぱり価格。というわけで3商品の価格を比較してみると、ケユカがもっとも安いという結果になりました。

ただし、ケユカは中国製です。店舗数が少ないので無印良品で買う方が便利という人も多いと思います。そもそもケユカに安さを求めている人はいないでしょうから、決定的な要素とは言えないかもしれません。

 

家具屋で働いていると、木製の平台車はなくてはならない必須アイテムです。それを見ていると「あ、これ家にあったら便利かも?」とか思うんでしょうねー。そう考えると、無印良品に続き、ケユカでも平台車の取扱いが始まったのは必然と言えるのかもしれません。

ともあれ、無印良品もケユカも推している平台車は本当に便利です。我が家では使ってませんが(苦笑)、2個以上を連結すれば押入れにもクローゼットにもフィットするサイズです。押入れの場合は手前のモノだけを平台車に乗せるという使い方も良いでしょう。キャスターが大きいので敷居を跨ぎやすいというのもメリットです。

2019/08/01追記:

ケユカからプレスリリースされましたが、”収納に革命が起こる”というのはちょっと言い過ぎでしょう(苦笑)目新しいものでもないし。耐荷重についても”業務での使用にも耐えられる”80kgというのは日東のホームキャリーと同じです。

インテリアショップKEYUCA 収納に革命が起こる「タテヨコ連結キャリー」を新発売
河淳株式会社のプレスリリース(2019年8月1日 16時36分)インテリアショップKEYUCA 収納に革命が起こるを新発売

関連記事

無印良品「連結できるPP平台車」は日東「ホームキャリー」の色違い!?
無印良品の新商品「縦にも横にも連結できるポリプロピレン平台車」は実は日東の「ホームキャリーNTM-E50MK」の色違いでした。価格的にもわけあって安くはなく、ただプロパーにはないホワイトグレーというだけ。
台車を使って押入れの中のモノを出し入れしやすく!日東・ホームキャリー
押入れのような奥行の深い空間をスペースの無駄なく活用するには、手前から奥まで一気に活用しようとするのではなく、手前と奥に分けてレイアウトするのが理想的です。押入れ用の引出式衣装ケースを使っても普段出し入れするのは手前だけで、奥まで引き出すこ...
フレキシブルに対応できる幅伸縮!キャスター付押し入れ収納伸縮ラックOSK-RN064
お片づけブログメディア”cataso(カタソ)”に収納マンの新しい記事が公開されましたのでお知らせします。 ⇒ ”運気アップ!押入れの下段にキャスター付きの収納グッズをオススメする3つの理由” 今回のカタソの記事は押入れ...
ダイニチよりも電気代がお得!?コロナの石油ファンヒーターFH-VX3615BY-Wレビュー
家電買い替えラッシュの我が家。読者の皆様も、もちろん私も、「もーええっちゅうーねん!」という話ですが(苦笑)、今度は石油ファンヒーターです。 今年の初めにダイニチの石油ファンヒーターの調子が悪くなったので、いつ壊れても困らないようにあ...

コメント