『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売のお知らせ
スポンサーリンク

無印良品「連結できるPP平台車」は日東「ホームキャリー」の色違い!?

無印良品から「縦にも横にも連結できるポリプロピレン平台車」という新商品が発売されました。

平台車があれば積み重ねたダンボール箱などの移動が楽なので、押入れの中で使うと便利です。無印良品もようやくそこに気が付いたわけですね(笑)

 

無印良品・連結できるポリプロピレン平台車

それにしても「縦にも横にも連結できるポリプロピレン平台車」っちゅー商品名は長すぎですよね。「連結平台車」で良いんじゃないかと思うので、こちらではそう呼ばせていただきます。

無印良品の連結平台車は商品名の通り縦にも横にも連結できて便利なわけですが、そういう台車は既に他社からいくつも発売されています。しかし、無印良品がそこを意識することなく発売したとは思えません。いったい、どういうことでしょうか?

 

日東・ホームキャリーNTM-E50MK

類似品と比較しようと思って調べ始めてすぐに、驚愕の事実が発覚しました。なんと無印良品の連結平台車は日東の「ホームキャリー」(上写真)と色が違うだけなのです。日東のホームキャリーは以前にも何度かこちらで紹介していますよね。

台車を使って押入れの中のモノを出し入れしやすく!日東・ホームキャリー
押入れのような奥行の深い空間をスペースの無駄なく活用するには、手前から奥まで一気に活用しようとするのではなく、手前と奥に分けてレイアウトするのが理想的です。押入れ用の引出式衣装ケースを使っても普段出し入れするのは手前だけで、奥まで引き出すこ...

形状、サイズ(275×410×77mm)、材質(本体:ポリプロピレン、キャスター:エラストマー)、重量(1.2kg)、耐荷重(80kg)、製造国(日本)に至るまで、スペックはすべて一緒。どう考えたって同じ商品です。



ホワイトグレーは無印良品だけ

ただ、色は違います。ホームキャリーは上写真のモカのほか、グレー、ダークブラウン、ローズピンクの全4色ですが、無印良品はホワイトグレー。できるだけシンプルで無機質なインテリアを目指している人にとっては、それだけでも十分魅力的でしょう。

価格については「わけあって安い」のかと期待しましたが、無印良品の税込1,990円に対して、日東は楽天市場で同1,235円からだいたい2,000円前後(2018/11/10現在)。無印良品のほうが高いと言うほどではありませんが、少なくとも安いとは言えなさそうです。

 

「かるコン」も日東の商品だった!

日東って日東電工の関連会社か何かと思ってたんですけど、調べてみるとそうではなくて愛知県春日井市に本社を置くメーカーだったんですね。主にパチンコや産業機械向けの部品を作っており、家庭用品も取り扱っているという感じのようです。

と言っても代表的なのはホームキャリーをはじめとする台車なのですが、驚いたことに山善の「かるコン」(上写真)も日東が作っているということです。日東が無印良品と山善に商品を卸しているということは、両者の商品がますます似てくるかもしれませんねー。

 

ともあれ、無印良品も認めた連結平台車。押入れの中などに使うと便利ですので、是非オススメです。

関連記事

洋服の衣替えも楽々♪押入れの奥行を活かす収納アイディア6選
最近は特にマンションで押入れがない家も増えてきています。しかし、日本の住宅で「収納」と言えば未だに押入れが主役という状況です。 特に一戸建ては90cmグリッドで設計されていることが多いこともあり、押入れに襖ではなく洋風の折れ戸を付けた...
軽い!積み重ねOK!持ち運びやすい!山善の収納ボックス「かるコン」
山善の「かるコン」は、ポリプロピレン製で軽くて、フタを閉めれば積み重ねでき、フタを起こせば持ち運びやすい収納キャリーボックスです。化粧品や文房具などをテーブルなどの上に出しっぱなしにして使うのに良いでしょう。
モノクロ好きに!JEJ「ストラ」の山善オリジナル色アイボリー&ダークグレー
引出式衣装ケースの前板は透明または半透明であることが一般的です。そのほうが中に何が入っているか分かりやすいことから、多くの消費者に支持されていると言えるでしょう。 一方で、引出式衣装ケースの前板が透けていると中身が見えてイヤだという人...
無印良品と同じでリスが作ってる!?KEYUCAのポリプロピレン収納ケース
先日ひさしぶりにKEYUCA(ケユカ)に行ったら、ポリプロピレン製の引出式衣装ケースが並んでいました。 出典:東急スクエア・KEYUCAショップブログ 最近、特に収納に力を入れているように見えるKEYUCA。「へー、無印良品みた...

コメント