冷蔵庫内収納の決定版!?ニトリ「野菜庫・冷凍庫整理トレー」

収納のプロとして活動して15年。今までに多くのご家庭にお邪魔してきて、収納方法はまさに十人十色であることは重々承知しているつもりです。

しかし、「冷蔵庫内の収納」というのだけはまったく理解できません。冷蔵庫は食品を一時的に保管するスペースであって、基本は空にすべきです。

常備菜を置いたり作り置きをするにしたって、わずか数日の話です。それらを保存する容器はともかく、収納グッズを使って区分けする余地など微塵も感じられません。

そんなわけで、もし「冷蔵庫の中を収納グッズを使って片づけたほうが良いかなー?」と思ったら、1週間以上も冷蔵庫の中に置いてあるモノの存在をまず疑問に感じるべき。たいていは調味料や佃煮の類と思われますが、必要最小限にとどめるのが理想です。

ニトリ・冷蔵庫整理トレー

ニトリ・冷蔵庫整理トレー浅型(S)出典:ニトリ

以上を踏まえまして、私は冷蔵庫の中の収納方法を一生懸命考えるなら、むしろ普段の買い物の仕方から見直すべきだと考えています。しかし、それでも冷蔵庫の収納をしたいという方もいらっしゃることでしょう。そんな方にはニトリの「冷蔵庫整理トレー」「野菜庫・冷凍庫整理トレー」がオススメです。

100均でもこういうトレーはあります。けれども100均の場合はサイズが豊富でないですし、浅くて使い勝手が良くなく、おまけに見た目も悪しです。一方でニトリの場合はサイズバリエーションが豊富で、見た目も100均よりは格段に良く、コスパも悪くありません。

なお、素材はすべてポリスチレン。この手のものは100均でも国産が多いですが、こちらは安心安全の中国製となっております。



ラインナップ

商品名 サイズ(W×D×H) 価格
冷蔵庫整理トレー 浅型S 104×320×52mm 299円
浅型M 208×320×53mm 498円
深型S 104×320×100mm 399円
深型M 208×320×100mm 599円
350mL缶用 140×352×95mm 399円
野菜庫・冷凍庫整理トレー S 102×254×148mm 498円
M 204×204×148mm 498円

※価格はすべて税込表示

上表の通り、ニトリの 「冷蔵庫整理トレー」と「野菜庫・冷凍庫整理トレー」のラインナップは充実しています。100円ショップで探しても同じようなものはありますけど、すべて同じデザインや素材で揃うことはありません。

冷蔵庫整理トレーは浅型と深型があり、深型は浅型の倍の深さ、MはSの倍の幅となっています。また、350mL缶を5本並べて転がせる350mL缶用もあります。

野菜庫・冷凍庫整理トレーのMはSの倍の幅ですが、奥行はSのほうが大きいです。野菜室や冷凍庫は引出しの奥が斜めになっていることが多いので、サイズが難しいんですよね。

冷蔵庫整理トレーの浅型と深型は100均と違って引手が大きいのもGOODです。ただし、ポリプロピレンではなくポリスチレンなので、乱暴に扱うと割れてしまいます。

耐熱温度も80度と低いので、食洗機に入れることはできません。取扱いには注意が必要と言えるでしょう。

【関連記事】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク