『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売のお知らせ
スポンサーリンク

モノクロ収納に!黒のインテリア用品のセレクトショップ「カバロック」

最近はブラック&ホワイトのモノトーンの収納インテリア用品が増えました。山崎実業のTOWER(タワー)シリーズなどが典型的ですよね。

余計な色を使わずに白や黒で統一すれば清潔感が出るだけでなく、こだわって選ぶことで自分自身の満足感も高まります。

とは言え、白や黒の収納インテリア用品を探してくるというのは意外と面倒なものです。白ならどこにでもありますけど、黒というのはそれほど多くはありませんからなおさらです。

しかし、そんなニーズを踏まえた黒のインテリア用品だけを揃えたセレクトショップなんてものがあったのですね!

 

KABAROCK(カバロック)@楽天市場

楽天市場にある「KABAROCK(カバロック)」は、黒い家具や収納雑貨をたくさん揃えているショップです。

こういうコンセプトのショップって、安易なようで実は簡単には作れません。なぜなら、様々なカラーバリエーションを用意しているメーカーに対して、黒い商品だけを小ロットで卸してくれと言ったって、普通は聞き入れられないからですね。

じゃあ、なんでそんなことが実現できたのかというと、運営しているのが新潟県燕市のアステージというプラスチック製の家庭用品などを扱っているメーカーだからです。自社商品だけでなく、同じ新潟のメーカーの協力も得て、黒い商品を取り揃えることに成功している模様です。



アステージ・ファイレックスレターケース

アステージ自身は決して黒い商品だけを作っているわけではないのですが、もともと黒には強い思い入れがあったんでしょうかね。アステージの商品だけでも結構たくさん黒い商品があります。

収納用品では、例えばファイレックスレターケース(上写真)。メーカー直販というだけあって、価格も魅力的です。

 

JEJ・stateファイルボックス

これは驚きましたね。新潟県燕市の隣町である三条市に本社を置くJEJ(ジェイ・イー・ジェイ)の「state(ステイト)ファイルボックス」(上写真)にブラックがあったとは!

もちろん、JEJの商品だとは一言も書いてませんよ。でも、サイズやラインナップを見ればJEJのステイトであることは明らかです。

ステイトのファイルボックスは正面パネルにアクセントカラーを施したものはありますけど、全体がブラックというのはレアですねー。おそらくカバロック限定商品でしょう。

 

JEJ・storaクローゼット用

これも興味深いです。山善×ルームクリップのコラボでJEJの「stora(ストラ)」の押入用引出式衣装ケースのダークグレー色というのがありますけど、こちらはストラのツヤありブラック!しかも押入用だけでなくクローゼット用(上写真)まであります。

このツヤ感は昔の天馬のフィッツケースみたいな感じですね。しかし、価格はオリジナル商品とは思えないほどに安いです。

 

JEJ・ポストモダン

こちらは三条市のサンカ(サンイデア)の「squ+(スキュープラス)インボックス」かと思いきや、同じくJEJの「ポストモダン」でした(笑)インボックスだったら短辺側にも持ち手がありますからねー。

こちらももちろんオリジナルカラーで、意外とカラーボックス用インナーボックスには黒ってないですから重宝しそうです。

 

ここまで調べもって書き上げたんですけど、どうもカバロックにはJEJの商品が多いです。というか、冒頭のレターケースはアステージだけでなくJEJも扱っていますし。

不思議に思っていろいろ調べてみると、カバロックを運営しているアステージとJEJの大阪営業所が同じ住所だったり、両社はかなり関係が深い印象。というか、JEJの商品の販売をアステージが請け負っている、もしくはアステージがJEJにOEMで作らせているようにも見えます。

ちなみに、楽天市場の「ベリベリモッコ」もアステージの運営で、JEJの商品がたくさんあります。ベリベリモッコのURLの一部は「k-lalala」。ベリベリモッコのショップ名がもともと「くらしのラララ」だった名残です。

一方で、JEJがオリジナル商品をいくつか卸しているカインズのキャッチフレーズは「くらしに、ららら。」。これって単なる偶然なんでしょうか?なんだかイロイロ大人の事情がありそうです(笑)

 

【関連記事】

コメント