比較

収納グッズ・家具

ドウシシャ「ノワール」より安い黒いルミナスラック!ナフコ「レイリー」

ナフコ21スタイルの「レイリー」はドウシシャの「ノワール」のように黒いハンマートーン仕上げのスチールワイヤーシェルフです。それでいてサイズが近いところで比較するとレイリーのほうが価格が安い。ただし、サイズが微妙に違うので、互換性はほとんど期待できません。
収納グッズ・家具

まんまですやん!テクテク「つっぱり棒を吸盤を使ってズリ落ち防止!」

テクテクの「つっぱり棒を吸盤を使ってズリ落ち防止!」浴室に突っ張り棒をシッカリ固定するのに役立つ商品です。石膏ボード壁用の画鋲で留めるタイプもあります。設置が手軽で良いですが、端部が丸型の強力タイプではない突っ張り棒にしか使えないのがデメリットです。
収納グッズ・家具

IKEA「SVASPオーガナイザー」を無印良品のアクリル収納と比較

IKEA(イケア)の「SVASP(スヴァスプ)オーガナイザー」はアクリル樹脂でできた小物入れで全7アイテム。仕切り板を外して使うこともできます。無印良品のアクリル収納とサイズや価格を比較してみました。
スポンサーリンク
比較

ホッチキスvsマステvsくりぴた!賃貸の壁紙にリモコンを貼り付ける最適な方法は?

賃貸住宅のビニル壁紙にリモコンホルダーなどを貼り付ける方法は、ホッチキス、マスキングテープ、くりぴた接着剤のどれを使うのが最適か?それぞれのメリットとデメリットを精査し、壁紙の損傷リスク、施工性、コストの3点で比較してみました。
収納グッズ・家具

あの定番がリニューアル!ニトリの「Nインボックス」は旧仕様と互換性あり

ニトリ×サンカの「squ+インボックス」がリニューアルされて「Nインボックス」になりました。サイズ、価格、カラーバリエーションはほぼ同じ。従来品と完全に互換性もあります。ただデザインがスクエアになっただけとも言えますが、その一言で片づけられないほど美しくなりました!
収納グッズ・家具

押入れに2列×3段=6杯タイプのチェストを使うメリットとデメリット

押入れに2列×3段=6杯タイプのチェストを使うメリットは、単品6つよりもコンパクトで割安なこと。反対にデメリットは、大きいので押入れから出すと邪魔で、収納レイアウトの変更がしにくく引っ越しのときも困る可能性があることです。
収納グッズ・家具

無印良品っぽい!?パール金属がワイヤーバスケット2種14アイテム発売

パール金属がワイヤーバスケット2種14アイテムを発売しました。木柄とスタッキングの2タイプ、サンドホワイトとブラウンの2色。スタッキングのほうは無印良品のものとサイズや価格が似ていますが、パール金属はステンレスではなく粉体塗装です。
収納グッズ・家具

ココピタ類似品「Fixate gel pads」は本家よりもコスパ良し!

technologicの万能ジェルパッド「ココピタ」とその類似品「Fixate gel pads(フィックスエイト・ジェルパッド)」の比較。フィックスエイトはココピタの1/4程度の価格でありながら、性能的にはほとんど違いが感じられません。
その他の家具

ニトリ、IKEA、シマホで!予算5万円で買えるベッドマットレス比較

ニトリ、IKEA、シマホで予算5万円で買えるシングルベッドのマットレスを比較してみました。総じて、5万円はIKEAでは最上級ランク、ニトリでは上級ランク、シマホではほぼ最低ランクと言えるだけで、決してIKEAやニトリが安いわけではないことが分かります。
その他の家具

ニトリ、IKEA、シマホで!予算5万円で買える3人掛けソファ比較

ニトリ、IKEA、シマホで予算5万円で買える3人掛けソファを比較してみました。ダイニングセット同様、島忠ホームズは選択肢が少ないものの、ニトリとIKEAはこの価格帯が充実しています。ニトリのほうが内部構造もシッカリしており安心して購入できると言えるでしょう。
その他の家具

ニトリ、IKEA、シマホで!予算5万円で買えるダイニングセット比較

ニトリ、IKEA、シマホで予算5万円で買えるダイニングセットを比較してみました。やはりニトリは低価格品が充実していると感じる一方で、IKEAはむしろ割高感があり、シマホは選択肢が少ないと感じます。
収納グッズ・家具

「くりぴたフック」にライバル登場!?「キレイにはがせる壁紙フック 」

大一鋼業の「キレイにはがせる壁紙フックKA-C」は、清和産業のくりぴたフック壁紙用」と同様に付属の接着剤で壁紙に貼り付けるフックです。従来の石膏ボードフックのように穴が開く心配がないのがメリットです。
比較

充電式クリーナー比較!マキタ「CL100DW」vsアイリス「IC-SLDC4」

マキタ「充電式クリーナーCL100DW」とアイリスオーヤマ「極細軽量スティッククリーナーIC-SLDC4」を比較してみました。前者はトリガー式で起動が早くスポット掃除に最適、後者はデザインが良く床面を掃除するのに最適と言えるでしょう。
比較

無印良品「コードレススティッククリーナー」をアイリス「IC-SLDC4」と比較

無印良品の「コードレススティッククリーナーMJ-SC1」とアイリスオーヤマの「極細軽量スティッククリーナーIC-SLDC4」を比較してみました。無印良品はやはりデザインが魅力で、長時間連続使用でき、ダストパックを買い足す必要がないのもメリット。一方のアイリスオーヤマは使い勝手が良く、ゴミ捨てが楽な点が魅力。
収納グッズ・家具

待望の仕切れる引出式衣装ケース!?ケユカ「Clotze衣装ケース」

ケユカ「Clotze衣装ケース」は待望の仕切れる引出式衣装ケースです。しかしながら無印良品のポリプロピレンクローゼットケース」と比較すると、価格が少し高く、あまり丈夫と言えず、ラインナップも少ないです。
収納グッズ・家具

KEYUCAからもファイルボックスが登場!?「Clotze収納ボックス」

KEYUCAからもファイルボックスが登場!?「Clotze収納ボックス」は仕切り板付きで無印良品と比べても価格は安いです。ただ、そもそも仕切る必要性がピンと来ないというのも率直なところ。
収納グッズ・家具

サンカのストランティに強敵現る!?天馬の隙間収納「ポーリッシュ・スキピタ」

以前にサンカ(サンイデア)の「ストランティ」という隙間収納グッズを紹介しました。 【関連】幅が選べない隙間収納!?サンカの「ストランティ」ドロアー&ラックが意外とスゴイ 隙間収納グッズと言うとどうしても寸法ありきで見た目は二の次...
収納グッズ・家具

無印良品「オーク材薄型ラック」と大洋「エースラック」を比較してみた

前回は「組み合わせて使える木製収納」に代わってリリーフ投入された無印良品の「オーク材薄型ラック」を紹介しました。 【前回】無印良品「組み合わせて使える木製収納」廃番⇒「オーク材薄型ラック」へ 実質的なリニューアル後は「組み合わせ...
収納グッズ・家具

無印良品「組み合わせて使える木製収納」廃番⇒「オーク材薄型ラック」へ

無印良品から「オーク材薄型ラック」という新しい収納家具が発売されました。私はてっきり、以前からある「組み合わせて使える木製収納」だと思っていたのですが、どうも「組み合わせて使える木製収納」は廃番、代わりに「オーク材薄型ラック」が新商品として...
収納グッズ・家具

えー!まさか!?ニトリの「バスケット・ナチュラルウッド」を不二貿易が…

以前にニトリと東京インテリア家具の天然木突板収納BOXを比較しました。 【関連】ニトリvs東京インテリア家具!カラーボックス用「天然木突板収納BOX」比較 こういう収納ボックスはカラーボックスとセットで使わなくとも、普遍的なサイ...
スポンサーリンク