『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中
スポンサーリンク

IKEAの有孔ボード!?「SKÅDIS(スコーディス)ペグボード」

私はIKEAに行くとき、必ず事前に新商品をチェックしてから出掛けます。

もちろん、店舗在庫の有無も事前に確認します。にもかかわらず、売場にもセルフサービスエリアにもお目当ての商品が見当たらないこともしばしばあります。

逆に、新商品として紹介されていないにもかかわらず見たことがない商品に出くわすことも稀にあります。気になってオフィスに戻って調べてみるも、IKEAジャパンのホームページに掲載されていないというケースも過去に何度かありました。

今回紹介する「SKÅDIS(スコーディス)ペグボード」もまさしくそれでした。

 

IKEA・SKÅDISペグボード

IKEA・SKÅDISペグボード

出典:IKEA(以下同)

IKEA神戸で見つけた「SKÅDIS(スコーディス)ペグボード」は、英国版IKEAのホームページで見ることができました。上写真はセット品の使用例ですが、売場ではすべてのパーツが単品で販売されています。

ベース(ペグボード)は穴開け加工した繊維板にアクリル樹脂塗装を施したもの。つまり材質的には日本で言うところの有孔ボードと同じです。しかし、日本で一般的な有孔ボードよりも厚みがあり、少し薄手の石膏ボードのような感じです。

そのため、結構な重量があります。サイズは36×56cm、56×56cm、76×56cmの3サイズがあり、それぞれ1.21kg、2.25kg、2.50kgもあります。日本で一般的な有孔ボードの倍以上の重さといったところです。

なお、SKÅDISペグボードの取付方法は、付属の金具を壁にネジ留めし、そこにさらにボードをビスで固定するという仕組みになっています。なので、賃貸住宅への取付けは困難です。

13種類のオプションパーツ

IKEA・SKÅDISフック

SKÅDISペグボードにはペグボード3サイズのほか、全部で13種類のオプションパーツが用意されています。

  1. L型フック(上写真)
  2. J型フック
  3. レターホルダー
  4. ロールホルダー
  5. ホルダー(長尺物用)
  6. レタークリップ
  7. ゴムバンド
  8. シェルフ(トレー)
  9. コンテナ
  10. ストレージバッグ(布袋)
  11. 調味料ポット
  12. ALGOT取付け用コネクタ
  13. 天板取付け用クランプ金具

様々なモノを掛けたりするのに便利なパーツが豊富に用意されているので、リビングダイニング、キッチン、玄関など、様々な場所で使うことができます。

また、「ALGOT(アルゴート)」に取り付けるための金具や、デスク天板にバックパネルのようにして取り付けるためのクランプ金具も用意されているので、洗面脱衣所や寝室、書斎や子供部屋などで使うのも良いでしょう。

 

SKÅDISペグボードは厚みがあるのでボリューム感があり、冒頭の写真のようにタイル張りのバスルームで使ってこそマッチするという印象です。逆に言うと、日本の一般的な住宅には微妙に合わせにくい感じがします。

しかしながら、これだけオプションパーツが揃っているのは魅力です。SKÅDISのシリーズはペグボートを含めて概ね200~2,000円程度のプチプラですので、手軽にDIYを楽しむにはもってこいかと思います。

有孔ボードを使ってDIYをしようと考えている方は、選択肢の一つとして考えてみても良いのではないでしょうか。

関連記事

組み合わせて壁面収納!ダイソーの「パンチングボード」は全23アイテム
ダイソーの新商品「パンチングボード」はベースとなる有孔ボードとそれに取り付けるフックなど合計23アイテムから構成される商品ラインナップです。いずれもABS樹脂製。ちょっとチープですけど、キッチン、洗面所、リビング、デスク回りなどで使えそうです。
これは大ヒットの予感!キングジム「卓上有孔ボードPEGGY(ペギー)」
キングジムの新商品「卓上収納有孔ボードPEGGY(ペギー)PG400」は、机などの上に立てて使うペグボードです。付属のフックのほか、オプションのペンスタンドなどを組み合わせることで、文房具や鍵など様々なモノを収納することができます。
手軽にDIYっぽいインテリアに!ベルメゾン「設置簡単壁掛け有孔ボード」
昨今のDIYブームで再び注目されている「有孔ボード」。インテリアに有孔ボードを使っているだけで何となくDIYっぽく見えるし、ライフスタイルの変化に応じてフックなどの位置を変えられるので合理的でもあります。 有孔ボード自体は昔からあるも...
オシャレだけど実力や如何に!?IKEAのEKETボックス&PUDDAバスケット
私はIKEAの新商品発売のリリースを見たら、できるだけ早めにチェックしに行くようにしています。IKEAの商品は比較的低価格なので、アタリならオススメする価値があるし、逆にハズレだったことを考えると写真を見ただけでは安易に紹介できないからです...

コメント