『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売のお知らせ
スポンサーリンク

テレビの裏に外付けHDDを収納!山崎実業「テレビ台スマート4484」

先日、台湾の知人から台湾の収納事情をいろいろ聞かせてもらいました。台湾にもニトリや無印良品、ダイソーまであるので、収納グッズは日本と変わらず豊富なんだとか。セリアはないという話でしたが、あとで調べたら台湾では「icolor」という店名で展開しているようです。

日本からはショップだけでなくメーカーも進出しているそうで、中でも山崎実業は人気なんだとか。台湾と日本では生活様式が違うと思うんですけど、共通するところも少なくないということなんでしょうねー。

 

山崎実業・テレビ台 スマート4484

というわけで、今回は山崎実業の新商品を紹介したいと思います。こちらは「テレビ台smart(スマート)4484」。どうやって使う商品だか分かりますか?この写真ではサイズ感が分からないので、文字通りテレビ台(=ローボード)だと思ってしまうかもしれませんね。

 

山崎実業・テレビ台 ブラック スマート 4484

実はこれ、テレビの裏側に取り付けて使う商品です。最近はレコーダー(ビデオデッキ)を置かず、外付けHDD(ハードディスク)に録画するお宅も増えているという事情を踏まえ、外付けHDDや無線ルーター、電源タップをテレビ裏に収納するためのグッズというわけですね。

なお、取り付けは「VESA(ベサ)規格」に対応した40型以上のテレビならOKとなっています。VESA規格はビデオ周辺機器の業界標準化団体が定めています。パソコンのディスプレイやテレビを壁面などに取り付けるときの金具の仕様のほか、映像、音声などのデータが周辺機器とスムーズにやり取りできることを目的としています。

世界標準規格ゆえ、日本はもちろん台湾でも使えるというわけです。



山崎実業・薄型テレビ上ラック スマート

次も新商品です。「薄型テレビ上ラック smart(スマート)」は写真で見ても使い方が分からなくても、商品名を聞けば何となく分かると思います。

 

山崎実業・薄型テレビ上ラック スマート

上写真のようにテレビの裏面に取り付け、テレビの上側に小物を置くためのラックを設けるというもの。似たような商品は他社にも既にありますね。

こちらもVESA規格対応の40型以上のテレビに取り付けることができます。しかし、VESA規格というのは世界標準なのに、インチという単位は日本では使えないというのは説明がややこしくなりますね(苦笑)なんで「6インチスマホ」などという表現は黙認されて、「40インチテレビ」はダメなんでしょうか。

なお、こちらの商品はホワイトとブラックの2色があります。

 

それにしても山崎実業は本当にいろんな商品を次々と投入してきますねー。これまではデザイン重視という感じのアイテムが多かったですけど、今回ご紹介したテレビ周辺の収納グッズはいずれもデザイン性よりも実用性のアイテムです。

でも価格はいずれも4千円以上となかなか高い。デザイン性を押し出しにくいことを考えると、ちょっとコスパ的には厳しいですね。

 

関連記事

ハンガーのチョイ掛け収納に最適!山崎実業「ランドリー収納プレート&トスカ」
山崎実業の新商品「ランドリー収納プレート」と同「トスカ」は洗濯ハンガーのチョイ掛け収納に最適です。ファイルボックスのレギュラーサイズ同等のスペースにハンガーを掛けることができます。洗濯機の上だけでなく、リビングダイニングの窓際に置いて使うのも良いでしょう。
山崎実業がシェーバーホルダーなどマグネット式の浴室収納グッズを続々追加
山崎実業のマグネット式の浴室収納グッズ「マグネットバスルームTOWER(タワー)」シリーズに新商品が登場しました。シェーバーホルダーと物干しハンガーは東和産業やアスベルにはないラインナップで魅力を感じます。
賃貸OK!ホッチキス連打も不要!テレビ用壁掛け金具「ワンプッシュ壁ロック」
インターネットやスマホの普及もあってかつてほどお茶の間で存在感を示せなくなったテレビですが、それでもやっぱりテレビは大抵のお宅のリビングに設置されています。 我が家は以前はブラウン管のテレビを置いていて、押しても動かないくらいに重かっ...
パソコンのモニターの上にチョイ置き!キングジム・ディスプレイボードDB-500
オフィスの収納のご相談を受けて職場を拝見させていただくと、机の上や引出しの中に私物が多く見て取れます。卓上カレンダーや付箋、クリップ入れなど、私費を投じてまで仕事を効率良く進めようとする姿勢には感心させられます。また、ブランケット、スリッパ...

コメント