生活感が出なくて素敵!カインズ「割れにくい室内用かもいフックC」

もうすぐ梅雨ですねー。梅雨になると、室内干しの機会が増えます。室内干しするスペースが確保されていれば良いですが、リビングなど目につきやすい場所にしか干す場所がないというお宅も少なくないのではないでしょうか。

室内物干しグッズには定番と呼べるものがたくさんあります。でも、どれも野暮ったいというか、生活感を感じさせるデザインなんですよねー。

Like-it・はさんでフック 3個組 219585

何だかんだ言って良くできていると思いますし、慣れればどうってことはない話ですけど、もうちょっとデザインの良いものがあればと思っていました。

カインズ・割れにくい室内用かもいフックC

カインズ・割れにくい室内用かもいフックC出典:カインズ

その点、カインズの「割れにくい室内用かもいフックC」は素敵です。鴨居に物干し竿やピンチハンガーを掛けるためのフックですが、一般的なものに比べてシンプルな形状でスタイリッシュです。

しかも、透明だと目立ちませんし、ちょっとしたオブジェのようにも見えます(ネイビー色もあります)。

透明なのはポリカーボネートでできているから。ポリカーボネートでできているからこそ実現できた形状とも言えます。おまけに紫外線に強く、耐久性も高いと言えるでしょう。

シンプルすぎる構造がゆえ、実際の使い勝手は従来品に劣るかもしれませんが、これで税込248円というのはお手頃です。



カインズ・割れにくい片手で使えるふとんばさみ

カインズ・割れにくい片手で使えるふとんばさみ出典:カインズ

最近、ポリカーボネート製の洗濯用品が増えていますよね。カインズの「割れにくい片手で使えるふとんばさみ」もポリカーボネート製です。

先ほども少し触れた通り、ポリカーボネートは対候性が高いのが特徴の一つです。洗濯用品はポリプロピレンで作られていることが多いですけど、ポリプロピレンだと長らく使っている間に白い粉を噴いて脆くなってくるじゃないですか。一方でポリカーボネートはそういう心配がないのです。

この布団ばさみもそうですけど、ポリカーボネート製の洗濯用品は手に持ったときに華奢な印象を受けます。すぐに割れそうに感じるのです。

しかし、実際にはそんなに簡単には割れません。ポリカーボネートは対候性も耐久性も高い、洗濯用品には理想的な素材なのです。

この布団ばさみは私も以前から欲しいと思っていて、先日も買って帰ろうと思っていたんです。でも、妻はいま使っているのがまだ使えると言うだろうし(表面が劣化しまくっているのですが・苦笑)、レジが鬼ほど混んでいたのでやめました。

ポリカーボネート製の布団ばさみは今のところカインズでしか見ないんですよね。こういうカインズでしか買えない商品が豊富なのがカインズの魅力です。

【関連記事】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク