『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売のお知らせ
スポンサーリンク

DIY充実だが期待外れ?「ロイヤルホームセンター西宮中央」行ってみた

ロイヤルホームセンター西宮中央

昨年12月1日にオープンした「ロイヤルホームセンター西宮中央」に、ようやく行ってきました。ご覧のように、とてもホームセンターとは思えないほど立派な店舗です。

ロイヤルホームセンター西宮中央は、DIY女子、ガーデニング女子、土木女子(ドボジョ)をターゲットにしたということで注目を集めた店舗です。似たような取り組みはカインズなんかもやってますけど、ロイヤルホームセンターでは初めてではないでしょうか。

 

ロイヤルホームセンター西宮中央

ロイヤルホームセンター西宮中央 兵庫県西宮市津門大塚町11 番56 号出典:PR TIMES(以下同)

ロイヤルホームセンター西宮中央は国道2号線沿い、名神高速道路の西宮インターの近くにあります。JR西宮駅から歩いて10分ちょっとで行ける距離なので、ホームセンターとしてはかなり良い立地と言えるでしょう。

売場自体は2階建てで、売場面積は7,500平米。私の地元のロイヤルホームセンター河内長野の4,400平米と比較すると約1.7倍、一昨年にオープンしたロイヤルホームセンター松戸の6,800平米と比べても大きいと言えます。

最近はもっと売場面積が広いホームセンターも多いとは言え、これは期待してしまいます。



女子向け作業着が充実

女子向け作業着が充実

正面エントランスを入ると、まるでアウトドア用品専門店かスキー用品専門店のように作業着がディスプレイされています。一般的なホームセンターなら洗剤や日用品が置かれていることが多いので、かなりコンセプトが異なることが分かります。

また、ホームセンターで作業着と言っても、普通はオッサン用しかありません。しかし、西宮中央店には女性でも格好良く着こなせそうな作業着が揃っています。

 

工具の品揃えが圧巻

工具の品揃えが圧巻

西宮中央店の工具の品揃えは圧巻です。関西でもDIYに力を入れるホームセンターが増えたとは言え、これほど充実した店舗は他にないと思います。

また、木材や塗料も品揃えが豊富なほうだと思います。もっとも、スーパービバホームや島忠ホームズと比べてどうかと言うと、正直それらよりは劣る印象です。

ほか、金物は決して多くない印象です。DIYを重視していると言っても、工具と作業着だけに偏っているというのが私の率直な感想で、本気でDIYをやろうと思ったらあまり便利ではないと感じました。

 

工房スペースが狭い

壁紙、インテリア、ガーデニング@ロイヤルホームセンター西宮中央

そのほか、壁紙やインテリアDIY、インドアガーデニングのコーナーも充実しており、「女子向け」というコンセプトは発揮されていると思います。

一方で、DIY特化型なので工房スペースも充実しているかと思いきや、これがメチャグチャ狭い。2×4材やコンパネを扱えるような広さではなく、あくまで手芸を中心とした作業スペースとなっているようです。

つまるところ、西宮中央店はDIYの品揃えは一部では充実しているものの、カインズが最近導入しているようなソフト重視型とは言えなさそうです。

なお、工房スペースは会員のみ利用可能で、最初の30分は無料、以降30分毎に税別500円という料金体系です。備え付けの工具は自由に利用可能。

また、1カットいくらの木材加工コーナーもあります。ただし木材売場から離れており、一応用意しました感が強い印象です。

 

そのほか、ロイヤルホームセンター西宮中央は通路幅が狭く、展示什器がどれも高いと感じます。各地のホームセンターに行き慣れている私ですら、どこに何があるかが非常に分かりにくく、女性が買い物をしやすい売場とはとても思えません。

工具や作業着が充実している代わりに、一般的なホームセンターで取り扱いが多い日用品や洗剤などは数量が少なく、また収納用品も最新のラインナップであるもののボリュームはむしろ少ないです。

総じて、普段から行くホームセンターという感じではなく、作業着や工具が欲しいときだけ行けば良いという印象です。たまたま行ったのが雨の日の平日夕方ということもあったとは思いますが、レジの回転も悪く、前途多難な感じがします。

 

【関連記事】

コメント