『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中
スポンサーリンク

ホームセンター各社の強力タイプの突っ張り棒の価格を比較してみました

ホームセンター各社の強力タイプの突っ張り棒の価格を比較してみました

何かひとつ調べ始めると、ついつい斜め上の方向にこじらせがちな収納マン。前回の布団圧縮袋に続き、今度は強力タイプの突っ張り棒について、ホームセンター各社の価格を比較してみました。

最近は平安伸銅工業のシェアが高すぎて商品自体にはほとんど違いがありません。しかしながら、価格は微妙に違うものですねー。

せいぜい数百円程度の違いですけど、数百円あれば100円ショップでいくつ商品が買えるかって話ですよ(笑)チェックしておいて損はありません!

※すべて2019/05/25現在の通常価格、消費税込み

 

強力タイプの突っ張り棒の価格比較

幅最大120cmタイプ

ホームセンター税込価格サイズ(cm)耐荷重(kg)
カインズ698円75~12030~50
ニトリ699円75~12015~20
ロイヤルホームセンター700円75~12030~50
ナフコ756円75~12030~50
ジョイフル本田798円71~12030~45
コメリ798円75~12030
コーナン861円75~12030~50
DCM910円75~12030~50
ビバホーム969円75~12030~50

幅最大190cmタイプ

ホームセンター税込価格サイズ(cm)耐荷重(kg)
ニトリ799円110~19015~20
ロイヤルホームセンター970円110~19015~45
カインズ980円110~19015~45
ジョイフル本田980円110~19015~40
コメリ998円110~19045
ナフコ1,047円110~19015~45
DCM1,180円110~19015~45
コーナン1,274円110~19015~45
ビバホーム1,447円110~19015~45

幅最大280cmタイプ

ホームセンター税込価格サイズ(cm)耐荷重(kg)
ニトリ999円170~2808~15
コメリ1,180円170~2808
ナフコ1,250円170~2808~30
カインズ1,280円170~2808~30
ジョイフル本田1,280円157~2808~30
ロイヤルホームセンター1,285円170~2808~30
コーナン1,382円170~2808~30
ビバホーム1,663円170~2808~30
DCM3,000円170~2808~30

幅3サイズで比較したところ、安定的に安いのはニトリという結果になりました。ちょっと耐荷重が控えめになっているようになっていますが、これは表示者によって基準が異なるためと思われます。たぶん、モノは突っ張り棒メーカー最大手の平安伸銅工業が作っているものです。

実はほとんどのホームセンターが平安伸銅工業製となっています。どことどこがというのは敢えて書きませんが、中間部のネジの形状を見れば一目瞭然だと思います。積水樹脂などとは形が違いますからね。

一方で、総じて価格が高いのは、ビバホーム、DCM、コーナン。ただし、DCMは系列各店(カーマ、ホーマック、ダイキ、ケーヨーD2など)によって価格が異なる可能性が高いですし、コーナンはセールで安くなることも多いです。



amazonで一番安い突っ張り棒

幅最大120cmタイプ

幅最大152cmタイプ

幅最大190cmタイプ

幅最大280cmタイプ

ちなみに、amazonプライム対象商品で一番安い強力タイプのつっぱり棒を探したところ、サイズ別に以上の通りとなりました。幅最大152cmタイプというのを加えていますが、たまたまトンボ(新輝合成)のものが安かったためです。トンボの突っ張り棒は以前はホームセンターでよく見かけましたし、私もたくさん使いましたが、最近は完全に平安伸銅工業と積水樹脂にシェアを奪われてしまいましたね。

それはさておき、やっぱり長くて配送料が割高になるからでしょうか。さすがのamazonもニトリだけでなく多くのホームセンターに価格面で太刀打ちできないようです。

 

楽天市場で一番安い突っ張り棒

幅最大120cmタイプ

平安伸銅 突ぱりパワフルポール小 RTW-75
ホームセンターヤマキシ楽天市場店
¥ 590(2019/10/24 22:29時点)

幅最大190cmタイプ

平安伸銅 突ぱりパワフルポール大 RTW-110
ホームセンターヤマキシ楽天市場店
¥ 734(2019/10/25 14:39時点)

幅最大280cmタイプ

平安 パワフルポール 特大 RTW‐170 (4)
綿半オンラインショップ
¥ 1,108(2019/10/24 17:31時点)

同じく楽天市場では上の通りになりました。平安伸銅工業が圧倒的に安いですね(笑)単品では送料が掛かることが多いですが、ヘビーユーザーの場合は楽天プレミアム対象店舗で買うなりすればホームセンターで買うよりも安い場合もあるかもしれません。

 

なお、100円ショップでは、一般的に強力タイプの突っ張り棒は取り扱っていません。ただし、ダイソーでは税込432円で、長さ75~120cm、耐荷重20~40kgの強力タイプの突っ張り棒を販売しています。

432円ならカインズやニトリよりも安いです。「100円ショップでこんなの買う人いるのかなー?」なんて思ってましたが、案外、価格競争力があったのですね。失礼しました(汗)

関連記事

オラオラオラー!「ツッパリ嬢」がホームセンターの突っ張り棒売場を占拠
約9割の人が間違った突っ張り棒の使い方をしているという現状に、突っ張り棒で業界トップシェアを握る平安伸銅工業の三代目社長・竹内香予子氏がブチギレ。「ツッパリ嬢」に変身してホームセンターの突っ張り棒売場を占拠しました。
知っているようで意外と知らない!?収納の必需品「突っ張り棒」のヒミツ
もはや国民的収納グッズと言って良い「突っ張り棒」。使ったことがないと言う人はいても、知らないと言う人を探すのは難しいと思います。 そんな日本国民にとってメジャーすぎる突っ張り棒は、現在、日本で突っ張り棒トップシェアを誇る平安伸銅工業が...
これならもう突っ張り棒が落ちないよ、君!平安伸銅工業の「突ぱり強力サポート板」
以前に「突っ張り棒が落ちない君」という商品を紹介しました。石膏ボード壁にホッチキスで留めるグッズで、これを付けると突っ張り棒が落ちなくなるという画期的なアイテムです。あまりに素晴らしいと思ったので、私でも作れるんじゃないかと実験もしたほどで...
突っ張り棒が本格的なインテリアに!「DRAW A LINE」照明パーツが発売
つっぱり棒で国内シェアの約半分を占める「平安伸銅工業」とクリエイティブユニット「TENT」がコラボして出来上がった「DRAW A LINE(ドロー・ア・ライン)」。従来、つっぱり棒は生活を便利にするための道具でしたが、「DRAW A...

コメント