『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中
スポンサーリンク

無印良品っぽいけど機能的!天馬「インカーゴ」にホワイト色が登場

先日の事務所の引越しは本当に大変でした。2日間かけて軽トラとコンパクトカーで計10往復もしましたからね。

「引越し屋に頼んだほうが良かったかなー?」と思ったりもしましたが、実際のところ大変だったのは車で運ぶことよりも、棚からモノを取り出してダンボール箱に詰め、またそれを棚などに戻すという梱包&開梱作業です。しかも、戦略性が求められるのでなかなか頭を使います。

その点、洋服を収めた衣装ケースなんかは楽で良いですね。そのまま運べて積み方も苦労しませんから。

他のモノも同じように、持ち運べる箱に収まっていたら楽に引越しできたのになーと思いました。普段の使い勝手を考えたら全部が全部を箱に詰めておくわけにもいかないですけど、レジャー用品や思い出の品などの出番が少ないモノならあらかじめ箱にまとめておいた方が便利に違いありません。

 

天馬「インカーゴ」にホワイト色が登場

天馬・インカーゴ L-8500ホワイト

そんなことを思っていたら、天馬のコンテナ収納ボックス「インカーゴ」にホワイト色が登場しました。



従来はオレンジ×ブラック

天馬・インカーゴ L-8500オレンジ

従来はオレンジ×ブラックで側面にロゴも表示されており、いかにもアウトドア風という感じでした。これはこれでカッコ良かったとは思うんですけど、インテリアとしてはあまり普遍的な感じではなかったと思います。

まるで無印良品の「ポリプロピレン頑丈ボックス」

インカーゴがホワイト色になって、まるで無印良品の「ポリプロピレン頑丈収納ボックス」のようです。とは言え、それぞれ持ち味が違います。以下に比較表を作ってみました。

天馬「インカーゴ」vs無印良品「PP頑丈ボックス」

天馬・インカーゴ無印良品・PP頑丈ボックス
フタ開閉方式Lのみ左右両端ロック式、
SとMはフロントオープン式
すべて左右両端ロック式
南京錠用鍵穴ありなし
ロープを掛ける溝ありなし
その他の特徴Lは大型ハンドル&キャスター付き
製造国日本日本
天板耐荷重80kg約100kg
容量(L)S/小3724
M/大6341
L/特大8556
外寸(mm)S/小W480×D360×H400W405×D390×H370
M/大W760×D360×H400W605×D390×H370
L/特大W760×D480×H400W780×D390×H370
税込価格S/小2,380円1,290円
M/大3,580円1,790円
L/特大4,780円2,590円

※インカーゴの価格は天馬公式フィッツワールド、2019/08/27現在

インカーゴは南京錠を掛けるための鍵穴が付いていたり、ロープを掛ける溝があったり、総じてアウトドア仕様となっています。一方で、無印良品のほうがデザインがシンプルで室内向けの小ぶりなサイズと言えます。

インカーゴの価格は無印良品の倍程度と言えますが、無印良品のほうが総じて小ぶりなので単純に比較できないところがあると思います。つまるところ、ニーズに合わせて選ぶべきというところでしょうか。

 

ちなみに、天馬公式のフィッツワールドでは現在、オレンジ×ブラックのインカーゴがディスカウントされています。ホワイト色の登場とともに販売終了となってしまうのかもしれませんね。個人的にはどちらの色も素敵なので継続して欲しいと思うのですが…。

 

関連記事

無印良品「PP頑丈収納ボックス」の色違い!リス「トランクカーゴ」
リスのコンテナ収納ボックス「トランクカーゴ」は無印良品の「ポリプロピレン頑丈収納ボックス」の色違いです。トラスコ中山の「トランクカーゴ」も同様。サイズバリエーションや仕様はまったく同じで、色と価格が違うだけ。無印良品がもっとも安いです。
岩谷マテリアルのI'mDグリッドコンテナーに「20Lキューブ」が登場
岩谷マテリアルのI'mD(アイムディー)シリーズ「グリッドコンテナー」に20リットルサイズの「キューブ」が登場しました。オシャレで畳める丈夫なコンテナボックスという従来のコンセプトはそのままに、オープンラックとして使うこともできます。
この冬、灯油缶の収納はコレで決まり!?グリーンパル「頑丈トランクカーゴ620」
グリーンパルの「頑丈トランクカーゴ620」はアーミーグリーンの男前インテリア風なカラーリングの樹脂製ボックスです。灯油タンク2本が余裕で収納できます。グレー×ホワイト色で無印良品ライクな同社「スペースボックス620」も良いと思います。
「ベンチボックス」の出番は主に3パターン!ダイニング、玄関、アウトドア
「ベンチボックス」の出番は主に3パターンが考えられます。ダイニングなら本や保存食など、玄関なら靴やスリッパなど、アウトドアならキャンプ用品などを収納するのに適していると言えるでしょう。

コメント