『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中
スポンサーリンク

イタリア製バスケットがおねだん以上!ニトリ「ランドリーバスケットFILO」

南ヨーロッパに位置するイタリア共和国は首都をローマに置き、総面積は約30万平方キロメートル、総人口は約6,000万人。人口は日本の半分ほどですが、面積は2割ほど小さいだけです。そう考えると、ちょっと親近感が湧くような気がします。

ですが、グッチ、フェンディ、アルマーニなどのファッションブランドや、フェラーリ、ランボルギーニといった高級車を見ると、急に劣等感を覚えてしまうのは私だけでしょうか(苦笑)インテリアでもイタリア産のファブリックや皮革というだけで急にありがたく感じてしまったりします。

そんな近くて遠い存在のイタリアの製品が、近所のニトリで買えるということを皆様ご存知でしょうか?

 

ニトリ・ランドリーバスケットFILO

ニトリ・ランドリーバスケットFILO 30L

出典:ニトリ

近所のニトリでも買えるイタリア製品、それは「ランドリーバスケットFILO」です。上写真の30リットルのほか、小型の6リットル、縦長でフタ付きの「ランドリーハンパー FILO 55L」というのもあります。いずれもブルー、アイボリー、グレーの3色展開です。

いずれもイタリア製ながら、価格は6リットルが税込508円、30リットルが同1,017円、55リットルが2,027円とお手頃価格。さすが、おねだん以上のニトリでございます。

さすがイタリア製!美しいメッシュ

ニトリ・ランドリーバスケット FILO 6L(ブルー)

出典:ニトリ

私は決してイタリア製という点だけでありがたがっているわけではありません。FILOシリーズはポリプロピレンでできているのですが、網目が実に美しいのです。

実はCURVERが作っていた

「これはまるでCURVERみたいじゃないか!」と思ったら、あとから入荷したと思われる在庫にはCURVER(カーヴァー)のシールが貼り付けられていました(笑)

でも、そこはさすがにニトリです。同じような商品でも楽天市場やamazonの半値近くなっています。CURVER好きだけど自分ではひとつも持っていない私としては(苦笑)、今後もラインナップが増えることに期待したいところです。

 

しかし、日本ではCURVERのバスケットがあまり普及しないですねー。過去にはムサシ、ケーヨーD2でも見ましたし、現在はDCM系列でも扱っているようですけど、そこから広がりが見えません。日本には吉川国工業所、不動技研、アスベル、サンコープラスチックなど、優れたプラスチック製日用品メーカーが多数あるからでしょうか。

そんな中で敢えてCURVERに目を付けたニトリのバイヤーはなかなかのものだと思います。やっぱり業績が好調な企業は違いますね。

 

CURVERのバスケット各種@楽天市場

関連記事

「CURVER(カーヴァー)」の収納ボックスがカワイイんだけど日本では…
出典:CURVER 「CURVER(カーヴァー)」ってご存知ですか?以前にホームセンターのムサシで上写真のフタ付き収納ボックスを見つけて「なんかカワイイな~」と思ってたんですけど、そのまま忘れていました。 ところが先日、スーパー...
これぞプチプラ収納!「CURVER」のバスケットがケーヨーD2で売られていた
以前に紹介しました「CURVER(カーヴァー)」の収納ボックス。ホームセンター・ムサシやスーパービバホームで買える、とても素敵な収納ボックスなのですが、依然として他の店で見る機会がありません。 【関連】「CURVER(カーヴァー)」の...
本物にしか見えないオシャレなPPバスケット!stacksto.の「Timb.(ティム)」
朝食に食べるパンや果物、お菓子などのストックは、しまってしまうと忘れてしまうし、かと言って出しっぱなしでは見た目が気になりますよね。そういうこともあって、我が家では電子レンジの上にカゴを置いて、そこにパンなどを置くようにしています(週末なの...
意外と多機能なバスケット!八幡化成「セルテヴィエ・チェスティーノ」
八幡化成の「sceltevie Cestino Basket(セルテヴィエ・チェスティーノバスケット)」は普通のカゴとはちょっと違います。別売の「Coverchio(カヴァーチオ)」をセットすればフタになり、積み重ねることもできます。3サイズ×8カラーでバリエーションも豊富。

コメント