『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中
スポンサーリンク

おねだん以下&買って失敗!?「ニトリ」の収納グッズ&家具ワースト5

前回はニトリでオススメの収納グッズや家具のベスト5を紹介するとともに、ワースト5の商品も紹介することを匂わせていました。

収納のプロがオススメする!「ニトリ」の収納グッズ&家具ベスト5
現在、日本全国に443店舗を構え、単純計算で都道府県1つあたり10店舗近くあるニトリ。多くの人にとって身近な存在と言え、店に入れば十分な品質と無難なデザイン、それでいて手頃な価格の商品が豊富です。もともと否定的に捉えていた私ですら、「ニトリ...

正直、ニトリで失敗しがちな収納グッズや家具なんて簡単にピックアップできると踏んでいたんです。ところが、実際に調べ始めると、いかんともしがたい商品は数あれど、地雷商品とまで言えるようなものを見つけるのは非常に困難を極めました。

そんなわけで期せずしてニトリの偉大さを改めて痛感したわけですが、とは言え私もそうそう簡単には引き下がれません。というわけで頑張って、「ニトリの収納グッズ&家具ワースト5」を紹介したいと思います。



スチールラックLT

これは自信を持って地雷商品と言える商品です。以前にも紹介しました「スチールラックLT」ですね。

「合板でできた3段カラーボックスよりは丈夫」と割り切ってしまえば価格も手頃ですし、決して悪い商品ではないと思います。しかし、さして手荒に扱っていないはずの展示品ですら棚板がグニャッと曲がってしまっているというのは、やはり構造的に問題があると感じます。

3段カラーボックスよりも丈夫なものを選ぼうと思うなら、もう1,000円ほど追加してドウシシャのルミナスカラーラックを買ったほうが良いのではないかと個人的には思います。

 

スチールラックHD

ニトリ・スチールラック HD 8540 4段

出典:ニトリ

次も似たようなメタルラック系の商品ですが、「スチールラックHD」です。もともとあまり出来が良くなかったニトリのスチールワイヤーシェルフですけど、ポール径が22mmとなったことで他社とはまったく互換性がなくなり完全に孤立してしまいました。

それでも敢えてニトリのスチールワイヤーシェルフを買うメリットがあれば良いんですけど、これがまったくないんですよね(苦笑)価格は別に安くないし、品質もお値段相応、サイズバリエーションもオプションパーツも少ないのです。

コスパ重視であればルミナス互換ラックを買ったほうが安いうえに、棚板1枚あたりの耐荷重も大きく、オプションパーツも豊富に選べるでしょう。なお、個人的にはクリアコーティングが施された上位モデルのほうが、いつまでも美しく使えて良いと思いますけどね。

 

収納ケース フラッテ本体+フタセット

ニトリ版キャリコとも言うべき「フラッテ本体+フタセット」は、中国製にしてはよくできていると思います。衣装ケースのほとんどが日本国内で作られている現状で、中国でオペレーションを確立したニトリは本当にスゴイと感心するばかりです。

ただ、そういった背景は抜きにして実際の使い勝手を見た場合、天馬のカバコに比べるとイマイチなんですね。耐久性もイマイチですし、やはり日本製のカバコに比べると品質も劣ります。そのことを知ってか知らずか、ニトリのネットショップではカバコがフラッテとほぼ同じ価格で販売されているというのはちょっと驚きです。

ちなみに、フラッテとセットで使える引出しタイプの「フラッテDR」でも同様のことが言え、同様に引出しタイプの天馬のカバゾコもニトリのネットショップで買うことができます。

 

クローゼットケース セレスFD

ニトリの引出式衣装ケースの定番である「セレス」は、他のホームセンターに並んでいる同様の商品と比べた場合、価格も品質も同じくらいで、決して悪いものではありません。しかし、同じ価格を出すなら無印良品のPPクローゼットケース引出式を買ったほうが良いと思います。

PPクローゼットケース引出式は前枠構造を採用しているため天板の上にモノを置いても変形しにくく、引出しがスムーズに開閉可能です。おまけに見た目もシンプルで良い感じ。サイズラインナップも豊富で、家中の衣装ケースのデザインを統一できます。

前述の通り、決してニトリの商品が悪いというわけではなく、無印良品のポリプロピレン収納が価格の割りに良くできているというだけですけどね。

 

シンク下伸縮ラック2段 シータ5075

ニトリ・シンク下伸縮ラック2段(シータ 5075)

出典:ニトリ

ニトリの「シンク下伸縮ラック2段 シータ5075」も他のホームセンターでも扱っている同様の商品とほとんど変わりません。ディテールからして伸晃(ベルカ)がニトリ用に作っているんじゃないかと思いますけど、確証はないです。

それはともあれ、ニトリのシンク下伸縮ラック2段よりは、アイリスオーヤマの「シンク下伸縮棚1段USD-1V」のほうがオススメです。最近は奥行30cmじゃないと収まらないということは少ないですから、奥行40cmのほうが一般的にはベターです。どうしても30cmという場合は、天馬の「ファビエ・シンク下伸縮式ラック」のほうをオススメします。

ニトリよりもそれらのほうをオススメする理由は、奥行のこと以外に、アイリスオーヤマのほうがサイドのパネルが薄くて収納スペースに無駄がない、シンク下には2段も必要ない、棚板がフラットで小物も置きやすいと言えます。また、ニトリに比べて天馬のほうがやはりサイドのパネルが薄く、棚板の構造が排水管を避けるのに適した構造になっていることが挙げられます。

 

以上、ご覧いただければ分かる通り、ほとんどが決してニトリの商品が悪いというわけではなく、ニトリで扱っている商品よりも優れた商品が他に存在するというだけの話ですね。

前回オススメとして挙げたカラボ用のインボックスを含め、ニトリはオリジナル商品ばかりではなく、天馬の商品など市販品も上手に取り込んでいることが強みと言えます。収納グッズだけでなく収納家具でも同様のことが言え、そういったスタンスがニトリの機動力に繋がっているのだと思います。

ともあれ、ニトリで収納グッズや家具を買ったあとで「あー、こっちのほうが良かったかなー?」という程度の後悔はあっても、大失敗はないと思います。さすがは「おねだん相当もしくはそれ以上ニトリ」だと改めて感心しました。

関連記事

3段カラーボックスよりコスパ良い?ニトリの「スチールラックLT」は地雷商品だった!
ニトリの「スチールラックLT」は3段カラーボックスとメタルラックの良いとこ取りに見えますが実は地雷商品。棚板に強度がないため簡単に変形してしまうのです。これならドウシシャやアイリスオーヤマのポール径19mmシリーズを買ったほうが良いと思います。
ニトリのメタルラックのパイプ径が22mmになって他社製品とまったく互換性がなくなった件
ニトリのメタルラックのパイプ径が22mmになったことで他社製品とまったく互換性がなくなりました。耐荷重など性能面で大きな問題はないものの、こうも頻繁に仕様を変えられてはユーザーにデメリットが多いです。
中国製なのにここまでできるか!?ニトリの引出式収納ケース「フラッテDR」
ニトリのフラップ扉付きスタッキングボックス「フラッテ」にセット可能な引出式収納ケース「フラッテDR」は中国製。しかし、品質はそれほど低くありません。国産のカバコに比べて安くなく品質も劣りますが、さすがニトリだと感心するところはあります。
ニュータイプかっ!?ニトリ×天馬「フィッツプラスNT」は引出しのデザインが違うだけ
ニトリ×天馬の「フィッツプラスNT」はプロパーと引出し前板のデザインが違うだけ。あとは幅35cmがないというデメリットしかないものでした。しかし、2019年1月に天馬が一律値上げをした一方、ニトリでの価格は据え置いたため、ニトリのほうが安くなってしまいました。

コメント

  1. ニトリ嫌い より:

    お値段、「異常」ニトリ!!

    失敗したニトリ・・・

    お客様の地域は日曜しか配送しません。
    だから1080円当日払え。

    ざけんなよ、日曜指定したのはお前だろが!

    大型家具も、組立無しで配送のみに指定して
    るのに・・・1080円払えだと。

    てめぇら、日曜は休みじゃるぇだろが。

    ニトリもダメだね・・・こんな事じゃ。

    • 収納マン より:

      ニトリ嫌いさま

      はじめまして^^;

      配送料が必要なのは世間の流れとして、平日は無料としている以上、選択肢を与えることなく日曜指定で1,000円払えって言われるのは理解に苦しみますよねー。

      一般的には配送が集中する日曜日を避けるものだと思いますが、ニトリは少しでも配送料が欲しくて敢えて日曜日に配送を集中させているのでしょうか。

      よほど通常配送エリアから外れているのかもしれませんけど、お怒りはごもっともだと思います。