2024年4月23日(火)から最長25日(木)にかけてサーバーの更新を予定しています。その間はコメントがうまく投稿or返信できない可能性があります。

棚板の高さを無段階で調節できる!山善「アルミラックAR-4」発売

当ブログは広告を掲載しています。詳細はこちら

ブログの検索流入キーワードを調べていると、「アルミ ラック」で検索してくる人が意外と多いことに驚かされます。

業務用はさておき、アルミニウムでできたラックというのはほとんどありません。おそらくはいわゆるメタルラックのことを「アルミ色のラック」と認識している方が少なくないのだと思われます。実際、google画像検索でも「アルミ ラック」で検索して出てくるのはスチールワイヤーシェルフばかりです。

しかし、これからはアルミラックがメタルラックとはまた別のものとして認識されることになるかもしれません。山善が本当にアルミニウムでできたラックを発売したからです。

しかも、このアルミラックが実に素晴らしい!早速ご紹介したいと思います。

※この記事は2023年6月14日時点の情報に基づいています

 

山善・アルミラック4段 AR-4

[山善] ラック アルミラック 4段 幅85×奥行41×高さ160cm 耐荷重200kg 高さ無段階調節可能 棚 収納ラック サビに強い 業務用 組立品 シルバー AR-4

このたび山善から発売されたのは、その名もずばり「アルミラック」。現状、4段の「AR-4」と3段の「AR-3」が用意されています。

いずれも幅85cm×奥行41cmで、高さは4段が160cm、3段は81cm。4段のほうはもう1段あっても良いんじゃないかと思うくらいに棚板の間隔が広すぎる感があるものの、全体としては使い勝手の良さそうなサイズ設計に仕上がっています。

材質はもちろんアルミニウム

[山善] ラック アルミラック 4段 幅85×奥行41×高さ160cm 耐荷重200kg 高さ無段階調節可能 棚 収納ラック サビに強い 業務用 組立品 シルバー AR-4

材質はもちろんスチールやステンレスではなくアルミニウムです。アルミニウムなので、サビ、汚れに強く、おまけにスチールに比べて軽いのもメリットです。

ただし、棚板はアルミニウムの1枚板ではありません。パーティクルボードの表面にシート状のアルミニウムを貼ったもので、裏面はメラミン樹脂仕上げとなっています。裏面は別にプリント紙でも良かったんじゃないかと思うのですが、質感やスペックにこだわっているということでしょう。

ともあれ、一般的なスチールワイヤーシェルフと違って棚板がフラットなのも良いですねー。

棚板を無段階で調節できる!

[山善] ラック アルミラック 4段 幅85×奥行41×高さ160cm 耐荷重200kg 高さ無段階調節可能 棚 収納ラック サビに強い 業務用 組立品 シルバー AR-4

アルミニウム製のオープンシェルフというだけでも十分に画期的だと思うのですが、このアルミラックは無段階で棚板の高さを調整できる構造になっているのがスゴイです。

アルミの支柱の内側がレール状になっていて、そこを棚受けがスライドできるようになっています。

棚板1枚あたり耐荷重50kg

[山善] ラック アルミラック 4段 幅85×奥行41×高さ160cm 耐荷重200kg 高さ無段階調節可能 棚 収納ラック サビに強い 業務用 組立品 シルバー AR-4

そんな構造だったら、棚板の上に重いモノを乗せると棚板が滑り落ちるんじゃないかと心配してしまいますが、棚板1枚あたりの耐荷重は50kgもあります。同じく80kgのルミナス互換ラックに比べると劣るものの、ホームユースなら十分と言えるレベルではないでしょうか。

なお、全体耐荷重は4段タイプで200kg、3段タイプで150kgとなっています。

 

というわけで、山善のアルミラックはスタイリッシュでありながら機能的にも非常に優秀なオープンシェルフに仕上がっています。今後、サイズバリエーションが増えたり、追加棚板などのオプションパーツが登場すれば、ますます使い勝手が良くなるに違いありません。

一方で、ネックとなるのが価格です。4段タイプで税込39,991円、3段タイプで同29,900円ですから、ドウシシャ・ルミナスラックの最高峰「ルミナス プレミアム」よりも割高感があります。まだ発売直後なので、今後もっと安くなることを期待したいところです。

関連記事

ルミナスラックやメタルラックは結局どのシリーズがオススメなのか?
近年のスチールワイヤーシェルフ市場はルミナスラック一強と言える状況です。ただ、ドウシシャのルミナスラックのシリーズがあまりに多すぎて、どれを選んで良いのか違いが分からないという人も少なくないと思います。そこで、2番手のアイリスオーヤマ・メタルラックも含めてオススメをピックアップしてみました。
スズメッキだよ!ルミナスラック「プレミアムライン」を実際に試してみた
ドウシシャのルミナスラック「プレミアムライン」を実際に試してみました。質感は従来品はもちろん、ホームエレクターをも上回ります。特にソリッドシェルフは圧巻です。ただ、遠目に見ると違いが分かりません(苦笑)
亜鉛Wメッキで高い防サビ性!アイリス「シンプルメタルラック&シェルフ」
アイリスオーヤマの新商品「シンプルメタルシェルフ」と「シンプルメタルラック」は従来品の廉価版ではなく、亜鉛メッキとクロメートのWメッキを施して防錆性能を高めたものです。価格はアップするものの、ガレージや物置、水回りでの使用も可能となっています。ただし、従来品よりも青みが強くて安っぽいかもしれません。
引越し魔に最高かも!コメリ「縦横連結できるスチール棚」は速攻で組立可能
コメリの「K+BUILD 縦横連結できるスチール棚」は組み立てが超簡単でネジ釘も工具も不要。5段タイプなら上下分割もできます。キャスターも付属していて、耐荷重も家庭用としては十分。特に引越しが多い方や男前インテリアのお部屋にピッタリです。

コメント