カインズ

収納グッズ・家具

ニトリ・無印良品・イオン・カインズ・セリア「引出し整理トレー」比較

イオン、ニトリ、無印良品、ケユカ、カインズ、DCM、セリアの7社の「引出し整理トレー」を比較してみました。菜箸や玉じゃくしも収納可能なサイズがある無印良品のポリプロピレン整理ボックスは価格も安くて良いです。ただ個人的には100円ショップで売られているイノマタ化学のキッチントレーがベストバイだと思います。
収納グッズ・家具

浴室マグネット収納比較!ニトリ「ラックス」vsカインズ「磁着」

ニトリ×アスベルの浴室マグネット収納「アーバン」とカインズ×東和産業の「磁石で付く」を比較してみました。前者は「ラックスMG」、後者は「磁着SQ」をプライベートブランドとして採用したものです。ラインナップ数、価格、耐荷重などには大きな違いはなく、違いはアーバンが抗菌仕様になっているという点くらいです。
収納グッズ・家具

無印良品のユニットシェルフ等に合う、奥行40cm弱の箱や引出しまとめ

無印良品の各種ユニットシェルフやIKEAのカラックスなどグリッドシェルフに合う、奥行40cm弱の箱や引出しをまとめてみました。無印良品のポリプロピレン収納のほか、カラーボックス用インナーケースが使えます。
スポンサーリンク
収納グッズ・家具

カラボや書棚にピッタリサイズ!奥行30cm弱の箱や引出しのまとめ

カラーボックスや書棚にピッタリサイズの奥行30cm弱の箱や引出しをまとめてみました。カラボ用インナーケースを中心に、ニトリ、無印良品、ホームセンター、100円ショップなどの商品を総結集。サイズ、価格、カラバリなども一覧にしています。
収納グッズ・家具

キャリコやカバコなどオープンボックスの開口部の大きさを比較してみた

カインズ「キャリコ」、天馬「プロフィックス・カバコ」など、スタッキング式オープンボックスの開口部の大きさを比較してみました。思ったほど開口部のサイズに違いはなかったものの、やはりカバコが広いことが分かりました。
収納グッズ・家具

ホームセンター各社の3段カラーボックスの価格を比較してみました

ホームセンター各社の3段カラーボックスの価格を比較してみました。固定棚でもっとも安かったのはイオンとコーナン。可動棚ではニトリが最安となりました。なお、amazonや楽天市場での最安値は不二貿易でした。
収納グッズ・家具

ホームセンター各社の強力タイプの突っ張り棒の価格を比較してみました

ホームセンター各社の強力タイプの突っ張り棒の価格を比較してみました。幅最大120cm、190cm、280cmの3サイズ別に調査。どの系列も平安伸銅工業のものが多いですが、ニトリが安定的に安いという結果に。ほか、amazon、楽天市場での価格も比較しています。
収納グッズ・家具

ホームセンター各社の敷布団サイズの布団圧縮袋の価格を比較してみました

ホームセンター各社の敷布団サイズの布団圧縮袋の価格を比較してみました。バルブ無しではカインズがもっとも安くて税込498円。バルブ有りではニトリが最安で同599円となりました。amazonでは同452円が最安です。
収納グッズ・家具

ラブリコアイアンかと思った!カインズ「kumimoku 2×4用アジャスター」

カインズの「kumimoku(クミモク)2×4用アジャスター」は平安伸銅工業の「ラブリコ・アイアン」に似たDIYパーツです。用途や価格はほぼ同じなのですが、構造的にちょっと危険です。真上からネジで固定する構造なので、前後左右からの力に弱く、木材が割れる危険性もあります。構造的欠陥品です。
収納グッズ・家具

まるで山崎実業!?カインズでも洗濯機ラックなどのブラック化が進行中

カインズでも洗濯機ラックや室内物干しのブラック化が進行中で、まるで山崎実業みたいなラインナップになっています。木目調ハンガーバー付きランドリーラック、木目調 室内物干し X型、木目調 室内物干し パラソル型 3段、アルミ折りたたみランドリーラック・パタランミニ・ブラック、いずれもちょっと割高ですが、選択肢が増えたことは喜ばしい限りです。
掃除・洗濯・料理・育児

2018グッドデザイン賞受賞!カインズ「インテリア洗濯ハンガー」

カインズの「インテリア洗濯ハンガー」は2018年度グッドデザイン賞を受賞した商品です。室内で干してもオシャレっぽさを感じさせるインテリア性があり、それでいて使いやすい機能が豊富です。同じく受賞商品の「乾きやすくそのまま収納できる幅広ハンガー」もナイスです。
収納グッズ・家具

オシャレっぽいのに安い!カインズ「バスケットが置ける洗濯機棚SD-2」

カインズ「バスケットが置ける洗濯機棚SD-2」は税込2,980円にしては必要十分な機能でしかもオシャレっぽいデザインです。ただし、パイプ径が細いため横揺れが少し気になります。
収納グッズ・家具

押入れに2列×3段=6杯タイプのチェストを使うメリットとデメリット

押入れに2列×3段=6杯タイプのチェストを使うメリットは、単品6つよりもコンパクトで割安なこと。反対にデメリットは、大きいので押入れから出すと邪魔で、収納レイアウトの変更がしにくく引っ越しのときも困る可能性があることです。
収納グッズ・家具

「コ」の仕切り方は斬新だ!!カインズ「スキット・スライド仕切り」

カインズの「スキット・スライド仕切り(大)」は、L字型の板を2枚組み合わせてコの字型やクランク型にして伸縮自在な仕切り板を作ることができるというものです。L字型で単独で使うことも可能。割りと大きいので引出式衣装ケースやキッチンの引出しに最適と言えるでしょう。
掃除・洗濯・料理・育児

生活感が出なくて素敵!カインズ「割れにくい室内用かもいフックC」

カインズの「割れにくい室内用かもいフックC」はポリカーボネートでできているため透明でスタイリッシュ。従来の鴨居フックに比べて生活感を感じさせません。同じくポリカーボネート製の「割れにくい片手で使えるふとんばさみ」もオススメです。
収納グッズ・家具

あまりスキットしない!?カインズ「Skitto K」にラインナップ大幅増

カインズ「Skitto K(スキット・ケイ)」にラインナップが大幅増。立てて収納できるケース、取っ手付きケース、調節できる仕切り、立てて収納できる皿スタンド、茶碗スタンドとバリエーション豊かですが、本来のコンセプトを逸脱しているように感じます。
ホームセンター

5/23オープン!大阪府下3店舗目「カインズ太子店」に行ってきた

5/23にグランドオープンしたばかりの「カインズ太子店」に行ってきました。大阪府下3店舗目、南大阪初となる店舗で、DIY女子も満足の品揃えとなっています。ラムー太子店は6月上旬オープン予定です。
ホームセンター

5/22プレオープン決定!「カインズ大阪太子店」建築現場に行ってみた

5/23オープン予定!府道32号(美原太子線)沿いのホームセンター「カインズ大阪太子店(仮称)」建築現場に行ってみた。ディスカウントスーパー「ラ・ムー大阪太子店(仮称)」も併設。
収納グッズ・家具

カインズ「スキット」にキッチンの引出を仕切るのに便利な浅型「ハーフ」が追加

カインズホーム×吉川国工業所(ライクイット)の整理収納小物ケース「Skitto(スキット)」に浅型が登場するという話は以前からありましたけど、ようやく販売開始された模様です。 てっきり、夏に「Skitto K」が発売されて浅型の話はお...
DIY・作り方・組立方

うらやましい!「カインズ町田多摩境店」改装で3DプリンターやCNCルーター導入

ホームセンターの木材加工コーナーって便利ですよね。 私の事務所には工具もスペースもあるので大抵のDIYはできるんですけど、ホームセンターの木材加工コーナーでカットしてもらったほうが切断面がキレイですし、準備や後片づけの手間もありません...
スポンサーリンク